allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

オータム・イン・ニューヨーク(2000)

AUTUMN IN NEW YORK

メディア映画
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(日本ヘラルド映画=日本ビクター=丸紅=テレビ東京提供/日本ヘラルド映画)
初公開年月2000/09/23
ジャンルロマンス/ドラマ
シャーロット、22歳。彼女に残されたのはわずか一年という命。

「恋をしたい。今すぐ」
「なぜ?」

オータム・イン・ニューヨーク

Photo:AFLO

リチャード・ギア (51才頃)


 Photos
オータム・イン・ニューヨーク

【解説】
 色づく木々の葉も美しい秋のセントラル・パーク。恋人に別れを告げたばかりのウィルは、ひとりボートに乗っている悲しげな美女に目をとめる。リッチでハンサムなウィルはこれまで真剣な恋などせず、何人もの女性と刹那的な恋愛を繰り返していた。後日、彼の店でボートの美女、シャーロットに再会。ウィルは新たな恋を確信し彼女に近づく。やがて二人は恋に落ちるが、遊びのつもりだったウィルは、シャーロットがあと1年もない命と聞かされ動揺する。そして本気になりつつある自分に戸惑うのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1247 3.92
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-08-10 13:32:32
どうでもええわ。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2008-09-21 06:47:42
つまらなかった
投稿者:irony投稿日:2008-01-14 06:13:47
皆さんのコメントを読むと 平凡 在り来たり ひねリが無いとお嘆きですな 確かにそうなんですけど…。 でしたらこの監督の「シュウシュウの季節 」という作品を観ましょう 
投稿者:jordandas投稿日:2007-12-24 21:27:09
わずか15分の面談に飛行機で駆けつける、手術のために世界一の医者にヘリを手配、巨大もみの木のツリー、リッチマンのウィルがシャルロットに出来る限りのことをしたい気持ちは理解できるものの「ハァ」とため息が出るばかりで、観ている者を置いてきぼりです。

あり得ないような縁もさることながら、リチャード・ギアは少々老け過ぎでは?
でも、そんな老け顔でもリチャード・ギアだからみられる作品でもある。「恋した子が心臓病という重圧に耐えられなかった」と、子どももいる家の屋上でイタす神経は身勝手な言い訳というものです。シャルロットの激怒振りは快感でした。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-07-02 15:38:02
録画して見た映画です。私も皆さんのコメント同様、単純で平凡すぎるストーリーにガッカリでした。
せっかくウィノナ・ライダーとリチャード・ギアを共演させている映画なだけに見ていて“もったいないなぁ〜”とずっと思いながらの鑑賞でした。
確かに秋のニューヨークの美しさなど景色は良かったんですが、話がね・・・。なんか何度も何度も作られている話を見ているようで・・・。とにかくパッとしなかったです。
なので残念ながらキャラクターすべてに共感が持てず、せっかくの切ないラヴ・ストーリーが台無しに感じてしまい、これだけのストーリーにもかかわらず、涙の一滴も出ませんでした。むしろ、あまりの面白くなさに泣きたくなったくらいです。
投稿者:hikarusan投稿日:2005-10-22 19:25:13
きれいなニューヨークの秋としゃれたジャズ調のバックグラウンドミュージックは、秋に見るのにぴったりで、なんとなく人恋しい気分にしてくれます。リチャード ギアは絵に描いたようなハンサムで、ウイルはまさにプレーボーイ。そのプレーボーイが年をとり、悲しい運命の美しい女性との恋を境に改心し、、美しいニューヨークの秋の景色の中で昔残してきた娘の子供を抱いてボートに乗る、良いおじいちゃんになりました。
投稿者:No Limits投稿日:2005-10-22 01:31:03
深まった秋・そして雪の降るニューヨークの情景は、見るものにとって人肌が恋しい。だからもう少し、こころ温まるストーリーが欲しかった。この寒々しさはなんだろう。見事に季節感を描けた風景描写のたまものか?そうであったら、もう少しストーリーが伴わなきゃ、バランスが悪いですよ。
投稿者:william投稿日:2005-03-26 19:54:29
うわ、何だこのクサさは。しかも「恋人が不治の病」とか「スケート場」とか、どっかで見たことあるぞ。確かに秋のニューヨークの風景は素晴らしく美しいんだけど、どうも人物の描写が上手く描けていない感じ。中盤のダレ具合といい、期待して見ただけにかなりがっかりな駄作。
それにしてもこの頃のリチャード・ギアは小泉総理に似ている。いや、一瞬小泉総理主演作品かと思ってしまう程。
投稿者:jyunn投稿日:2005-02-03 21:53:54
【ネタバレ注意】

ストーリーは確かに平凡極まりないかもしれません。
それでも、綺麗。ウィノナ・ライダーは本当に美しい。
ニューヨークもやはりとてもいい。失われる物はあまりにも大きかったけれど。
ぼくにとって映画はこういうのでも十分楽しめます。

投稿者:さとう茶投稿日:2003-11-02 17:05:13
【ネタバレ注意】

出だしの白鳥とか、紅葉がすべてだと思います。
渡り鳥の白鳥は、残っていれば生きられない。ウィノナ・ライダーがまさにそれ。紅葉は時の変化を知らせるものです。白鳥の死と共に、リチャード・ギアは自分の年齢と向き合う、それだけのことでは。ニューヨークにあれだけの自然(公園)があることを、同じ大都市を持つ日本人としてうらやましく思います。

投稿者:どりむし投稿日:2003-11-02 15:15:44
みなさん『ストーリー』がダメだとばっかりいっていますが、僕はこの映画の良さはストーリーじゃないと思います。
この映画であらわしたかったのは、ストーリーでもなく、キャストの演技でもなく、秋のニューヨークの素晴らしさ、美しさ、どこからともなく感じてくるはかなさだと思います。そのために選ばれたキャストや、それをあらわすために作られたストーリーがあるのです。
だからこの映画はニューヨークの秋の情景やその場の空気が伝わってきて、『ニューヨークの秋』は美しくキレイでなんか儚い雰囲気なんだなぁ・・・って感じることができればそれだけでも素晴らしいことなんじゃないんですかねぇ・・・ 
だから僕はこの映画を高く評価しますよ(^0^) 芸術性が高いからね。
投稿者:ゆき投稿日:2003-08-27 13:25:57
 これって一体いつの時代に合わせた話?2昔前の映画なら涙物かもしれないけど。不治の病?ふ〜んって感じ。
投稿者:S&H投稿日:2002-02-24 16:48:00
ウイノナもリチャードギアも歳を10歳近くサバよみすぎててシラける。歳相応でも話はふくらませたと思う。話もひねりがなさ過ぎ。
投稿者:MARK投稿日:2002-02-16 15:00:54
まあ、どうせリチャード・ギアの色男映画だと思って観たから、そう腹もたたなかった。いやいや、ひとつ拾いモノして喜んでいる。リサ役のVera Farmigaって女優を知ったから。この人って、なかなかミステリアスな雰囲気を持っていると思いませんか?ぼくとしては主役のウィノナより奥行きを感じさせてくれる女優でしたね。彼女のこと詳しい人がいたら教えてください。
Jeniffer Love Hewittを大人にした感じがありますよね。

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/7167/
投稿者:sonic投稿日:2002-01-22 00:00:51
なんだこれは、つまらなすぎる。とにかく誉めるところもない。一昔前のメロドラマみたいな設定(それでも良いものは良い)の上、悲しくもなければ感動もない。
投稿者:もっち投稿日:2001-11-13 18:00:31
秋の景色はキレイでした。
リチャード・ギアの魅力も初めて知った。
けど、ストーリーがいまいちだったなぁーーー。
投稿者:JJ投稿日:2001-10-22 09:13:30
ありがちなメロドラマでつまんないなー。という印象。どうしてウィルが、シャーロットの余命を知ったとたんに本気になったのかイマイチ理解に苦しむ。リチャード・ギアの笑顔とニューヨークの街の風景は素敵でしたが・・・。それだけって印象。
投稿者:じゅんこ☆投稿日:2001-10-03 23:16:11
悪くはないけど、退屈な映画… 
まぁ〜リチャード・ギアのファンやから、ええっか!
ぼけ〜と、見ていた…
投稿者:ひびき投稿日:2001-07-18 10:00:04
so cute!!
投稿者:ミーチャ投稿日:2001-06-22 05:51:07
恋愛ものは、あまり好きではなかったのですが友達に借りて観ました。リチャードギアは渋かった。それしか言いようが無かったです。恋愛もの自体作るのが難しいのかな?とも思います。私が恋愛ものが苦手なのは、自分の恋愛が最高だと信じてるので、あまりこういう映画は観ることないですね〜^^
投稿者:まんちゃん投稿日:2001-05-23 02:38:59
リチャード・ギアが老けすぎもいいとこ・・・。小泉首相そっくり。だから何だよーなんですが、結局私は泣けなかったよー。今更何だよーって感じ。余り感じず。不感症映画。次は」頼むよーリチャードってかんじ。
投稿者:Yum投稿日:2001-05-05 23:21:47
おもしろくない、おもしろくないと聞いていたけれど、リチャードギアとウィノナ・ライダーの美男美女ツーショットが見たくて観てみました。見終わった感想は、あ〜う〜〜ん....ってなかんじで、あえて誰かに勧めようとは思わないけど、まあ思ったほどそこまで悪くはなかったかな....という感じ。でも確かにこの手の映画って泣けるのに、これは泣けなかった...なんで??最後にリチャードギアがツリーの側で子供みたいに泣いてたとこだけが印象的でちょっとウルっときたけど。ところで、リチャードギアはいくら年をとっても色男を演じるのを許されるんじゃないですか?だって、あんな白髪頭でアップになると顔もしわしわなのに、やっぱり何かかっこいいもんな〜〜フェロモンかな???
投稿者:カシュナッツ投稿日:2001-04-01 21:43:45
この手の映画って泣けるよね。でも泣けませんでした。監督が下手なのか、ミスキャストなのか。
投稿者:るんるん投稿日:2001-02-15 20:38:15
アメリカでかなりヒットしてましたよね、これ。なぜなぜ?って感じです。面白いですか?これ。見終わって残ってる感想っていったら、ウイノナ・ライダーはほんとにかわいいなぁ〜(しみじみ)って事だけでした。それにしても、リチャード・ギアはいつまでモテモテ色男を演じるのを許されるのですか?
投稿者:KEI投稿日:2001-02-12 16:46:18
きっといろいろとけちをつけたがる人もいると思うんだよね、この映画のストーリ構成に対して。でも単純に、ダンディーなリチャ−ドと妖精のようなウィノナの生活スタイルを見るだけで俺なんかは楽しかったね。それとやはりNYは秋がいいよ。
秋色に色づいたセントラルパークは見ててとても綺麗だって思った。
投稿者:投稿日:2001-01-14 00:46:57
普通で平凡でつまらない。
今時こんなロマンス映画があるんでしょうか?だからどうしたって感じです。
多分、2000年に見た映画の中で一番最悪だった映画です。見て損しました。
ウィノナは映画中で私服を使ってるそうですが、あまりのファッション・センスの悪さに目を疑いました。
投稿者:claves投稿日:2000-12-28 15:25:22
似てない…?(?)
なんてことを思ったのは多分自分だけですね…
でもやっぱり内容的に気にひっかかる部分もありました
投稿者:claves投稿日:2000-12-28 15:24:23
似てない…?(?)
なんてことを思ったのは多分自分だけですね…
でもやっぱ気になる
投稿者:Mangekyou投稿日:2000-10-28 14:35:10
本当にきれいでした。
紅葉真っ盛りのセントラルパーク、木々に降り積もる雪・・・
レストランやシャーロットの部屋などの場面も、全てが美しさで満たされていました。
でもその景色以上に美しかったのは、あんなにも深く愛を貫いた二人の心。
愛する心のすばらしさに浸ることができました。

それだけで私は十分楽しめたのですが、ストーリー的に物足りないという意見も。
シャーロットの母とウィルの関係など、周辺のエピソードを生かしきれていなかったからでしょうか。

でも、映画には雰囲気を観るっていう楽しみ方もあると思うので・・・
その点今の季節にぴったり。
「トーマスクラウンアフェアー」が好きな人ならきっと気にいると思います。
実はここのみなさんの感想を見て、映画館に行くのを迷いました。
でもやっぱり自分が気になってたものは観に行くべきですね。

投稿者:ちくわみみ投稿日:2000-10-27 02:25:51
ぱっと見た目に絵になるシーン それ見たさで、
見るだけなら、いいかな?
でも、ビデオで十分。
投稿者:ヨハン・クライフ投稿日:2000-10-02 12:50:28
平凡なハナシではありました。
そして、平凡ということの難しさを感じられました。
モノに対する評価、というのは、評価者のそのときの
精神状態に強く影響されるもので、自分の場合、
これは、とてもよい作品だ、と思いました。
ストーリーが、他のものと似ても似つかず独創性がある、
というモノでは全くありません。
しかし、演技が秀逸。
そして、ありきたりな展開のなかにも、
それを楽しみたい、と思ったからか、
いぶし銀な言葉たちに感動。
投稿者:KAZOO投稿日:2000-09-19 19:25:50
たしかに、あまりにもフツーなストーリーで、ある意味
最後に何かあるんじゃないか、とじぃーーっと見てしまった。
結局何もないのだが・・・

アイドル映画ですな、これは。

ただ、この監督は「シュウシュウの夏」とかいう(ちょっと違うかも?)映画を
とった女性監督で、しかもこの映画が2本目の監督作品&ハリウッド初進出作品
という事だから、きっと
“大きな賭けをして破れたり”
という感じなのかも。

ウィノナは相変わらずキレイだけれどね。http://www5a.biglobe.ne.jp/~kazoo/
投稿者:c.s投稿日:2000-09-19 16:58:14
なぜこんなにも単純なストーリーなのか、びっくりでした。リチャードギアが、単なる若い娘ずきにしか見えなくて、ほんとうにガッカリでした。試写会だったから、ゆるせたけど・・。
投稿者:MU投稿日:2000-09-11 13:51:41
2人のファンだったらまた別なのでしょうが、
ストーリーも人物像も魅力的ではありませんでした。
ニューヨークの町並みは綺麗でしたけど・・・残念。
投稿者:A・S投稿日:2000-09-07 23:47:15
試写会で見てきましたが・・・あまりのありきたりなストーリーで
先が簡単にわかってしまいました。脚本の他にも真新しいものはなし。
とてもお勧めできるものではありません。

でもウィノナ・ライダーがかわいかったので、彼女のファンは
見に行ってもいいかな?
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト・スクリーン・カップル賞リチャード・ギア 
  ウィノナ・ライダー 
【レンタル】
 【DVD】オータム・イン・ニューヨークレンタル有り
 【VIDEO】オータム・イン・ニューヨーク <吹替>レンタル有り
 【VIDEO】オータム・イン・ニューヨークレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION