allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トリコロール/青の愛(1993)

TROIS COULEURS: BLEU

メディア映画
上映時間99分
製作国フランス/ポーランド/スイス
公開情報劇場公開(KUZUI)
初公開年月1994/07/09
リバイバル→ビターズ・エンド-2003.3.8
ジャンルドラマ
トリコロール ブルーレイBOX [Blu-ray]
参考価格:¥ 13,608
価格:¥ 10,952
amazon.co.jpへ

【解説】
 音楽家の夫を事故で失ったジュリーは、全ての財産を処分しようとした。過去から離れて暮らそうとしたのだった。だがそのとき、彼女は、夫の子を身ごもっている愛人と出会う……。
<allcinema>
評価
【関連作品】
トリコロール/青の愛(1993)第1作
トリコロール/白の愛(1994)第2作
トリコロール/赤の愛(1994)第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1063 6.30
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2017-06-24 02:13:11
【ネタバレ注意】

哲学的。ジュリエット・ビノシュが神々しい。あと、プールの場面とか宝石の描写とか、青色の使い方が当然ながらうまい。

投稿者:いまそのとき投稿日:2016-04-20 21:37:41
青と赤は公開当時に見た。今回全編一気に見た感想だが、まずもって群抜くのは青の愛。色彩と音楽、そして映像。そのアートな感性は当時息が止まった。1990年代の極めつけの時代感覚はこの青。J・ピノシュが誰よりも凄い。研ぎ澄まされたヒロインを演じ切った。だから、今見ても自分が震えるのはこの青だ。苦悩を越え、生きることに向かい合うそんな感性が鮮烈だ。
投稿者:sachi823投稿日:2015-01-21 20:56:39
有名な三部作の中では一番好きです。
伶俐な人間描写に惹かれます。
登場人物や独特の距離感のある
人間模様も映画的なムードを
高めています。
投稿者:こじか投稿日:2010-05-24 04:18:38
傑作です。
キューブリックのお気に入りという事で、キェシロフスキ初鑑賞。
長いこと温めてきた3部作にやっと手を出してみました。

人間の愛や嫉妬、絶望や希望などが複雑に詰まっています。
それでも嘘偽れない無償の繋がりが存在するからこそ、
時に残酷であり、また素晴らしいのでしょう。
個人的には、3部作の中で圧倒的に青が好き。
ガツンときました。
投稿者:uptail投稿日:2010-02-04 23:12:17
ジュリエット・ビノシュ
投稿者:msang投稿日:2008-01-06 02:06:33
【ネタバレ注意】

途中までは、フランス映画らしく登場人物の気持ちとかを自分でいろいろ考えていないとよくわからない映画だな、とか思って見ていました。自分の過去を封印して「世界」との関係を断ち切ろうと自分を押し殺すジュリエット・ビノシュの演技が印象的でした。でも、それも最後の音楽、聖書の言葉を使った歌で彼女の全ての感情が開放されていくラストシーンに、がつんとやられてしまいました。
ビノシュの母親役にヒロシマ・モナムールのヒロインが出ていたのも、過去との関係という点での目配せがあったのかもしれないですね。

投稿者:阿里不哥投稿日:2007-10-16 23:49:22
明と暗、静と動。研ぎ澄まされたあらゆる美的感覚が緻密に配置された素晴らしい作品だと思う。
なるほど、とちょとびびった。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2007-06-08 03:59:58
一貫したストーリーがあるような無いような訳の解らない映画で、ジュリーが得た物は何だったのか?何かあると彼女の頭の中で轟く音楽は漫画の「ガーン!」と変わらんぞ。フルート吹いてる大道芸人も意味不明だし。
投稿者:vv投稿日:2006-04-14 10:50:54
3部作の中では、取り立てて変わったところもない普通のドラマです。
その代わり主人公の心情や変化が、音楽というエフェクトと共に表現されるのが
特徴かな?
投稿者:さち投稿日:2005-01-23 13:38:43
氷のように冷たい映像。人間。傑作。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 金獅子賞クシシュトフ・キエシロフスキー 
 ■ 女優賞ジュリエット・ビノシュ 
 ■ 撮影賞スワヴォミール・イジャック 
■ 音楽賞ズビグニエフ・プレイスネル 
□ 外国語映画賞 ポーランド
 □ 女優賞(ドラマ)ジュリエット・ビノシュ 
 □ 音楽賞ズビグニエフ・プレイスネル 
■ 主演女優賞ジュリエット・ビノシュ 
 ■ 音響賞Jean-Claude Laureux 
  William Flageollet 
 ■ 編集賞Jacques Witta 
【レンタル】
 【DVD】トリコロール/青の愛レンタル有り
 【VIDEO】トリコロール/青の愛レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION