allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

5シリングの真実<未>(1999)

THE WINSLOW BOY

メディア映画
上映時間104分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルサスペンス/ドラマ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
326 8.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Tom投稿日:2009-12-14 17:56:54
これ48年の『ウィンスロー少年』のリメイクですね。オリジナルもなかなかで弁護士をロバート・ドーナットが熱演してましたね。
投稿者:鳶郎投稿日:2004-11-26 02:39:46
【ネタバレ注意】

話の方向性や基本の脚本は良い。
しかし非常に本作が面白味を半減させているのは
おかしな演出について。

もともと少年が疑いをかけられ、それを家族が一丸となって
裁判で闘うのは最初からハッピーエンドの匂いがするが
それは全然ハートウォームな物語で問題ない。

問題は感動の裁判シーンを描かずに手伝いの太った女の台詞で
終わらせてしまっている点。
ノーサムの涙の弁論シーンが映画のハイライトになるはずなのに
描かないなんて観客にはどっちらけ。
さらに少年の無実が明解な理由で証明されていないのも観客を裏切る。
観客は再現シーンの挿入で5シリングの真実の行方が見たかったはず。

映画として二つのハイライトをきちっと映像で描かずに
周囲の人間の台詞だけで何となく終わらせるなんて舞台でも
もっときちっと演出するはず。監督のセンスに疑問。

投稿者:ilovesunshine投稿日:2004-06-13 01:17:56
何気なくレンタルビデオショップで選んで見たのですがこれが面白い! アメリカ人のマメットがこんなに英国的な映画を撮るなんて。 ナイジェル・ホーソーン、ジェンマ・ジョーンズとジェレミー・ノーザムの控えめな演技が光っています。法廷場面が一つもない裁判物。
投稿者:pumpkin投稿日:2004-03-17 22:40:08
実話かと思わせるところがあるが、とにかく背筋のピッと伸びたすばらしい作品だ。ハリウッド映画ならもっとはらはらどきどきに作るのだろうが、わざとそうしないところがポイントである。
投稿者:kimi投稿日:2003-01-24 18:25:08
原作は読んでないけれど、ほぼ同等かそれ以上に楽しめたと思いこんでます。盛り上がりはなく、シーン展開はすこし物足りないけれど、話の真摯さとノーサムの(控えめながら)目と言葉の演技がすばらしかったです。できれば、涙の裁判シーンをみたかったです。きっと「理想の結婚」のノーサムの弁論シーンより素晴らしかったに違いないです。みせないところがこの映画のおつなのかもしれませんが。大事なのはjusticeではなくてrightであることだと、熱っぽく(でもやはり控えめに)かたる弁護士さん。素敵でした。
投稿者:westriver投稿日:2001-03-17 01:05:52
散漫ではあるがオーソドックスな法廷劇を見せられるよりはまし。脚本家マメットの脚色力は相変わらず冴えに冴え渡っている。洗練された台詞回しと真実と嘘の紙一重の差に狙いをつけたドラマを作り出す手腕は見事。実力ある英国俳優陣の起用も成功している。キャストの中では何といっても敏腕弁護士を演じたジェレミーノーサムが白眉!!ケビンスペイシーを若くしたようなルックスで、その演技力もスペイシーばり。理性と感情を巧みに制御しストーリーの流れに沿って的確に表現できる力のある役者だ。ヒロイン役のレベッカ・ピジョンの気品あふれる雰囲気も良かった。「英国万歳」のN・ホーソーンはやや存在感不足か。弁護士と少年が対峙するシーンは迫力満点で秀逸である。
【レンタル】
 【VIDEO】5シリングの真実レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION