allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ピッチブラック(2000)

PITCH BLACK

メディア映画
上映時間108分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月2000/12/02
ジャンルSF/アクション/サスペンス
暗闇に何が見える

22年に一度の皆既日食が、光の惑星を恐怖で染める
ピッチブラック [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 1,349
USED価格:¥ 814
amazon.co.jpへ

【解説】
 「アライバル-侵略者-」のD・トゥーヒー監督がユニークな設定と新たなエイリアンで描くSFアクション・スリラー。事故に遭い、未知の惑星に不時着した宇宙船。三つの太陽に照らされた灼熱の星で、護送中の凶悪犯も含む生存者たちは過酷なサバイバルを強いられることになる。探索の後、一行はかつてこの星で生活していた調査隊の施設にたどり着くが、同時に地下や暗がりに潜む凶悪な肉食エイリアンの存在も知る。そして22年ぶりの皆既日食によって、この星は完全な夜を迎えようとしていた……。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ピッチブラック(2000)第1作
リディック・アニメーテッド(2004)OVA
リディック(2004)第2作
リディック:ギャラクシー・バトル(2013)第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16105 6.56
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nedved投稿日:2019-02-17 20:01:33
ラダ・ミッチェル
投稿者:scissors投稿日:2013-02-01 04:39:05
「午後のロードショー」にて。
編集ひどすぎで見てて疲れる。
録画ファイル20分ほどで限界。
投稿者:namurisu投稿日:2013-01-31 10:28:52
美術、デザイン、視覚効果、全滅。共喰いで生きてきたニクい奴ら。
投稿者:花男投稿日:2008-06-09 16:21:57
無人惑星に不時着した宇宙船の乗員たちが何者かに襲われ一人ずつ消えていく、果たして彼らは生き残れるか?・・・

どこかで聞いた事のあるストーリーのわりには思ったよりもハラハラしてしまいます。

しかしこの映画を際立たせているのはヴィン・ディーゼル演じる護送中の囚人リディックのキャラクターでしょう。脇役としてはもったいない感じですね。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-08-18 18:42:09
出てくるエイリアンが新鮮な感じだったのでなかなかおもしろかったです。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2007-08-14 22:38:54
【ネタバレ注意】

宇宙船遭難&エイリアンからの「生き残り」もの。
あの、強くも何ともない悩める船長代理(ヒロイン)は格好良いです。

He did not know who he was fuckin' with.
って暗闇でも目の見える男が、まさか化け物と渡り合えるとは思わなかったが…
まぁ強靭な肉体(の誇示?)でバッテリ5個を引っ張るサービスまでします。

蒼い太陽に土星の様な天体…次々と乗組員&客、そして賞金稼ぎな男は訳の解らない生物の餌になり…そいつらを防ぎながら、まぁ救命艇まで辿り着こうとするのだが…兎に角、あの必死に誠意を尽くす可愛いヒロインが餌になるのは…酷すぎ。いや〜王道(予定調和?)を外してナイスな展開だね〜何て誰が言うもんか!〜代わりに「リデック」(それこそ主人公生き残りのパターンだろうが?)が生き残って嬉しいか?

投稿者:さとせ投稿日:2006-09-23 20:40:57
凶悪殺人犯リディックを乗せた宇宙船が砂漠に不時着した。砂漠を調べているうちに宇宙船と基地を発見するが、夜になるとエイリアンが襲ってきた。
無事、逃げ出すことが出来るのか?
「エイリアン3」の頃からアイディアを絞り、映画化を目指していたが相手にされなかった監督の執念が実り低予算ながら素晴らしい作品になった。
宇宙船はミニチュアを作成、監督のこだわりである。
ラストも印象的!初版であるDVDはビスタサイズでメイキングが数分のしょぼい特典だったが、後発のdts版はオリジナルのシネスコになり、特典が満載である。同名のノヴェライズ(竹書房文庫・フランク・ローリア・評価3)の出来も良い。
投稿者:ぬらり−ひょん投稿日:2005-09-30 15:21:29
この手の映画は、いろいろ考えてツッこむよりも、ノったもん勝ちって気がします。ツっこんで楽しむって観方もありますが。キャラも立ってるしちゃんとSFしてるし泥臭くもない。
投稿者:irony投稿日:2005-09-02 01:05:52
 何が出てくるやらの期待感はあったが、鳥かよ?地中からもっと凄いのが出てくるかと思ったのに....しかしメ○スとは、ヴィンは鼻が良いんですね。
投稿者:投稿日:2005-04-06 21:05:49
惑星が輝いてる設定ですね。
アメリカ人は危険な場所で肌を露出するのが好きで困ります。
(キューティーハニーなら許すけど)
危機管理能力欠如に付き失格にします。
即刻消去! 
投稿者:yoshi1900ololol投稿日:2005-02-01 09:29:42
【ネタバレ注意】

まあまあ、よかった。楽しめた。

一つだけ納得いかない点あり。
最初にモンスターにやられて、死体が無い穴に調査に行くシーン。
どうして、パイロットが行くの?
彼女がいないと飛び立てないよ。

※リディックがパイロットできるのが判明するのはずっと後だし・・
普通、反対するでしょ。

投稿者:ASH投稿日:2005-01-23 19:53:57
【ネタバレ注意】

 基本的には異星の怪物にひとりひとり狩られてゆく「エイリアン」タイプの映画だけど、主人公であるリディックが正義のヒーローではないという点が異色か。とはいえ、凶悪な殺人犯と説明されている割には悪のカリスマ性をあまり感じさせない。彼にとってはなんの徳にもならないのに、素直に重たい電池を5つも運んでくれるんだもん。ラストでは自分のために犠牲になってくれたフライの行動が彼を改心させた?それもなんだかなぁ〜。

 リディックの人物設定への不満はあるが、皆既日食によって暗黒の世界となった惑星で夜行性の肉食獣に襲われるという設定は充分に怖い。コウモリのように空を飛ぶこの怪物は光(自然光だけでなくライトの光にも弱いらしい)が弱点のため光を持っていれば襲われないが、逃げ惑う彼らの周りには怪物がウヨウヨで、しかも暗闇なのでよく見えないという恐怖演出は成功していたと思う。デビッド・トゥーイ監督はやはりSFマインドを持った人なんだろうな。不時着した未知の惑星が地球と同じように酸素があるという都合のいい設定は、まあ置いといてと。

投稿者:ヘナチョコ投稿日:2004-07-28 15:29:43
【ネタバレ注意】

この内容ならSFよりホラー寄りで作った方が面白く出来そうだね。
せっかくのヴィン・ディーゼルもアクション控えめで勿体ない。しかも極悪囚人のくせに凄くいい奴。思いっきり悪役に仕立て、エイリアン・囚人両方から襲われる設定ならもう少し緊張感が出そう。

投稿者:リザード夫婦投稿日:2003-11-04 20:15:09
この映画はまあまあですけど。もちっと、謎解き他サスペンスがあっても。
続編はご勘弁を。まあ、この手のは皆みちゃうんでしょうけど・・・。
投稿者:quadrant投稿日:2003-01-02 00:37:51
・・観ていなくても、何も困りませんよ。
脚本に目新しいものはないし、監督の趣味に付き合えるかどうか、だけですね。
2点。この監督には期待していただけに残念。画はキレイです、確かに。
投稿者:呂々都馬4投稿日:2002-07-18 11:56:36
久しぶりに観たが、観た当時ヴィン・ディーゼルがブレイクするとは夢にも思わなかった。SFものようで実はパニックものなのが意表をついていていい。登場人物達の葛藤と恐怖がちゃんと描かれていて常に自分だったらどうするか考えてしまう。
迷えるヒロインがいい味出していると思う。ディーゼルのアクションスターとしての素質を感じれる一本。続編もでるらしいが、同じ監督でお願いしたい。
投稿者:トリガー投稿日:2002-05-06 03:53:24
とてもクラシックな感じでSFスリラーを描いている。
腹に溜めていたものを一気に吐き出すような爽快感がある。(?)
ヴィン・ディーゼルの迫真の演技が見もの。
投稿者:PEKO投稿日:2002-04-22 01:59:17
結構期待してみたのだが、モンスターが多いようで少なくてがっくし。もっと大群に追いつめられて行くのかと思ったけど襲ってくるのはまばらなのよ。
でも人間関係が少しこっててよかった。巡礼の途中なヤツラや逃亡犯と追跡者、フランスに憧れるおっさん、それにあの子が実はあれだった(見てない人への配慮)なんてホントまったく気付かなかった。騙された!
それにしてもあの逃亡犯都合いいわね、眼の手術してるなんて。
2002.04.17観賞 6点
投稿者:dadada投稿日:2002-01-13 00:20:08
ビデオに録画したものをブラウン管で観る映画としては、画面が暗い。我が家のハードに問題があるのかもしれないが、とにかく、そんな単純な事にフラストレーションがたまる映画。画面が暗い事がこの映画のテーマであり、それを補う設定もあったりするのだけれど、とにかく、画面が暗い。お話のほうは、特に新味も無く...画面上で何が起こっているのかわからないシーンが多いが、もう一度目を細めて見直す気も余り起こらない...とにかく、画面が暗い。まあ、映画はお金を払って、劇場のスクリーンでと言う事なのでしょう...。文句をいうのは筋違いか...みんな、私が悪いのです...反省、反省...。
投稿者:Lee投稿日:2001-07-21 16:07:30
生き残りゲームもの。登場人物の消し方が実に上手い。特にラスト近く、2人の主人公が向かい合う場面での、予想を裏切る見せ方が印象的。犠牲者とともに空高く誇らしく舞い上がるエイリアン。ワンショットの威力。見事としか言いようがない。
投稿者:JUJU投稿日:2001-06-01 11:41:23
上映期間も短く、レンタルもなかなかされていなく、もしや内容がと思ったのですが、まぁまぁでした。映像は、なかなか綺麗でしたよね。設定の方はいまいち、あいつら普段何食ってんだって感じでしたけど(笑)(まぁエイリアンもだけど)
あのデカイ生物の骨だって、あんなやつらが居たら、あの星では進化できそうにもなく... 囚人役の人は、「アイアンジャイアント」のロボットの声をしていたそうで、ギャップに笑えます。あと札幌→川崎Fのエメルソンぽくて好感が持てました。
投稿者:Geor投稿日:2001-05-27 17:16:40
なかなか面白かったです。同時期の「レッド・プラネット」のクソ映画ぶりから
比べると天地の差ですね。期待しないで(いつものど〜せ「エイリアン」)観たんで。
モンスターの造形もなかなかだし、しっかりした弱点もあるし。
数で勝負ですな。ただ、22年間も冬眠するのか?

また、下のshouさんが指摘しておられますが、こうじゃないと
いつもの「たくさん人が死んじゃったけど、私たち助かったし、万事OK!」
という、納得のいかない終わり方になってしまうような気がします。
そういうのは、私としては、もう食傷気味なんで。。。
投稿者:shou投稿日:2001-05-21 00:07:56
バレにつき、注意してね





ヒロイン殺しが流行ってるんでしょうか?
最後にやられてますね
ディープブルーで、B級ホラーの定説が壊れましたからね
まぁあれは、監督があれですからねぇ
この映画は、もうちょっとグロいシーンがあってもよかったんじゃないかな
暗いってこともあるし、生き残りキャラが多かったし残念だった
なんかパンチが足りなく感じた
投稿者:ひで投稿日:2001-02-22 20:57:09
光(あかり)以外はエイリアン!
もう、はらはらどきどきの目の離せない映画でした。
最近見た映画では、5本の指に入りますね!
映画・エイリアンを思い出した。
とにかく、ストーリーは最高!でした。

【レンタル】
 【DVD】ピッチブラック <dts版>レンタル有り
 【DVD】ピッチブラック ディレクターズカットレンタル有り
 【VIDEO】ピッチブラックレンタル有り
 【VIDEO】ピッチブラック <吹替>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION