allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ギャラクシー・クエスト(1999)

GALAXY QUEST

メディア映画
上映時間102分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UIP)
初公開年月2001/01/20
ジャンルSF/コメディ/アドベンチャー
Never Giveup! Never Surrender!
ギャラクシー★クエスト [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 732
USED価格:¥ 356
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:ディーン・パリソット
製作:マーク・ジョンソン
チャールズ・ニューワース
製作総指揮:エリザベス・カンティロン
原案:デヴィッド・ハワード
脚本:ロバート・ゴードン
デヴィッド・ハワード
撮影:ジャージー・ジーリンスキー
音楽:デヴィッド・ニューマン
出演:ティム・アレンタガート艦長(マイケル・ネズミス)
シガーニー・ウィーヴァーマディソン中尉(グウェン・デマルコ)
アラン・リックマンドクター・ラザラス(アレクサンダー・デイン)
トニー・シャルーブ技術主任チェン(フレッド・クワン)
サム・ロックウェルガイ・フリーグマン
ダリル・ミッチェルラレド(トミー・ウェバー)
エンリコ・コラントーニマセザー
ロビン・サックスサリス
パトリック・ブリーンクエレック
ミッシー・パイルラリアリ
ジェド・リーステッブ
ジャスティン・ロングブランドン
コービン・ブルー
レイン・ウィルソン
【解説】
 放送打ち切りから20年を経た今も熱狂的なファンを持つSF番組「ギャラクシー・クエスト」。今日もある都市で、ファン集会が開かれていた。が、招待された出演者の前に奇妙な4人組が現れ、“自分たちの星を侵略者から守って欲しい”と助けを求めてきた。最初は冗談と思った出演者たちだったが、彼らは本当の異星人で、TVでの彼らの活躍を本物と思い込み番組そのままの宇宙船も用意していた……。「スター・トレック」のパロディー満載の本格SFコメディ。
<allcinema>
評価
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aいつか晴れた日に (1995)
[002]Aレザボア・ドッグス (1991)
[003]Bセント・オブ・ウーマン/夢の香り (1992)
[004]Bアメリ (2001)
[005]Bグランド・ホテル (1932)
[006]Bカプリコン・1 (1977)
[007]Bジャッカルの日 (1973)
[008]Bライトスタッフ (1983)
[009]Bゴーストワールド (2001)
[010]Bライフ・イズ・ビューティフル (1998)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
37306 8.27
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2019-02-23 11:55:50
☆彡 傑作 ☆彡
投稿者:nedved投稿日:2016-10-06 21:03:25
サム・ロックウェル
投稿者:bond投稿日:2016-09-08 23:35:59
単なるおバカパロディと思いきや、贅沢なキャスティングといい脚本で中々のしあがりになっている。パロディでなく、これ単体モノとしてもいいんじゃない。コメントの多さにもビックリ。
投稿者:ちっぷ投稿日:2015-09-22 09:27:20
座布団5枚! それにしても、みんな上手いよね。。。
投稿者:uptail投稿日:2015-05-28 13:40:57
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:7
投稿者:こじか投稿日:2012-11-19 01:46:03
【ネタバレ注意】

普通に観れました。もう一歩おもしろければ傑作だっただろうに、物足りない感がとてーも残る。

投稿者:mototencho投稿日:2010-04-16 10:22:19
内容がかの「スタートレック」のパロディとなっているとんでもない作品。いけます。http://mototencho.web.fc2.com/2006/dickaj.html#galaxyq
投稿者:NYY投稿日:2009-06-07 21:36:02
【ネタバレ注意】

前半はかなり退屈だったけど、後半になるとなかなか面白かった。
フザケてるし、ナメてる作品なんだけど、ツボったw。
宇宙人の気持ち悪い笑い方とか、不自然なハグの仕方とかが、いー
感じ。
 
アホでマヌケな宇宙人達なんだけどね〜、あれじゃあまりにもアホ
過ぎて可哀想だし、期待されちゃったら無茶だとしても、それに答
えようとするのが江戸っ子ってもんだよね〜。
こないだ見た新しい「スター・トレック」の敵も下品だったけど、
ここの敵もかなり育ちが悪そうで、スゲー極悪な爬虫類って感じで
ナイスw。
ネタ全開映画だけど、現代の先進国にはもうベタな生き方は殆ど不
可能で、ネタでなりきったり、ネタを楽しむ生き方しか残されてな
いから、こーゆーのもアリでしょう。
 
目の錯覚かも知れないが、キツいオバハンのイメージしかないシガ
ニー・ウィーバーが、やたらといー女に見えた。胸の谷間も美味し
そうだった。紅一点という魔法は凄いな〜。

投稿者:BARCA投稿日:2008-10-27 01:20:20
アメリカ人とオタクが大嫌いな私にとっては最悪の映画。

押し付けがましいメッセージ、説明過剰の演技、ベタなユーモア
この映画のすみからすみまで全部に腹が立つ。

こんなのを観て感動してる人間がたくさんいる世の中だから自分は生きづらいんだろうなと
暗い気持ちにしてくれた。

アメリカ人的感覚とオタクがいなくなってくれたら世の中どんなに良いだろう。

投稿者:ghost-fox投稿日:2008-10-01 22:34:57
生真面目なパロディ
投稿者:irony投稿日:2008-07-10 21:33:00
 マニア侮るべし 単純にオモシロイと思います ミッシー・パイルって表情だけでオモシロイ
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-07-08 19:05:20
【ネタバレ注意】

こういった映画は後半から面白くなると予想してたら、実際そうなった(笑)。最後に敵の宇宙人をイベント会場で撃って、ファンが大喜び。このシーンでついに笑い(いい方の)が漏れた。まさに映画マニア(主として男でアート系支持者は除外)の為の映画。

投稿者:ac投稿日:2007-12-15 02:31:18
何度観ても笑える・・
投稿者:なちら投稿日:2007-10-15 20:10:15
ファン集会での15ドルのサイン代で20年間収入を得てきたメンバー達が、
サーミアン星人の尊敬の念に戸惑いながらも、苦難を乗り越え、かつての栄光と自信を取り戻す。

芝居の上の芝居なので、とにかくチープなんだけど、それが意外といい味を出している!
お約束通りピンチを脱出できたり、全くキレの無いT・アレンのアクションなど!
クスッと笑える所がいっぱいです。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-17 19:50:52
全然ウケなかったです(涙)。どこが面白いのか私には不明な映画。B級SFコメディなんだろうけど、それにしたって面白くなさ過ぎなのでは?でも他の方のコメントを読むと様々な意見がもちろんありますが、意外に楽しめた方が結構多かったので驚きです。でも私と同じように面白くなかったと感じた方もいらしたのでホッとしている次第です。。
投稿者:スヴァレツ投稿日:2007-02-12 04:33:18
話の筋も分かりやすし、「スタートレック」が大好きな人には楽しめるのかもしれないが、私としては盛り上がりに欠けるように思われた。
特に脇役がやたらピー、ピーと悲観的なことを言うのがうるさかった。
よく出来た娯楽作という感じである。
投稿者:さすらい2投稿日:2006-04-12 08:33:32
この映画でティム・アレンのファンになりました。
投稿者:しめじ投稿日:2006-02-23 12:50:24
【ネタバレ注意】

傑作。スタートレックシリーズは一つも見ていないけれど十分に楽しめました。
ご都合主義な展開もチープな衣装もわざとらしいセリフもすべて計算ずく。そこにニヤリとしてしまいました。
アラン・リックマンの熱演は一見の価値あり。サーミアン星人たちの無垢で純粋な姿に心を打たれますよ。http://blog.livedoor.jp/narcotico/

投稿者:ブルマ大帝投稿日:2005-12-25 23:49:10
【ネタバレ注意】

B級SFコメディーの超大傑作。もう10回以上見たが、全然飽きない。とにかくキャスト全員が素晴らしく魅力的。脚本、音楽もムチャクチャ良い。SF好きで、B級に愛があって、ブラックジョークが笑える人なら、間違いなく期待以上の映画。ラスト、ホントに心の底から感動できるからスゴイ。

投稿者:放浪人投稿日:2005-12-16 01:44:34
いいですね〜!前半と言うか始まりはつまらなかったがドンドンテンポ良く面白くなってくる作品だった。笑いあり、涙ありで盛りだくさんな内容。宇宙人キャラも可愛く愛らしい感じで良かったし動作一つ一つが面白かった。B級映画ならではの面白さも爽やかに決っていて良かった!あまり目立った作品ではないが一度借りて見ても損はないだろう・・・。特にB級映画好きにはたまらない作品!!
投稿者:俵場投稿日:2005-12-09 22:19:55
「スタートレック」は全然知らんが、メッチャ面白かった。貧乏臭さと派手な特撮が同居しててなんとも良い。知ってると得した気分になれる作品だ。友人、知人も見た人残らず絶賛。
投稿者:hira投稿日:2005-08-11 07:11:49
 笑いもホロリもある、極上のエンターテインメント作品です。『スター・トレック』シリーズを観ていれば、より楽しめます。明らかにモデルにしてますからね。これが『スターウォーズ』をモチーフにしていれば、そこそこ(日本でも)売れていたのでしょうが『スター・トレック』はあまりにも(日本では)地味すぎましたね。
 ティム・アレンのおちゃらけ演技とアラン・リックマンのお堅い演技の対比が良いですね。特にリックマンは本当にいい俳優だと思いますよ。トミー役のダリル・ミッチェルが、自分が操縦してる宇宙船なのにエンジン音にビックリするシーンが最高に笑えます。リアクションが良い。
 観終わった後は本当に爽やかな気持ちになれます。幕切れも最高ですからね。一つ難癖つけさせてもらうなら、サーミアン星人への拷問はやりすぎだ(笑)!
 余談かもしれませんが、ダガート艦長の吹き替えは鈴置洋孝氏。『機動戦士ガンダム』でブライト艦長を演じている人です。カークだけでなく、ブライトの幻影も感じてしまいました。吹き替えも名作!
 と、褒めてまいりましたが、実はプロットは『サボテン・ブラザーズ』と同じです。この作品が気に入った人はこっちも観てほしいですね。
投稿者:terramycin投稿日:2005-08-04 00:47:07
【ネタバレ注意】



見終わった後の第一印象は「くだらない」でした。
しかし、そのわりにはCGを多用していて、ずいぶんとお金がかかっているなあと思いました。

サーミアン星人の何人かが、松浦あやのモノマネでTVに出ている「前田健」に似ていて、とても気になりました。

投稿者:菊丸英二投稿日:2005-07-11 01:52:43
ちいさい頃、ウルトラマンやゴジラをTVや映画館で観て、ハマッて怪獣図鑑とか買って、マネしたりして・・・。
少し大人になって、楽しみつつそれらにこまかいツッコミをついつい入れちゃうようになって・・・TVや映画を観て楽しめても、ちいさい頃みたいに手に汗握ってということはなくなって・・・。

そんなことを、この映画の解説読んだあと考えたりしてました。

そしてDVD借りてきて、観てみました・・・手に汗握っちゃいました!

これまで何度も使われてきた、ありがちな手法ばかり!でもつい思わず「がんばれ〜!」って観てて叫びそうになって!・・・ホッとして。
思えば、昔もこんな風にウルトラマンやゴジラを観てたんだにゃ〜ってことを思い出しました。
単純な話だけどこの上なく面白くて、なんか幸せな気分になれる、ちょっとホロリとしたり・・・。

「ネバーギブアップ!ネバーサレンダー!」どうしようもなく簡単な言葉がどうしようもなく大事に思えました。

これから使おう、悲しいときとか、くじけそうなときに。手に汗握らせてかみ締めたこの言葉を!
投稿者:ASH投稿日:2005-05-05 16:57:33
【ネタバレ注意】

 かつてのTV番組に熱狂する視聴者と、その番組の威光で暮らしているTVスターたちを茶化しているようなところもあるんだけれど、そういう後ろ向きな姿勢を肯定する懐の深さがイイのね。たかがSFドラマでも、それに熱狂することは決して悪いことではない。危機に陥ったプロテクター号のクルーを救ったのは、熱狂的なクエスタリアンの指示があったからこそ。番組に関ったキャストよりも、視聴者たちの方がプロテクター号の船内の様子に詳しいなんて、そういうことは実際にもよくあることだからね。お仕事として割り切ってやっているキャストと、シナリオライターが作った虚構の世界にのめり込んでいるファンとの感覚の乖離。これはある意味怖いことなんだけれど。

 単純にSF映画として見ても実によく出来た作品だが、一度でもSF映画(またはTV番組)にハマった人には堪らない魅力がある。しかも泣けるツボまで押えているのだ。サーミアン星人との友情なんてこれが結構ホロリとさせられる。番組を「嘘」だと知ったときのマセザーの悲痛な叫び、ラザラスを師と慕うクエレックとの悲しいお別れ…泣けるねぇ。

 ドクター・ラザラスは「スター・トレック」でいえばスポックのような役回りなんだろうけど、ラザラスを演じているアレックス(A・リックマン)が私生活でもトカゲ頭なのはなぜなんだろう?他のクルーが冷静でいられないのに、ひとりでそんな状況に慣れそれを楽しんでいるかのようなチェン主任(T・シャルホーブ、好演!)も可笑しい。

 「スター・トレック」のカーク提督のようなポーズで指示を出すタガート艦長(T・アレン)、ウィリアム・シャトナーに似ちょるねぇ〜。しかし、シガニー・ウィーバーは意外とカワイイ人だったんだなぁ(オッパイ、でかい!)。

 【My Cult Film】

投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-07 22:59:55
元ネタを知らなくても、最高でした。
投稿者:iyansk投稿日:2005-01-06 19:42:27
テレビで見ました。
今までまったく知らなかったし、期待していませんでしたが、とても面白かったです。
シガニー・ウィーバーが若くてびっくり。
出演していてびっくり、でも納得です。
パロディものは馬鹿にしてましたが、これは最高。
投稿者:やんこら投稿日:2004-04-28 22:40:55
あんなに笑ったのに最後には爽やかに感動できる、最高の映画です。こういう映画を作ってくれるからドリームワークスはええなあ!
キャラクターはどの人も良いけど、ひとりだけマイペースで彼女までできちゃうトニー・シャローブが一番好きかな。
投稿者:かっこう投稿日:2004-03-15 01:20:23
皆さんが書いてるようにとても面白かったです。
20年前の番組ってことでファンもマニアばっかりだし、役者らも嫌々って設定がなんともリアルでいい(特にファンのマニアぶり)。
本物の宇宙人が現れるっていう馬鹿馬鹿しい設定が最高。
残念ながらスタートレックは見たことないんですが、それ知ってたらもっと楽しめたんでしょうね。
投稿者:Johnny投稿日:2004-01-24 07:53:28
パッケージを見た瞬間から、興味津々で借りない訳がない!
で、観たら期待を裏切らない最高のデキ!
も〜う凄く大好きな映画の一つ。このおバカなノリが最高にイイ!
おもわずツッコミを入れたくなる。
何も考えず純粋に楽しめるなかなかない貴重な作品。
遊び心がある人は必見の一本!役者も良いので是非みてね。
おバカさかげんに◎
投稿者:本読み投稿日:2004-01-18 14:04:02
高評価でしょう。現代的な意味で興味深かったのは、トレッキーを模したと思われるファン達が、自分たちの思い入れをきちんと「学」になるぐらいまで組み上げていることでしょうか。しかも、横のつながりがそれを広げている状況がよく描かれていると思います。エンターテイメントとしてもよくできた作品だと思いましたが、SFの流れとか歴史とか知らない人には「あえて」っていう描写があるだけに、半分くらいしか楽しめないかも知れません。ちなみに自分はお金払って見た口ですが、大変満足しました。トレッキーの故かも知れませんが・・・。
投稿者:じょー投稿日:2003-09-23 10:26:45
2年ほど前、レンタルショップで偶然パッケージを見て思わず借りてしまいました。だって、シガニーもさることながら、ダイハードやロビンフッドのあの知的悪役イメージのアランがかぶりもの?
中身はもっと大喜び。なんと彼は自身のパロディを嬉々として演じてる!
誰かも言ってるけど、これは理屈で見る映画じゃない。出演者も製作者もこの映画を楽しんで作ってることが画面のそこここから伝わってくることを、ボクらも一緒に楽しめばいいんだ。
今までさんざん友達にも勧め、DVDも廉価版が出たのでつい買ってしまったけど、このページのみんなの書き込みを見てとっても嬉しかった!
冷静な批評眼も必要かもしんないけど、力抜いてみんなと(制作者も観客も)一緒に楽しむって、これ至福のときなんだけどなあ・・・
投稿者:篭瀬山投稿日:2003-08-30 18:02:47
われわれが映画に見る夢の実態を暴いて笑い飛ばすのが普通のパロディ。そんなパロディをさらにパロったこの映画は、意外にマジメな作り。必要以上におちゃらけない姿勢はむしろ外向きで頼もしい。夢見ることの楽しさを暖かく描いているから、大概の映画好きには楽しめよう。6
投稿者:投稿日:2003-08-21 15:27:57
これはただ見るだけにしとかないとダメ!ケチとかつける映画じゃない!単純に面白くてなぜか幸せになれる映画。これにケチとかつけちゃってる奴はハッキリ言ってバカ。普通に面白い。だって、危ないっていう時に応答してるオタクはゴミ出してんだよ、しかも分別までしてるし。救いようのない阿呆な映画だけど最高!
投稿者:ゆき投稿日:2003-07-29 16:55:07
 レンタル屋でパッケージを見てずっと興味はあったんですが(シガニーが好きなので。アラン・リックマンもいい)、外れだったらと思うとなかなか手を出せずにいました。が、やっと見る決心をして見たら、もっと早く借りるんだったと思った! 最初は「なにこれ?」って思ったんですが、面白い!パロディをなめちゃいけない。アランもシガニーもこういう映画に出ても全然おかしくない、浮いてないという所が本当に凄いと思った。きっと演じてて楽しんだろうなーとさえ思った。
サーミアン星人でしたっけ?ああいうテンションとか声を続けるっていうのも凄いと思う。他にも書き込んでる方がいましたが、こういう映画に出会えると本当に嬉しくなってしまう。映画、万歳!シガニー、万歳!
投稿者:akaneko投稿日:2003-04-11 09:10:09
全編愛の溢れた映画ですね。あまりに好きなのでライブラリー用にDVDを買ってしまいました。
私はカッコつけのティム・アレン艦長がスキですね。
純粋なサーミアン、キモカワのチビちゃん達は、やはりMy宇宙人ベスト10に躍り出ました。
あまり有名じゃないところが、この映画を手垢のついた印象から守っているのでしょうか。
投稿者:tomtom投稿日:2003-01-05 16:01:21
ほんとくだらなあkったけど、面白かった。
娯楽映画として素直に楽しむことが鑑賞のコツ。
シガニー・ウィーバーの変貌ぶりにはビックリ。

宇宙船は最後どうなったんでしょうか?NASAに回収されたんでしょうか?などなど、深く考えちゃダメダメ。http://cinemaparadise.net
投稿者:quadrant投稿日:2002-12-29 20:45:08
・・突然出会えたり出来るから、映画趣味は止められません。
巻き込まれ型の脚本は、アクションであれコメディであれ、外れはありませんな。
10点です。このノリに付いてこれる方はどうぞ。
投稿者:John投稿日:2002-11-29 00:15:09
↓にもあったけど、どうみてもB級SFじゃん。感動はしたけど特に爆笑はなかったしなぁ・・・
感動って言っても、明らかにお涙頂戴!って感じなんだもん。
きっともう観ないんだろうな〜。
投稿者:quadraphonic投稿日:2002-11-20 02:56:43
昨日、DVDにてまたみました!こんなにストレートなメッセージなのになんでこんなにおもしろいのか!
スタートレックのパロディですが、バカにした、というカンジではなく、
「オタク」に対する愛が、最後のシーンでわかりますね。
メンバーの団結していく課程もすばらしいですが、
オタク少年の打ち込んできた気持ちが報われる、宇宙←→地球の交信シーン
「実は本当なんだ」「そうだと思った!」
これ、自分が同じ立場だったら、どんなに嬉しいでしょうね!
すごくいいシーンです。
投稿者:michan0829投稿日:2002-11-17 20:52:17
つまんなかった。
一部の評価が高過ぎです。

マニア心をくすぐるらしく熱狂的なファンの方が多いようですが、
いたって普通のB級SFと感じました。
深夜の映画枠で観てたら…
途中で寝る、もしくは次の日には綺麗さっぱりその存在を忘れ、
映画館で金払ってみてたら……
損した気分でしょうね。
投稿者:モンテ投稿日:2002-10-17 04:01:04
辛いことがあった時に見る。
そしてエンドロールの1番最後でで一緒に
『Never Giveup! Never Surrender!』と叫ぶ。
きっと、これから何回も見るんだろうなあ…。

投稿者:K I R I K O投稿日:2002-10-12 12:10:50
「ピースメーカー」といいD・ワークスは幅広い年齢層に受けるエンターテーメントを作る。が内容は相変わらず浅い。

「スペースボール」(ILM特撮)、「フレッシュ・ゴードン」を通過した映画ファンにはツマラナイできであった。

ダウンタウンが好きな人には受けない。ウチャンナンチャンで笑う人へ。
投稿者:shinjuan投稿日:2002-10-10 01:48:55
もう10回以上は観ているのですが、また、昨日の深夜に何気なく流しながら、ツボ、ツボで大笑いでした。この手の映画ですが、やはり大スクリーンで観るに限るのです。おかしさもスクリーンの大きさに比例して数倍増ですから。ということで、パルコのちっちゃいとこでも我慢するから、また劇場で観た〜い!
と言っているうち続編の可能性の情報が!!!夢のような話です。
投稿者:ヨッシー投稿日:2002-09-04 09:02:58
これはコメディーじゃない。単なるスペースアドベンチャー。しかし、最後の敵の戦艦が爆発するところはすごい迫力だ。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2002-08-25 19:31:56
おもしろい。ここまでバカバカしい作品に大金をつぎ込んで、しっかりCGを使って仕上げるのもハリウッドの懐の広さ、深さだなぁと思う。うらやましい・・・
まぁ、あえて説明するようなところはないけど、宇宙船争突入までの前半が絶妙に楽しい。現実のみじめさと受け入れられない空想世界がごちゃ混ぜになったアホらしい展開が最高。
ただ、残念なのは、後半ががらっと変わってしまった事。まともに宇宙人と闘って危機を脱出したって・・・せっかくの盛り上がりも萎えてしまう。
ギャグも控え目でつまらない展開で、普通の良きアメリカ映画になってしまった。
でも気軽に楽しめる作品だった。チープな異星人も秀逸!
投稿者:Nina-R投稿日:2002-06-21 14:12:52
「ダメな人間が、最後には大成功する」

よく考えるとありきたりな展開・内容。
だけど、それを大真面目に作ってみごとに大成功している作品。
話が進むに連れ、キャラクターに「がんばれ!」と声援を送り
たくなってくる展開は本当に上手いと思う。
何も考えずに楽しめて、素直に感動できる。
数少ない「これはオススメ!」と胸を張って言える映画。http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/9010
投稿者:黒いチュウリップ投稿日:2002-05-16 14:48:18
最初、勘違いと偽者と嘘で始まってるに
最後には、本物の感動になってるよなーこれ。

チームとファンが一丸となって
ねばーねばーねばーされんだー優勝だ!タイガース!!
投稿者:さだじ投稿日:2002-04-11 01:30:57
 俺は「トレッキー」でもなんでもないんですが、この映画はそんな俺でも充分に楽しめました。本当に笑えて、泣けて、元気が出る映画です。

 脚本もよく練られていて、展開自体はチープでも細部に注目するとすごく巧いです。キャラクターも感情移入必至。アラン・リックマンがクライマックスにいうセリフ、そしてラストのファン大会では本当に泣きました。俺は自分ではあまりオタクではないと思っていますが(たぶんね…)、オタクに優しいってのも高ポイントっすね。

 ただ先日観直してみたんですけど、やはり設定上かなり回りくどい部分がありますし、どうも編集でカットされたのではないかと思われるシーンも多少ありました。…とかなんとかいっときながら、上記のシーンではまた泣きかけてましたが…(笑)。とにかくキャラが素敵すぎだ!!好きだぞ、この映画!

 ↓師匠のHP(新作ビデオ、DVD情報アリ)http://www.cinemanc.com/
投稿者:酒尽尽投稿日:2002-01-13 21:05:28
もともとシガーニーウィーバーさんの大ファンなのですが、今回は、彼女の別の一面を見れました。
最終絶叫計画のときにも思ったのですが、この映画も、つくった人の感性が私のユーモア感覚と合致していました。
ユーモア感覚の合致する人が映画を作ってくださるとは、なんと幸せなことでしょう。
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2002-01-13 11:59:01
 全体的にとてもチープな作りなので、そこが不満、という向きもあるかと思うが、この映画はチープさこそが魅力でしょう。私がチープだと云っているのは、美術・装置のいかにもテレビ映画的な作りや、恐怖描写のいい加減さを指しています。
 主要登場人物は皆いいけれど、中でもアラン・リックマンとトニー・シャローブのキャラクターが好きですね。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
投稿者:えぬ投稿日:2001-11-18 19:14:59
残念ながら、この映画、観る前にあれこれ想像した、自分の頭の中の映画に負けました。そういう意味では、スタートレックや、スポック、カークを知らない人のほうが、単純に楽しめるのかもしれない。自分の頭の中の「ギャラクシークエスト」は本物のスポックや、カークが出てくるんで、こりゃしょうがないか(笑)。
☆☆☆
投稿者:アブドラ投稿日:2001-10-19 19:34:23
オタクに優しい映画です(の割にゃあグッズとか少ないのが
寂しいが)。劇中のクエステリアンほど実際のオタクは身
ぎれいじゃなかろうが、んでも全世界のオタクが一度は考えた
「これが現実だったら…」をこんなに楽しく見せてくれるのは
とても嬉しい。ラリアリちゃんもカワイイね。「ジェーン・ドウ」
って名前(?)も笑った。
投稿者:さーみあん投稿日:2001-09-28 02:32:15
最高! 感動! 涙ボロボロ! そしてシガーニー・ウィーバー50歳の巨乳!
(しかも映画が進むにつれてチチの露出部分が多くなっていく!)
オタクとバカとボンクラ、いやっ、サブカル小僧とおりこうちゃんとエリートも、
この映画が観て泣けっ!!
それとオレもサーミアンの彼女ほしい!
投稿者:Jeeper投稿日:2001-09-12 01:40:05
 「スターウォーズ」や「スタートレック」などの、いわゆる"研究家"と呼ばれる熱狂的ファンの心理を見事についた作品。宇宙船などの緻密なまでの設定がそのままに現実として再現され、それをファンが出演者に教えるくだりなどは彼らにはたまらない醍醐味だろう。コメディと思って観ていると意外に感動させられてしまう嬉しい作品。
 ところで、シガニー・ウィーバーのあの胸は本物?
投稿者:shou投稿日:2001-09-05 01:00:07
面白かったよ
くだらないけども、ノリがよくテンポもいい
サム・ロックウェルも、ちょっとアホっぽいキャラだけど
あれもありでしょう
それに、シガニー・ウィーバー なんてセクシーなんだ
この映画のとき50歳ぐらいでしょ?
なんであんなに綺麗でセクシーなんだ?
とにかくこれは、何回も見たくなる映画だね
投稿者:すけぽん投稿日:2001-08-24 00:39:11
今年・1。人生ベストテンでも初登場42位、赤丸上昇中!
投稿者:MOMO投稿日:2001-08-24 00:19:56
面白かった。特に、翻訳機故障のところが。
投稿者:gwynn投稿日:2001-08-15 19:26:07
 劇場ではなくビデオで見ました。期待以上の傑作でした。
 配役が完璧で、なぜこの映画にS・ウィーバーかと思ったけど
 見事にハマってました。
 でも一番はA・リックマン(実際のシェークスピア俳優)のラザラス!
 序盤の鏡の前でぶつぶつ喋るシーンは事実じゃないかと思ってしまった。
 
投稿者:あーる投稿日:2001-07-08 15:36:37
DVD化が待ちどおしいです。
値段高くてもいいから、たっぷり特典映像をつけて欲しい。

ホント、観終わった後に、あのポーズで「ネバーギブアップ、ネバーサレンダー」と言いたくなってしまう映画でした。
投稿者:フラーティ投稿日:2001-03-16 12:39:41
笑いあり、涙あり、これぞスペースオペラ。
すごく作り込まれていると思いました。絶妙なパロディといい、巧妙な伏線張りと
いい、素晴らしい。
愛ゆえのパロディという製作者側の気持ちがひしひしと伝わってきて、スタトレ
ファンの私にはたまりませんでした。
ラザラスのあのセリフには思わず涙が・・・
最初は陳腐にしか聞こえない"Never Give up!"が最後には感動的なセリフになっ
ているところが凄い。ギャラクエこそスペースオペラ精神の正統な後継者だ!
投稿者:ひゅー投稿日:2001-03-14 20:55:10
ああ、腰砕けになるほど笑ってちょっぴりホロリ。
My宇宙人ランキング(?)でサーミアンはETを俄然突き放して
トップに踊り出た(笑)
最近の映画では珍しいほどに劇場は笑いの渦に包まれた。
ベタなギャグとカッチョイイギャグが波状攻撃で襲い掛かり
数々の伏線が上手に収束していくのもお見事。
ちょっとクドいと思われたオメガ13の謎もきっちりネタに
つながりお見事。オタク少年少女たちの描写を見ると、ウルトラマン
や宇宙刑事を信じていた幼い頃の記憶が甦ってきた。
よかった。
投稿者:敦煌投稿日:2001-03-08 22:39:00
 なぜこんな面白い作品が単館上映なのでしょう? 下
品にせずに大笑いさせ、湿っぽくせずにちょっと泣かせ、
説教臭くせずに登場人物を成長させてみせるこの作品。
作り手はものすごい辣腕と見ました。伏線のはり方もお
見事です。
 20年前のカルト番組の人気にしがみつき、覇気もフ
ァンへの愛情もないままに、食うための営業を嫌々こな
していた売れない役者たち。彼らが数々の試練を経験す
るうちに、勇気とチームワークを育み、ファンに敬意を抱き、
人生に前向きになっていく。その様は、見ていて感動的
で、とても暖かいものを感じました。やっぱり映画はハ
ッピーでポジティブじゃないとね。
 しっかしまあ、異文化交流はつくづく笑いの宝庫です。
投稿者:けいぞう投稿日:2001-02-03 20:37:51
Never give up! こんな手垢にまみれた言葉でこれだけ感動させられるとは、「スタートレック」のパロデイ映画というだけではくくれない、なかなかあなどれない映画だ!(実際、何本か作られている映画版スタートレックの約100万倍面白い)
最初、TVドラマとしてのプロテクター号を見せ、後半、(映画の登場人物から見て)現実としてのプロテクター号が出現するが、現実の我々観客から見るとどっちも架空なので、前者を限りなく嘘っぽく、後者を限りなく本物っぽく表現しなければならない。これは表現者として相当の覚悟がいるのではないだろうか。
なぜならどっちもにせものに見えてしまったらこのストーリーそのものが破綻してしまうからだ(かといってTVの方を判別不可能なほどチープにするわけにもいかない)。巨額の投資と周到な映像技術とセンスが必要であろう。そしてそれは成功している。
なんてことを考えなくても十分理屈抜きで楽しめる、おまけに生きる勇気も与えてくれる、そんな映画です。今すぐ渋谷へGO!
投稿者:タケキチ投稿日:2001-01-11 01:08:58
今日、試写会で見て来ました。「スタートレック」は愚か、「スターウォーズ」シリーズにも大して関心のないSF音痴の僕ですが、結構最後まで楽しめましたよ。
でもこれって思ったより結構「マジ」なSF映画だったんですね。てっきりSF版「オースティン・パワーズ」みたいな大馬鹿コメディだと思ったので、笑える場面がちょっと少なく感じたのが不満だったけど。登場するキャラクターももうちょっと捻りがあれば、もっと素直に楽しめたと思うけどなあ。ただ、ラストのあのオチは良いね。あの場面で泣く人がいるっていうのも頷ける。SF・アニメ嫌いの僕が見てもスカッとしましたもん。
投稿者:投稿日:2000-12-18 12:46:24
(アメリカの)ケーブルテレビで昨日見ました。前知識ゼロで見たのですが、いや楽しかった!恥ずかしながら、あの女性がシガニー・ウィーバーだと気付くのに随分時間がかかりました。だってあの金髪!あの若作り!どこかで聞いた声とどこかで見た顔だなぁとは思っていたのですが(笑)。声といえば主役のティム・アレンはいつもより「バズ・ライトイヤー度」が高かったような気がして、またそれが雰囲気を盛り上げてくれていました。

一つだけ気になったんですが、キャプテン・カークやミスター・スポックも放送終了後はこの映画のように、役者の仕事もなくイベントで食いつなぐような生活だったんでしょうか?
投稿者:しばぞう投稿日:2000-11-29 04:29:15
米映画紹介番組でみたときから夢中になってしまった私。
運良く一足お先に観ることができました。
しかしそれは、声をあげて笑うことの出来ない飛行機の中だったのです!
笑いたい、でも隣の人は眠ってる!つらかった〜

ちなみに私をKOしたのはシガニー=プリティ=ウィーバーでした。
宇宙最強の女に、あの役! すげえよ!最高だあんた!
投稿者:h_mat投稿日:2000-11-07 00:17:22
これだけ楽しくって中身が詰まった映画は久々でした。
キャスト全員がみんな立ってる!みんなのキャラが全部笑える。
最後は感動的でさえあったし、思わず映画の中の観衆になってました。

USAに遅れる事1年でやっと日本上映ですが、絶対お奨め!
投稿者:KAZOO投稿日:2000-10-19 10:18:07
こういう、くだらなくて面白い!という映画。久々にみました。
笑いのツボがあちこちにあって、
本当に大笑い。こんなに単純に面白い!と思った映画って
久しぶり。

スタートレック好きの人にもたまらないだろうなぁ〜と思うし、
出てくるキャラクターがいちいち濃くて、
キャラクターグッズなんて売ってたらちょっと欲しくなっちゃうかも!?http://www5a.biglobe.ne.jp/~kazoo/
【レンタル】
 【DVD】ギャラクシー・クエストレンタル有り
 【VIDEO】ギャラクシー・クエスト <吹替>レンタル有り
 【VIDEO】ギャラクシー・クエストレンタル有り
 【VIDEO】ギャラクシー・クエスト <ワイド>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION