allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブラッドシンプル ザ・スリラー(1999)

BLOOD SIMPLE

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(キネティック)
初公開年月2000/11/04
ジャンルサスペンス
哀しいほど滑稽な殺人
ブラッドシンプル/ザ・スリラー 4Kリストア版 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,010
USED価格:¥ 4,377
amazon.co.jpへ

【解説】
 ジョエル(監督・共同脚本)&イーサン(製作・共同脚本)のコーエン兄弟のデビュー作「ブラッド・シンプル」を、彼ら自身の手で再編集したハードボイルド・タッチのスリラー。テキサスの田舎町。ある酒屋の主人が一人の私立探偵に従業員レイと浮気中の妻アビーの殺害を依頼する。しかし探偵は裏切り、主人を殺し金を奪って逃走。一方、レイは現場に落ちていたアビーの銃より彼女が殺したと勘違いし……。
<allcinema>
【関連作品】
ブラッド・シンプル(1984)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
857 7.12
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2016-11-03 17:45:41
アビーはレイと浮気関係である。
夫マーティは探偵に浮気調査を頼んでいて、2人の殺害を依頼するが探偵は殺害した事にし大金をせしめた挙句、マーティを銃殺する。
レイがマーティの元へ向かうが死んでいるマーティを見て、アビーが殺害したものと思い込み後始末をするのだが・・・。

有名なスリラー。
退屈なシーンをカットし、新たに編集し直したヴァージョンらしい。
ハラハラドキドキ感は皆無だが物語にグイグイ引き込まれていく。
アビー役のF・マクドーマンドが美しく、購入して14年経つDVDでは5.1ch収録されており臨場感も有り。
投稿者:noir fleak投稿日:2013-01-03 17:53:44
合理的でないというか筋が立たない、というのが久しぶりに見直した印象だ。1万ドルで殺人を頼む奴も請け負うヤツも、その後の凝ったやり方も、、、ライター探しにあそこまであせってやる必要なないだろう、と思ってしまう。
しかし勿論そんなことに関係なく、傑作だ。
ラスト10分。窓から伸びてきた右手以降のシーンは忘れ難い。ノワール史上屈指の名場面だ。これで本作全体の評価が上がったのだろう。
それとEエメットウォルシュという俳優がすごい。テキサスなまり丸出しであの表情。
それに1980年代のテキサスでの服のスタイルが良く出ていて、個人的に懐かしかった。
投稿者:こじか投稿日:2011-03-06 17:39:37
コーエン兄弟のデビュー作、再編集版で久し振りに観直してみました。再編集版と言ってもパッと観では映像がクリーンになったことが一番大きく、編集面での劇的な変化は特に目立ったものではありません。やはりこの作品はかなりストイックな印象。おもしろさの面で個人的に言えば、コーエンの他作品への譲るかな。
投稿者:なちら投稿日:2011-01-18 13:40:27
【ネタバレ注意】

しょーもないミスをする時って、思い込みや勘違いによる事が多い気がする。
冷静になれば回避できるのに、それが難しいんだよね〜。

彼女が男の為に旦那を殺す、なんてのも男の都合の良い思い込みだよね。
男の家に転がり込まず部屋を別に借りたのがそれほどでもない証拠だし。
ラストも実は旦那ではなく別のオッサンっていうね。
自分の手を汚す程の強いモノは旦那には無かったと。

こうだったらいいな、っていう感情を含めての思い込みって面白いね。

投稿者:nedved投稿日:2010-01-03 22:13:45
M・エメット・ウォルシュ
投稿者:ジーナ投稿日:2009-05-09 02:25:35
妻の不貞、殺人、私立探偵などありがちな題材を人間の‘思い込み’という心理を上手く使ってコーエン兄弟が料理してくれました。
コーエン兄弟の作品に多い中だるみも無く、珍しくテンポが良いので一気に最後まで観れちゃいます(笑)

作品の雰囲気は相変わらず一貫して暗いです。
その分、終盤に使った照明の演出が効果的に映りました。

全員が自身の欲望のために行動するキャラクターたちは、それぞれがキッチリ確立しているので誰をメインに観ても映画として成立します。
観る度に自分の中の主人公を決めると印象がその都度変わるかもしれませんね。

凝りに凝った構成と意外にGOODな音楽、効果音の使い方や緊張感をあおる見せ方などなかなか見応えのある作品でした。

ただ・・・ここまでライターに拘る理由が無かったのが残念でした。
何かもっと強い理由があると違和感なく楽しめたでしょうね。

異質な空間になんとなく存在するユーモアがコーエン兄弟の特徴だとすれば、このデビュー作再編集版でもシッカリと彼ららしさが力強く反映されています。

欲を言えば、ここに警察も一人ぐらい関わってきていたらもっと面白かっただろうなぁ〜

余談;若かりし頃のフランシス・マクドーマンドは見違えるほど美人さん(爆)
投稿者:ameniutaeba投稿日:2008-09-18 22:54:14
成長、円熟など無意味と思わずにいられない作品。アメリカ映画の凄味が随所にほとばしる!
投稿者:bond投稿日:2008-02-25 10:01:17
ファーゴを彷彿させるシーンもあるが、少しずつ意外な展開が続くため、最後まで引っ張られる。佳作だ。
投稿者:ASH投稿日:2007-02-17 13:51:12
【ネタバレ注意】

 お話そのものはたいしたことはないんだけど、この最後まで続く異様な緊張感はいったい何なんだ! 台詞を極力少なくして、ディティールの積み重ねで状況を説明していく。デビュー作でこれだから、コーエン兄弟がしねひる連中から愛されるも分かるってもんよ。

 証拠隠蔽が事態をややこしくさせる、こういうプロットの映画は単純に好きです。思い違いはロクなことがない。レイは、あのままマーティの死体を放ったらかしにしておけば、あんな目にはあわずに済んだのに…。こういう、人間の持つ弱さが悲劇に発展してしまうという、コーエン兄弟お得意の展開はこの第1作目ですでに炸裂しています。

 個人的には、コミカルな役を演じるているときが好きなダン・ヘダヤですが、この映画ではおふざけはナシ。女房と間男の殺害を依頼しておいて、証拠写真を見せられると気分が悪くなって嘔吐するという、気の小さい男を好演している。エメット・ウォルシュというオッサンは、本当にこういう憎たらしい男を演じると上手いよねぇ。

投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-04-08 13:12:59
コーエン兄弟の映画はこれと「赤ちゃん泥棒」が好き。
投稿者:irony投稿日:2005-08-27 23:11:15
 らしい作品だけど、私立探偵は、間抜けっていうか大雑把っていうかライタ−以外にもタバコの吸い殻とか痕跡残しちゃッてるし...まぁそこが、らしいと言えばらしいが
投稿者:caffe投稿日:2005-01-31 12:29:07
【ネタバレ注意】

主人が死んだところを発見してからのセリフなしの長い場面が
惹きつけられてとてもよかった。そしてラストも。

しかし、コーエン兄弟の作品と思って見ていたから良かったのかもしれない。
ただのTVドラマにも見えなくもない気がしました。
評価が難しい。 

投稿者:GRIFFIN投稿日:2003-08-24 14:13:59
 オリジナルと見比べての違いなんかわからないけど、面白い作品だってことは再認識できる。 コーエン兄弟でやっぱりこれ以上の作品はないなぁ〜とも・・・
 思い違い、勘違い、から生まれる物語と、恐怖や不可思議さを高める映像演出の面白さ。 人間の性がおこさせる行動が、見ていて悲しい。
投稿者:ハチロク投稿日:2001-06-18 21:52:13
ラストの、「垂れ落ちようとする水滴」には何か意味があるのだろうか。わからん。
投稿者:COUP投稿日:2000-12-06 21:55:16
さすがはコーエン兄弟。
よりタイトになって帰ってきた処女作を見ると、
改めて「ファーゴ」などにも共通するテーマがクローズアップされてくる。
思わず「人間ってやつはぁ」とため息が出るほどだ。
なのに他人事だとは思えなくなる恐怖もあって、じわじわ攻めてくる緊張感は
素晴らしい。やっぱりコーエン兄弟の作品の中ではベストだね。
【レンタル】
 【DVD】ブラッドシンプル/ザ・スリラーレンタル有り
 【VIDEO】ブラッドシンプル/ザ・スリラー<日本語吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】ブラッドシンプル/ザ・スリラー<字幕スーパー版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION