allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トリエステから来た女(1983)

THE GIRL FROM TRIESTE
LA RAGAZZA DI TRIESTE

ラ・ラガッザ・ディ・トリエステ〜トリエステの恋人(DVD)

メディア映画
上映時間113分
製作国イタリア
公開情報劇場公開(コロムビア提供=デラ)
初公開年月1987/11/21
ジャンルドラマ

【解説】
 海辺の避暑地で出会った漫画家と謎めいた美女。二人は激しく愛し合うが、やがて別れの日が訪れ、女は海の中に消えていく。寓話的発想で描かれた小品で、二人の男女の心理のすれ違いを不思議な感覚で表現している。劇中、丸坊主になってしまうO・ムーティがミステリアスな女をうまく演じた。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Normandie投稿日:2012-02-09 13:46:51
終始、オルネラ・ムーティの印象が強すぎてあんな肢体を持ってたら人生変わるかもしれない(笑)
米国人の漫画家で謎の女性に振りまわされるベン・ギャザラは初老の大人の男の葛藤を上手く表現していた。 男にとってはやっかいだけど夢の女的なファンタジー映画、あの意味深なラストシーンは後味は悪くない。
投稿者:ファルド投稿日:2004-12-15 20:32:08
精神的な病いを持つニコル(O・ムーティ)に翻弄されるオッサンの話でもあると思うが、彼女はやっかい過ぎる女ですよね。O・ムーティの役は露出狂の面もあって、ホテルのルームサービスの若い男の前でワザと全裸になったり、海辺でトップレスで居たりなど、ナイスボディを披露してくれて良いが、お話的にはまあ普通でした。それと、入院している時、3人の患者に全裸にされてしまうシーンが印象的でした。
【レンタル】
 【VIDEO】トリエステから来た女レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION