allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

処刑人(1999)

THE BOONDOCK SAINTS

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(JET)
初公開年月2001/02/17
ジャンル犯罪/サスペンス/アクション
映倫PG-12
いまの世の中、間違ってると思いませんか?
法で裁けぬ悪人どもに、“死の制裁”を!
ブルーレイ2枚パック  処刑人 I /処刑人 II [Blu-ray]
amazon.co.jpへ

【解説】
 敬虔な二人の兄弟が悪人を処刑せよとの神の啓示を受け、その通り行動するバイオレンス・アクション。サウスボストンに住むコナーとマーフィーのマクマナス兄弟。二人は行きつけのバーでロシアン・マフィアとトラブルを起こし、自宅を襲撃され相手を殺してしてしまう。事件は正当防衛が認められ無事釈放されるが、留置場の中で彼らは、神から“悪人を処刑せよ”との啓示を受けていた。出所した兄弟は早速大量の武器を調達し、ロシアン・マフィアのボスが集まるホテルへ向かう……。
<allcinema>
【関連作品】
処刑人(1999)第1作
処刑人II(2009)第2作
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aゲーム (1997)
[002]Aターミネーター2 (1991)
[003]Aハリソン・フォード 逃亡者 (1993)
[004]Aグラディエーター (2000)
[005]Aトゥルー・ロマンス (1993)
[006]Aゴースト/ニューヨークの幻 (1990)
[007]A交渉人 (1998)
[008]Aアルマゲドン (1998)
[009]Aミッション:インポッシブル (1996)
[010]Aダイ・ハード (1988)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
24192 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-01 03:51:30
ウィレム・デフォーが体当たりの素晴らしい演技をしている
投稿者:Normandie投稿日:2013-01-28 01:07:43
前から気になっていて1・2合わせてやっと見たが、アホ映画そのものだった。
ウィレム・デフォーじゃなきゃ見向きもしないが、こんなのよく出たなと思う。
神の啓示を受けた兄弟が悪人を処罰するというからさ、かなりのハードボイルド系を想像したためがっかり。というか爆笑というか。
主演の二人も中途半端なお兄ちゃんだけど、弟役のノーマン・リーダスは
「声をかくす人」で処刑される時のあの眼で思い出した。あれは悪くない。
投稿者:ピースケ投稿日:2012-12-03 20:34:32
兄弟が美しすぎる!と絶賛の嵐だったので観てみたら・・・
ただのアホ兄弟じゃないっすか。
投稿者:funkay投稿日:2011-05-08 12:45:11
カルト的にヒットしたのが納得出来る【極上B級】映画。
何と言ってもショーン・パトリック・フラナリー&ノーマン・リーダスの兄弟コンビの美貌とカッコ良さに尽きるのと、これを支えるウィレム・デフォーの怪演!「ハードボイルド」と呼ぶにはあまりにもバカバカしいが、このテの作品にこれだけ笑いのエッセンスを落とし込む監督トロイ・ダフィーの手腕も素晴らしいと感じた。
斬新な技法はないが、画面から溢れだすスタイリッシュ感と、ありきたりだが何故か引き込まれるストーリー。設定が強引だと言う見方も否めないが、それを補って余りある映像美がここにある。
殺しのシーンについて、フラッシュバック多用は構わないが、もう少し派手な怒涛の銃撃シーンが欲しかった。マクマナス兄弟のクールなキャラが立っていながらどうもやんちゃにしか映らないのは、やはり「素人」の殺し屋という設定上止むなし?続編「II」はこれから鑑賞予定だが、そのあたりの「成長」にも期待したい。

B級と呼ぶ向きも多数あるが、雰囲気的には個人的に敬愛するタランティーノやガイ・リッチー的なテイストも散りばめられており、あらためてB級のもつパワーを感じさせられた傑作。

あまり深く考えて観る作品ではない。

投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-04-29 20:18:32
【ネタバレ注意】

前半からかなりハズしてるけど、後半でいきなり拷問に掛けられてる三人組、女装したデフォー(ジェーン・フォンダに見えた)、同志愛?から味方になる殺し屋ジジイと、破綻の三弾撃ちがある意味で凄い。同時期のベッソンが撮ってたらもう少しマシな作品になったかも。半星。

投稿者:にゃんにゃん投稿日:2010-09-20 11:53:07
映画自体はそれほど出来の良いものではない。
急に神の啓示を受ける滑稽さや、主人公2人のやたら格好つけた演出が少々痛い。
脚本もだいぶ荒いのだが、そこは勢いで乗り切るのがこの映画の良いところか。

最初に落としたことを書いたが、オリジナリティがあって面白いと感じる部分もある。
それはウィレム・デフォー演じるFBI捜査官の存在。
主人公2人が悪党を殺すシーンは常にデフォーの妄想を通じて語られるのが面白い。
狂気的なデフォーの演技は度をこしてもはやコミカルである。
彼が画面に登場すると全てを持っていってしまっていた。
デフォーがいなかったらなんと平凡なB級映画だったことか。

最後に、主人公2人が自分たちで殺しをするのはどうも見ていて気持ちがよくない。
私は保守的じゃないし、むしろこの手で殺したい奴もたくさんいるほどだが、
主人公たちは見ていてとても応援できるものではなかった。
殺しの基準があまりにも自分基準で気まぐれだし
何も調べずに人を殺すのはミスを起こす可能性も高い。
序盤は特に遊び半分で殺している感じもするし、これではその辺の凶悪犯罪者と同じレベルだ。
一言でいえば、ずいぶん幼稚な脚本だと思う。
それを神と絡めて描いたりもするから見ていてずっと苦い気持ちだった。

デフォーに5点。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-12-03 02:29:16
宗教臭さを凝った構成とスタイリッシュな世界観、アニメのような展開とチョットしたユーモアで緩和しています。
序盤の便器に始まり、感極まって空に発砲、デフォーの世にも恐ろしい女装などかなりギリギリのセンスを持つ監督さんですね。
そりゃ他の作品、撮りづらいわ(笑)

ショーン・パトリック・フラナリーとノーマン・リーダス演じる全く似ていないがどちらもカッコイイ兄弟の会話が、オフビートな笑いを誘います。
お揃いの服を着ているのは気持ち悪いですが、センスはGOOD
やっぱりピーコートの似合う男は素敵だなぁ〜なんて思えちゃいます(笑)
誰も興味ないと思いますが、私の好みは弟役のノーマンです(爆)
あえて注文をつけるなら、兄弟に別々の個性と役割を与えていれば尚良かったでしょうね。
ウィレム・デフォーも期待を裏切らないキレキレな捜査官を演じています。
彼の変態ぶりはファン必見です(笑)

深く考えてしまうとあり得ない展開だとか粗が見えてきますし、人物背景の薄さや心情描写の欠如を感じてしまいますが、テンポ良く進行しますし音楽も作風に合っていますので、メッセージ性とか重厚なストーリーなんてモノを気にせず映画のスタイルを楽しめる方にはオススメです。
ただ・・・暴力的な描写が多いので、苦手な方は鑑賞を控えたほうがイイでしょう。

最後にインタビュー形式で街の人の声を聞かせているのが上手いですね。
観客ひとり一人が抱くであろう様々な考えを代弁しているので、観た後に主人公たちを肯定・否定する必要がないのだ。
・・・議論したトコロで『だから、いろんな考え方をする人がいるって事まで作品の一部にしてるじゃん!』と設定に対しての批判的な意見を言いづらくさせるズルい締め方をしている事に思わずうならされました。
投稿者:グレープジュース投稿日:2008-06-18 19:01:43
楽しかったです。コメディチックで笑えるシーンが豊富なので、女性でも楽しめる内容だと思います。
それに、主役の兄弟が美男子ですもの。おすぎとピーコはこの処刑人になら処刑されてもいいと言いますが、私は遠慮します。殺されるなら、ゲイリーオールドマンに殺されたいので。
投稿者:ララルー投稿日:2008-01-23 13:44:13
いつもレンタル中で、「人気あんだなあ〜」くらいに思っていた。
で、便乗して借りて観たら、「あ〜こりゃ面白いわ、いつもレンタル中なの納得」
細かくて申し訳ないが、兄弟の紺のコートの丈がもう少し短いと尚いい。
ノーマン・リーダスの大人しそうな顔と、これまた大人しそうな声もいい。
投稿者:なちら投稿日:2007-12-26 01:09:45
マクマナス兄弟は、同じ位置にタトゥー、服装と体型も一緒。
整った二人を美しいと感じる人が多いのも理解できます。
職場も一緒で、やけに仲が良く賢い二人は、もはや耽美的。

だけど、自分としては兄弟よりも、最悪の殺し屋、イル・ドゥーチェが気になりました。
マクマナス家に伝わる祈りの言葉を唱える彼は、やはり二人の父なんだと思いますね。
二人を「聖人」としてこれからも導いて行くのでしょう。

音楽を効果的に使ったなかなか面白い作品でした。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-02-21 20:44:30
正直主役の兄弟よりも殺し屋の方がかっこよかったです。
投稿者:ウメ投稿日:2006-06-10 13:22:09
【ネタバレ注意】

主人公のご兄弟がいかに美しいかはもう書くまでもありません。あのご兄弟の愛の深さも語るに及びません。最高です。
ウィレムの倒錯ぶりはかなりランクが高いです。ベロちゅー、ホラー映画を見た時のような震えが走り、大変な刺激を味わいました。
男臭たっぷり。いままで見ないでいた損した数年だったな!
いかんせんインディーズのり。の・り・ってとこがもう一つですが、迷わず人様に見る事をお進めできる逸品です。

投稿者:jean投稿日:2006-03-12 21:20:56
【ネタバレ注意】

 映画紹介の番組でおすぎとピーコが“こんな美しい兄弟になら処刑されてもかまわない!”と絶賛していたので、思わず見てしまいまった。2時間溜め息の連続。兄弟の美しさもさることながら、処刑するとき唱える祈りの言葉の響きに酔わされた。聖なるものとバイオレンスの奇跡的なまでの共存。
 いい年こいて仲の良すぎる、傍目にはちょっと妖しい関係の兄弟。しかし、彼ら以上にロッコやイル・ドゥーチェ、そしてウィレム・デフォー扮するスメッカーが強烈なキャラで、笑ったらいいのかと悩むシーンが多々ありました。 女が出てこないにも関わらず、画面は色気に満ちていた。いや、女が絡まなかったからこそ男たちはそれぞれ凌ぎを削りあい魅力をぶつけ合っていたのかもしれない。キリスト像の足元に接吻するシーン、銃撃戦のバックに流れる聖歌、アイロンプレイ(!)、祈りの言葉を唱えながら悪人を跪かせ処刑するシーンなど、印象的な場面が多かった。

投稿者:bond投稿日:2006-01-22 17:06:13
まあスタイリッシュな映画にしては内容もそこそこ良かった、でも普通の兄弟が突然凄腕の殺し屋になるのは無理があるのでは、デフォーもやっぱこういう役合うんっだな、でも、あのおっさん殺し屋は誰?父親?
投稿者:magic投稿日:2004-09-15 19:42:22
過去にイエスキリストの役を映画でして、生き残った役者はいません。(私の知る所)この映画は、ウィレム・デフォーの役のみで、記憶に残っています。最後の誘惑を見てから、この映画をみることをお勧めします。
投稿者:ナザロフ投稿日:2004-07-07 23:53:08
どうしてデフォーのあの女装に騙されるんだろう? でもインパクトはあったなぁ。下唇ブルブルって感じで
投稿者:Johnny投稿日:2004-01-20 02:16:45
結構まえに観たので記憶が曖昧
かもしれないけど、面白かったと思う。
映画の雰囲気や兄弟の関係なども、イイ感じでした。
そして、何よりデフォーがまじヤバすぎ!
キレすぎ!で最高に良かったです。
最近『スパイダーマン』でも、似たような役を
やってましたがこちらの方が断然良いです。
バイオレンス系アクションが好きな人は、是非見てほしい1本です。
アナザー・バレットって続編では、なかったのですね‥。
騙されました‥。でも、2がちゃんと出るようなので、楽しみです!
投稿者:KIMI投稿日:2003-11-25 17:44:07
ノーマンもショーンもヤバイ格好良い!!ウィレムの、イっちゃってるキャラも、さすがです。何と言っても、無駄に女が出てないのが良いですね。
「THE・男」って感じの、男が格好良い映画です。
見終わった時、スカッと出来る傑作だと私は思います!! 
投稿者:lina投稿日:2003-07-22 03:13:18
ノリとかスタイリッシュな映像とかが大好きですっ!
話自体、テーマがとってもハッキリしていて観てて楽だし。
音楽も良いっ!!
とにかく好きですっ!!
投稿者:投稿日:2003-06-10 09:34:10
ありでしょう。こんな映画も。
バイオレンスっていうより、ややコメディ寄りじゃないかと。
こんな人たちはいませんが、
勝手に自分の考えにのめりこんでしまってますが、
スキです、こういう映画。
投稿者:dadada投稿日:2003-01-02 11:11:40
ノリはスプラッタ映画。テンポの良さでそれなりに観せるけど、神様を引き合いに出したり、ラストにインタビュー映像挿入したり、胡散臭いと言うか、言い訳がましいと言うか、突き抜けてないよなぁ。不謹慎で突っ走るなら、徹底して突っ走れよ。見た目や題材の刺激を作り手だけが、はしゃいで撮ってるような気がして...何だかノリきれず。
投稿者:ゆーき投稿日:2002-11-14 11:57:32
なかなか面白かった。

でもロッコには共感出来なかった、調子に乗ってるだけだと思った。

映像&音楽も狙いはオシャレで良かったが、ガツンというインパクトは無かったかな。
ウィレム・デフォーがキレまくってて面白かったけど、あの女装はバレるだろ(笑)
教会の厳粛なイメージとバイオレンス。それが微妙に組み合わさってて格好良い映像になっていたと思う。しかし何か物足りない感じがしてしまった。

全部にインパクト不足だった。無難な映画って感じだった。★★★☆
投稿者:ジョジョ投稿日:2002-10-24 21:47:33
こういう映画は好きです。実際にこんな奴らいねーかななんて考えたりするし。
丁度公開時期がバトルロワイアルと同時期だったから気分がそういうぶち殺しのバイオレンスを求めていたのかな。いやいや、凄くいいわけでもないですがこういう映画は他にもあって欲しいですね。
見せ方がうまいのかな。先に結果を出してその後にウィレム・デフォーの推理と実際の犯行が重なっていくと言う見せ方は結構斬新だったと思います。オチもよかった。まさかあの男が!!って感じで。余計なこと考えないで見たほうがこの映画は楽しめます。
投稿者:ねたろう投稿日:2002-10-07 02:40:17
【ネタバレ注意】

いかにもバイオレンスバイオレンスしているのかと思いきや、
アクション自体は大して派手でもないし、つまんない。
あと10分くらい増やして(もしくはラストの法廷シーン抜いて)、
他の町なんかでもっと殺しまくってほしかった。
便器ジャンプはいいシーンかなと思ったけど、
あれが殺しまくりの前じゃ、後は尻すぼみだよ。

でも、ロッコのジョークは好きだった。
最近ニュースであった、世界一面白いジョークより、よほどいい。

投稿者:naga投稿日:2002-09-05 16:26:32
最高だー!兄弟間の信頼と、神への盲目的な信仰が揺るがないとこがいい!映画の内容的に矛盾が多いっていう書き込みがあるけど、ある意味では一貫性が有るように思える。ノリもよかった、私には。ロッコのヘンな切れた言動が無きゃなおいい。すべての矛盾はロッコに有りなんじゃない?(けど彼が一番世間を反映した役なのかも)デフォーのアレだっていいじゃん。あそこまでイカレてなきゃ、むしろデフォーじゃないでしょう!デフォーの推理のシーンだけで私的には満足だったけど。もう、どんどんやってちょうだいって感じです。
ここまで爽快感を感じた映画は「ナチュラル・ボーン・キラーズ」以来。
感性の分かれるところですね。
投稿者:∽りり∽投稿日:2002-08-24 07:46:08
期待とか予備知識なしで、ついでになぁんにも考えないで観ました。
おばかすぎてすごく笑えました。力抜けました。私はかなり好きです。
私は技術的なことや映画史・過去の名画等全くわからない素人ですし
&なんだこの展開はあっはっはと笑えてしまうお気楽な観方だったので
とっても楽しめたのかなぁと思います。話題になったから観るという
よりはこういう観方がアタリな映画なんじゃないかな。ラッキーでした★
投稿者:トリガー投稿日:2002-08-01 18:04:58
この映画のなにがいいって!?ノリに決まってるじゃない!
ビルの屋上から地上に向かって便器を投げ落とすシーンなんて
(観てない人にゃ想像もつかないシーン??)
もう観てて「あはは」と笑う以外何も出来ない。まさに痛快。
事前→事件後→事件の詳細というシーンの映し方も楽しめる。
神の啓示だの、宗教を織り交ぜるのも
一風変わった雰囲気が上手く作れていいと思う。
しかし、ウィレム・デフォーの女装はいらない。
せっかくの雰囲気を壊しやがってぇ。
投稿者:PEKO投稿日:2002-05-15 01:37:58
【ネタバレ注意】

兄弟かっこいい!内容なんかあるようでないけど、かっこよければそんなのどうでもいい。後半のストーリーなんか主人公達にいい方に転がり過ぎで、逆に不愉快になるけど、でもいいの!かっこよければ。祈りをあげながら撃つシーンが素敵。ヒーロー?にはやはり決め台詞はかかせません。
ウィレム・デフォーもかなり気合い入ってるッス。やりすぎっスよ先輩、気味に主役を食う演技っぷり。特に女装はいくらなんでもバレルだろう。女に飢えすぎだぞ、悪者さん。
最後のインタビューや、メディアに正義の味方みたいに祭り上げられる部分は、嘘っぽくていらないです。邪魔。
2002.5.13観賞 7点

投稿者:JJ投稿日:2002-05-13 12:13:42
かなり暴力的&過激で、猫が死んだり、指が飛んだり、痛々しい血みどろ映画なのに、不思議と嫌悪感が薄く、面白さを感じてしまった。その要因としては、このマクマナス兄弟が、ものすごくカッコイイってことと、マフィア抗争を追うFBI捜査官役のウィレム・デフォーのキャラのおかげ。とくにデフォーが凄い!そこまでやるかーってなぐらいの怪演ぶりで、この作品のエグさを中和させる存在となっていて、かなり救われた気分で笑わせてもらった。
投稿者:プードル投稿日:2002-04-03 23:03:05
否定的なコメントがかなりありましたが、わたしは楽しめました。主人公の男前なところと息の合ったコンビ具合よかったし、プロの仕置き人じゃなくて素人なのに勇敢にもマフィア連中に立ち向かうところなんか、斬新だったと思います。映画のシーンを真似て処刑するところなんかアマっぽいし。ところどころツッコミ入れたくなるようなところは確かにありました。フェードアウトがやたら多いし、法廷のシーンはよくわかんないし、仮出所した老人は何者?とか、銃撃シーンではなぜお互い弾があたらないの?etc...あげたらきりがないくらいですが。しかし初めてメガホンをとったトロイがここまでの映画を作り上げたっていうことがわたしはすばらしいと思いました。今後ますます面白い映画を作ってくれることに期待しています。主人公のふたりも今後の活動をチェックしていきたいですね。いい役者さんだと思います。あと忘れてはいけないのがウィレム・デフォーですが、キレっぷりがよかったです。あの役をほかのひとがやってたら、B級映画になってたかなと思いますけど、名優が務めてくれたので締まった感じがしました。しかしあのシーンはフランシス・マクドーマンドに似てるって思ったのはわたしだけでしょうか?口が大きいの・・・
投稿者:ピスタチオ投稿日:2002-01-28 01:41:04
 かっこえぇなぁ。今頃観たけどその年の映画では一番良かったんじゃないかな。
ウィレム・デフォーはいい味出してた!彼無しではここまでヒットしなかったよ。

 下のコメントにもあるように何年か先には記憶に無い映画かもしれないけど、観終わったその時に面白かったって思えれば俺にはいい映画だね。

 トロイ・ダフィーの次の作品に期待したい。
投稿者:ゆうじ投稿日:2001-10-15 13:02:43
本国ではゴミのような扱いの作品を面白いと宣伝する技術に長けるエデン&江戸木純に、みんなのせられたのかなと思う程のヒット作。しかし、絶賛の声をいたるところで聞くので、一部の人々は本気でいい作品だと思っているらしい。と、なると、エデン&江戸木純のファンのニーズや気質を捉える能力を誉めるべきなのだろうか。

一応、悪い奴等を自分の信念に従って兄弟が殺しまくるというアクション作品なのだろうけれど、何か痛快さに欠けるな〜。確かに、美形の兄弟がそこそこのノリで動き回るのは見所ではあるのだが、そこには、華麗さの欠片もないし、勢いもまったく感じられない。小じんまりとまとまっていて、「これは、凄い!」と感じるようなぶっ飛んだ設定も無し。映画作りの技術の未熟さを吹き飛ばす何かが無いと、素人の作ったただの下手糞な珍作に終わってしまう。

最大の欠点だと思うのは、殺される側の悪人のスケールが小さいことかな。町のチンピラに毛が生えた奴等を容赦なく殺しても、それはチンピラどおしの喧嘩と変わらない。制作費の制約もあろうが、どうせなら国を相手に一戦するくらいの大風呂敷を広げてもらいたかったな。

まあ、それでも、ハリウッドで製作される大手の会社では、絶対に作らないというか出来ないタイプの映画やね。ストーリーの進め方も映像表現も雑の一言。すべての面で不器用な作りで、映画サークルの自主上映作品みたいだ。しかし、素人臭い演出が今までにない雰囲気の作品を作り上げたことは事実。この雰囲気を素人臭さと見るか新しさと見るかで評価が変わってくると思うが。ちなみに、僕は前者。

トロイ・ダフィの将来性についてはよくわからないが、本作は新人で限りなく素人に近い監督だからこそできた思う。まあ、素人が作った作品の割には独特の雰囲気を持っているが、傑作!というのはどうかな〜。
今「ハマった!」と言っている人々も、その内また新手の妙ちくりんな設定の映画が出るとそちらに乗り換えてしまって本作のことなんか忘れてしまいそう。せいぜい、10年後、20年後「こんな変な映画が、一部の人々の間で話題になった」程度の扱いか、「映画秘法館」行きが関の山だと思うけどね。それでも、記憶にも残らないその他大勢の映画に比べるとマシだけど…。
投稿者:月とスッポン投稿日:2001-09-29 22:56:32
主演の2人マジで格好良かった!!渋いし、しびれたァァ(笑)☆☆話の内容も、スカッと面白かったです。でもやっぱり映画の中だからこそ楽しめる内容ですかね...。
は〜〜しかしカッコえがった!
投稿者:ぐらす♪投稿日:2001-09-24 03:48:14
 美形兄弟見るだけでも見る価値アリ。
後は デフォーの○○。。。←ネタバレ気味。
内容的には 目新しいところもないし なんでそこまでするのか?って思う人もいるとは思うけど 後味の悪さもなかったし兄弟仲いいし(笑)イイんぢゃないかと。
DVDも買っちまいました。
投稿者:ユウ投稿日:2001-08-29 20:10:33
兄弟かっこよすぎおいしいね!!
投稿者:投稿日:2001-08-20 17:55:47
ごめんなさい、たしかめていませんでした(^^;)
名前は漢字でいいでしょうか。
駄目でしたらメールで連絡下さい!
では。
投稿者:投稿日:2001-08-20 00:53:47
映画あまり詳しく語れるほどではないので自分の感想なんですが、でもおもしろかったです!
特に、この映画でS・P・フラナリ-とノーマン・リーダスを知ったんですけどかなりかっこいいですねー!!
最後ちょっとその後が気になるところです。
なんかはまっちゃった人も多くて、私もDVD買ってしまいました。
(嫌いな人もいますけど、ひとそれぞれですね。)
でもプレイヤーがないので受験終わるまで見れません(笑)
パッケージみながら受験頑張るぞ〜☆
投稿者:タケキチ投稿日:2001-08-18 22:57:03
ついさっきビデオで観て、このページの感想を読んでみたのですが。
・・・マジ?何か絶賛ばっかり。しかもちょっと熱狂的なくらい。
はっきり言ってこの映画、僕にはここ最近観た中でも
最低の部類の代物だったんだけど。

まあ、初めからこれがタランティーノとジョン・ウーの
幼稚なパクリだろう、というのは察しがついてたんですが、
まあ・・・下手クソな脚本と演出だこと。
「これはブラックコメディ」なんて言われても、全然笑えんよ。
結局「狼よさらば」系のチンピラ退治物の
ヒネリのない流用ってだけで、とても作者が深い皮肉を込めて
書いた話とも思えないし。
しかも、演出がまた芸のないフラッシュバックとフェイドアウトの
繰り返しばっか・・・。
何でも二丁拳銃持たせて「ファック!」言わせときゃ
良いってもんじゃねえだろ、アクション映画ってのはさ・・・。

でも、やっぱり何が一番不快かってこの映画、
何だか知らんが全編気味が悪いくらい、
主人公達はヒーローだ!って言う、映画の視点が揺るがない事。
要するにこの監督、一切の皮肉抜きで、ここで語られてる
「神の主張」とやらを、観客にメッセージとして
伝えたがってるんだろうな。

・・・バッカ、じゃねえの?
大体映画として、社会メッセージとやらが込められてる代物ほど
ダサいものは無いと思うし、それにこれ、一応犯罪映画でしょ?
悪党の色気とか、かっこ良さが魅力の筈のこの手のジャンルが
その悪党をジャカジャカ殺して、
しかも(神の名の元にとか、言い訳作っても)
「権力」を擁護する側に付いてどうすんのよ?
タランティーノだってウーだって、そんな映画、一本も作ってないぜ。

・・・と、思わず言いたい事をズラズラ並べてしまいましたが、
どうしてもこの不快さ、偽善、独善ぶりだけは
黙って流したり出来ませんでした。
僕に言わせれば、これはあの悪名高い
「ナチュラル・ボーン・キラーズ」以来、最高に不愉快な映画。
ま、こんな代物、あと5、6年もしたら
誰もその存在なんて忘れてしまうでしょうけど。
投稿者:やっちん投稿日:2001-07-20 05:46:46
完全にハマりました。こんなにハマったのは久しぶりです。面白すぎ!
DVDも買っちゃいました。
期待しずぎてとダメだった人も多いようですが、
1.まず、悪人をぶっ殺すのを痛快だと感じる!
2.祈りを捧げてぶっ殺すシーンをクールだと思う!
3.無茶なアクションを楽しむ!
4.デフォーの暴走を楽しむ!
この4つがこの映画を楽しむ要素のような気がします。
最後の問題提示がこの映画を単なる馬鹿アクション映画にしていないことが
さらにお気に入りです。
投稿者:ワイルドライフ投稿日:2001-07-17 03:15:23
あんまり期待せず暇つぶしのつもりでレンタルビデオ借りたのですが、私もかなりはまってしまいました。みなさんの気持ちよ〜くわかります。うおおおお・・・と叫びたくなりますね。本当に痛快で興奮します。雷に打たれた気分です。主役の超美形兄弟にタブーな主題バカバカしいストーリーにウィレム・デフォー様の悪趣味演技にして大真面目にやってる?ところが最高。こんな映画があったなんて。すごいくやしいです。映画館で観たかったです。うちのテレビは小さすぎる。DVD買ってやる。
投稿者:チェロキー投稿日:2001-07-14 16:12:45
劇場で3回見てDVDを買って毎日見ています。かなりハマってしまいました。
批判的な人も多いですが、後々評価される傑作のひとつだと思います。ツウ好みの作品なんで映画通の方にはたまらないでしょう。もちろん、普通の方が見ても最高に面白いのでおすすめです。
投稿者:ハヤブサ投稿日:2001-07-14 02:32:26
爆笑!!!痛快!!!感激!!!三拍子揃ってエンターテイメントの要素が詰ってる。
シビレルくらいカッコ良くノリもサイコー!すべてを吹き飛ばすパワー。もうマクマナス兄弟に首っ丈。処刑人中毒者だ。まだ若造の俺だけど間違いなくマイフェイバリットムービーナンバーワン!!!!!もう最高です。しかもこれが初監督作とは。凄い。凄い。天才だ。次回作に期待大大大大!!!!!!!!!!!!!!!超お薦め!!!!!
投稿者:うちだぱなこ投稿日:2001-07-12 20:47:29
本当は映画館で見たかったのですが、近くの劇場では上映していなかったのでDVDで観ました・・・
最高にかっこいい兄弟にやられました・・・。いいなあ。
ちょっとおばかなんだけど。そこがまた。
お兄さん役のショーン・パトリック・フラナリーは「インディージョーンズ若き日の大冒険」の頃好きだったのが再燃。
そして弟役のノーマン・リーダスも美しくて好きです。非常に。
なんだか久々にスカッとする映画でした。
まだの方はぜひ。お勧めします。
投稿者:ラム魔人投稿日:2001-07-08 19:59:48
最高、出てくる人全てよし。こういう映画を手放しで絶賛するとアホなとーちゃんかーちゃん達から問題視されるのだろうか。そうなれば笑ってやりましょう。
彼ら兄弟の手を見るとジェイクとエルウッドを思い出す。
投稿者:shou投稿日:2001-07-02 18:05:26
みんなトンでるねぇ
ウィレム・デフォーには、助演男優賞でもあげたいぐらいだよ
すっげーおもろい
投稿者:殺し屋希望投稿日:2001-06-30 22:11:33
最高!ワイルド!クール!超面白い!
タランティーノ以来の衝撃 いやそれ以上!
これこそ新世紀にふさわしいヴァイオレンスの超傑作!
センス抜群天才だぜトロイ・ダフィ。俺たちの時代が来たぜ。
これのよさがわからない奴は時代遅れだ。感性が終わってるね。
批判してるバカどもはみんな死んじまえ!

投稿者:マネキネコ投稿日:2001-05-24 01:22:50
なんかもー、既にアレコレ理論
づけて批評するのも馬鹿らしいです。

ようは、この映画の方針が好きか嫌いか
センスが合うか合わないか程度の差でしょう。(笑)

主人公達が最後に主張してるコトなんか
何も深い意味は無いでしょう。多分。
きっと、裁判所で暴れてみたかっただけです!
銃撃戦をとりあえず教会でやってみるのと同レベルです!

と、いうワケで…オイラはこの映画の馬鹿っぷりに脱帽!
処刑人達に栄光あれ!!
投稿者:佳恵投稿日:2001-03-27 11:46:43
法で裁けない世に蔓延る悪人達をぶっ殺す。ああ、なんて最高なの。
密かな願望。好感持てます。
なんてったってデフォー様の暴走、度を越えた悪ノリぶりに魅了されるわたし。
でも同じパターンで飽きる。悪人も全く説明不足だったり、クールなのかアホなのか詰め込みすぎで全体的にちょっとバランスが悪く落ち着かない。殺人鬼との対決も登場のわりにちょっと安易。なんで弾当らないのって言っちゃダメですか?
展開もラストのオチもまとまりがなく安易でご都合主義。ちょっと賢い人には楽しめないかも。
でも、ミーハーなわたしはショーンもノーマンも可愛くて母性本能くすぐられまくり。拷問されるとこなんて助けてあげて抱きしめてあげたいわ。戯れたり、喧嘩したり、助け合ったり、兄弟愛って美しい。きゃー最高!!
美少年好きにはたまりませんな。もう三回見たけど、早くDVDででないかしら。

あと、猫好きのわたしにはショッキングでした。

投稿者:ブオーノ投稿日:2001-03-25 05:09:37
 まあ、そんなに駄作扱いして批判するほどの映画でもないし、拍手喝采の絶賛すべき映画でもなかったかな?中途半端ではない気がするけれど。ジャンクフードみたいな映画。オイシイけれど、チープ。でも、量も種類もあるから腹も満たされる。ま、こんだけ意見が分かれるんだから見てない人、見たくなるでしょ?見てください。そして自分自身で、おもしろいかつまらないか判断してみればいいですよ。僕は観終わっておもしろかった〜と思って欲しいですね。
投稿者:拷問美女投稿日:2001-03-24 16:08:49
おもろなかった。痛快じゃない。よくある類のヴァイオレンス映画。もう見飽きた感じです。銃社会や偽善的な社会への皮肉さ、批判、風刺の効いた設定なんだけど中途半端で空回りしているような。最後の法廷シーンなんかカッコいいこと言っておまえ等の方が殺人鬼じゃんというところもそれだけなんだよね。そこで終わってる。それ以上のものがないから痛快じゃない。(皮肉にもやられちゃうとか、もの凄い英雄に祭り上げられるとか・・・ありがちだけど。どっちにしろ想像以上の展開か、ニヤリとさせられる演出が欲しい)クレジットのシーンもアレ本当なら観客が議論するようなことじゃない?
主役のふたり(カッコよくてよいのだが)何ヶ国語も喋れる設定だけど単なるアホにしか見えん。犯罪史上最強の殺人鬼も全然最強じゃない。デフォーの怪演は超絶品だが悲しくも浮いてしまっている。
アメリカでは公開禁止だそうだが、全然過激じゃない。(ありがちな)暴力描写はしょうがないにしろ、キリスト教的に観ても、まあ設定に深い宗教的意味は無いんだろうけど、神への冒涜にもなってない。問題外。権威を笑う、吹き飛ばすほどのパワーが無いとなあ。聖書を勉強(カジル程度)している俺にとってそれくらい過激な内容を期待したのだが。なんじゃこりゃ、けしからんって激怒(又は爆笑)できるくらいの馬鹿馬鹿しさが欲しかった。まあずいぶんゴタク並べて、つべこべ言わず観ろ!!って感じだけどなんかイマイチのれなかったなあ。B級映画(適切な表現かわからんけど)的ノリで行くならそれでもっと徹底してくれればよいのだがなんか中途半端でパッとしないのよね。チンポ半立ち状態。必殺仕事人な設定大好きだし、キャスティングや変態チックなところとか狙いは結構いいのだが・・・。B級作品、おばか映画大好きだし皮肉っぽいの超好きなんだけどなあ。
まあ最後は好みの問題なんだろうけど、俺はダメでしたね。Hの時チンポ立たない感じ。インポ状態だった。期待しすぎた(←世間に振り回されすぎだボケ)。中途半端。物足りない(←そういうの満足できない症候群って言うんだバカ)。糞詰まり。消化不良。納得いかない。筋が通ってない。爽快な痛快感が無い。
たいしたことない。凡作。大駄作というほどのものでもない。

毒が足りないわ。

まあ初監督作品だからしょーがないってこともあるだろうけど・・・面白い監督って第一作目こそが一番面白かったりするからな。








投稿者:hijiri投稿日:2001-03-22 12:01:11
意外に辛口批評が多いのですね。
私はとっても楽しめました。ウィレム・デフォーの捨て身な演技には、もう吹きだすのを止められなかった。兄弟ふたりのあの一々喧嘩するところなんか、ふたりともあんまり似てないのに説得力がありました。兄弟いるひとには分かりますよね。
ただ…年配の男性の方が早々に出ていってしまったのを見ると、やはり女性のほうが楽しめる映画なのかもしれません。終わった後は女性が「どっちが好み?」と話しているのが方々から聞こえました。
お金払って見る価値はあると思います。何度も行きたいです。DVDも欲しいです。
投稿者:必殺仕置き人投稿日:2001-03-19 03:23:18
 僕にしてみれば、お金を払って観てもいい作品だと思いました。損したカンジしなかったし。便器持って飛びおりちまうバカらしさを良いと思ってたのですが・・・。僕のセンスはダメでしょうか?また、銃社会を子バカにしている様な気がして。宗教的な理由(神様にしてみればめちゃくちゃだろうけれど)で銃とか武器を持ち出さないと、悪人を成敗出来ない国なんでしょう、アメリカは。ストーリー中盤からどっちが正義かわからなくなるけれど。ロッコも実は悪人だからな。また主役の二人がやたら男前だから、白けちゃう人もいたと思うけれど、デフォーが「ラ・ボエーム」に合わせてプロファイリングする姿観たいと思いませんか?僕はそれだけで笑いそうになります。あと、これから新人監督のうまくなってく姿見たいし。最初から素晴らしい監督なんて、最近じゃそういないから、頑張って欲しいですね。兄弟役の二人も、デフォーに食われない良い役者さんになって欲しいものです。
投稿者:ピロピロ罪人投稿日:2001-03-18 09:08:03
馬鹿馬鹿しさにも、面白いものとつまらないものがあるわけで(ナンセンスにもセンスが必要)僕にとってはあまりピンときませんでした。(僕のセンスが悪いのかもしれませんが)
確かに↓の批判的な人達結構厳しいと思う。新人監督なんだし・・・でも同じ料金払っているのだから巨匠も新人もやっぱり関係ない。

映画館で観るほどの映画じゃありません。(当日券で観たので損した。)
この映画で救いがあるとしたら、ウィレム・デフォーです。(さすがイエス・キリスト)

投稿者:ぽよよん聖人投稿日:2001-03-18 04:21:57
 なんか批判的な人のコメント読むと厳しいよなあ。新人が、それもロックバンドの兄ちゃんが初めて撮った作品なんだから、もうちょっと甘くみてもいいのではと思うのですが…いかがでしょうか?重箱の隅をつつくよりも、この映画のアイデアを褒めてあげたい私です。兄弟がカッコいいのもあるけれど、デフォーのあんな姿を拝めるだけいいでしょう。楽しめたし…あ、でもこの邦題はイマイチだと思います。
投稿者:あっこ投稿日:2001-03-15 23:12:14
あ、結構みなさん批判的。
わたしはかなりツボだったんですけどねー。
丸の内、渋谷、新宿と三回みにいったし舞台挨拶もいったし。

まぁダメな人はダメかも。
バカバカしさが良いと思うんだけどなー。http://member.nifty.ne.jp/ntr/hp/index.html
投稿者:低脳一家投稿日:2001-03-11 05:21:46
↓のハラ軍曹の言うとおり。設定よすぎ手をつけないで欲しかった。
タブーなテーマなのでセブンとかスコセッシ作品やフェラーラ作品などに匹敵する傑作になる可能性もあったし、まあジャンルというか趣向が違うので風刺の効いた痛快エンターテイメントとしてももっといいものがつくれたかも (B級アクション映画とみてもちょっと・・・という感じ。)
賛否両論がでるとか言う前に映画の作り自体が貧弱。
江戸木純さんの宣伝文句も大げさすぎる。
偉そうな事言い過ぎましたがまあ期待しすぎてゲンナリしてしまった次第でございます。非常に残念。
でもこの作品ロングラン決定して主役の人が来日するそうです。
う〜ん・・・・・・
投稿者:ハラ軍曹投稿日:2001-03-10 23:00:00
期待しすぎました。この設定だけで既に大当たり間違いなしと思っていたんですが・・・。想像を上回っていたのはデフォーさんの暴走ぶりだけでした。まあ、何と言いますか、大したことなかった。ラストの法廷と街頭は蛇足そのものでしたね。あんなシーン見せなきゃ伝えられないんならはじめからこんな面白い題材に手をつけないで欲しかった。
投稿者:長老投稿日:2001-03-10 00:12:21
すべてにおいて中途半端な感じ。
投稿者:randrizzy投稿日:2001-03-08 04:24:20
最後の誘惑観た次がこれだったのでイメージダウン(笑)!!
投稿者:奈良本投稿日:2001-03-07 18:10:10
神の提示を受けて悪人を成敗する 痛快エンターテイメント
期待していたのに馬鹿馬鹿しいだけに終わった駄作
投稿者:ピラト投稿日:2001-03-07 00:52:52
テーマ、設定などが凄くいいのだがなんかパッとしない。ノリやスタイッリッシュさも中途半端。キャラもいまひとつ立ってないのが残念。深いテーマに軽いノリは否定しないがいまひとつのれない。あの謎の囚人の登場シーンも大袈裟の割にはたいした事無いとか・・・何か足りない。企画がいいだけにもったいない。惜しい。
でもウィレム・デフォーの怪演、変態ぶりには誰もが圧倒される事間違いなし!!
投稿者:cov投稿日:2001-03-06 21:57:23
初めはWデフォー目当てで観に行ったんですが
予想外にも作品すべてにはまってしまいました。
見る人によって思うところは違うかも知れませんが
私はこの映画、妙〜に好きです。

想いに言葉が足らなくて、うまくは言えないんですけれど…
この作品は私に色々なものをくれた気がします。
本当にありがとう!
投稿者:vivaoasis投稿日:2001-03-06 00:34:19
まず、この映画のタイトルで「怖そうだ」とか「なんか怪しい」と思った人、
とにかく騙されたと思って観て下さい!観終わった後に、自分の考えを悔やむ事になるはずです…それほどこの映画「処刑人」は、ブラックユーモア溢れる、アクションファンタジームービーです。主人公であるマクマナス兄弟が、あるきっかけで世にはびこる悪人をバッタバッタと、それも痛快な方法で成敗していきます。その方法は一言で言うと、ブッ飛んでいます。無理だろう、と思わせるくらいの過激さ、それを映像とサウンドで余すところなく披露してくれます。しかも、兄弟がカッコいいから、それだけでも絵になる。もちろん、名優W・デフォーの怪演がしっかりと笑わせてくれます。銃を扱うアメリカならではの皮肉たっぷりの「処刑人」、ヒネくれた映画が大好きな方にぜひとも観て欲しい作品です。
投稿者:hyoujin投稿日:2001-03-05 23:37:45
私はこの映画、大好きですよ!そりゃ、出演者の顔がいいから
じゃないか?なんて言われたらそれまでかもしれませんけど。
でもそれ以上のものがあるからイイ、と思えるんです。
私が共感できたのは、主人公たちがプロの殺し屋でもないのに
いきなり『処刑』を始めるところですね。素人であるわけだから
色々アタマを使って殺しをするわけで。それに新しい驚きを覚えたり
と、とにかくぐいぐい引き込まれちゃう!ホント面白いです。
ただ、最後の最後で問題提示をしてるのも忘れていません。そこまで
きちんとしてあるんなら私はいいんじゃないかと思ってます。
http://homepage2.nifty.com/blood_hyoujin
投稿者:なす投稿日:2001-02-19 06:21:26
なんでこの映画をわざわざ日本で上映するのかさっぱりわかりません。
俳優がかっこいいからでしょうか。確かにかっこいいですが。
話がめちゃくちゃです。ぐろいし。
アメリカン人の友達もobjectiveはあるの?とか言ってました。
【レンタル】
 【Blu-ray】処刑人レンタル有り
 【DVD】処刑人レンタル有り
 【VIDEO】処刑人 <吹替>レンタル有り
 【VIDEO】処刑人レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION