allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

オクトパス(2000)

OCTOPUS

メディア映画
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月2001/03/31
ジャンルパニック/ホラー/アクション
オクトパス [DVD]
参考価格:¥ 5,076
USED価格:¥ 2,955
amazon.co.jpへ

【解説】
 新米のCIAエージェントはブルガリアで逮捕した国際的テロリストを米原潜で護送する任務に就くが、潜水艦は“悪魔の眼”と呼ばれる魔の海域で何物かに襲われる。それは、かつてキューバ危機の際に沈んだロシアの原潜から漏れた放射能によってタコが突然変異した巨大なモンスターだった。折りしも海上にはテロリストの仲間がハイジャックした豪華客船が迫っていたが……。「ザ・グリード」を彷彿とさせるB級モンスター・パニック映画。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

TV(演出:壺井正 翻訳:徐賀世子 調整:藤樫衛 効果:リレーション 製作:グロービジョン)
※このデータは放送当時の情報です。
藤原啓治ジェイ・ハリントンロイ・ターナー
山路和弘デヴィッド・ビークロフトジャック・ショウ船長
小山茉美キャロリン・ロウリーリサ・フィンチ博士
チョーラヴィル・イシアノフキャスパー
大塚芳忠リッコ・ロスブリックマン
三木敏彦
俵木藤汰
松永英晃
坂元貞美
ボンバー森尾
立木文彦
藤本譲
西前忠久
丸山真奈美
佐藤ユリ
佐々木睦
桝谷裕
彩木香里
【関連作品】
オクトパス IN N.Y.(2001)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
628 4.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2017-09-12 00:00:38
脚本はそこそこの出来なのだが、CGと俳優が酷い。
投稿者:ぴっぷ投稿日:2014-04-02 03:02:46
【ネタバレ注意】

やや無理のあるストーリーと安めのCGタコはさておき、ヒロインのリサ博士はなかなか魅力的。潜水艦の乗組員と脱衣麻雀ならぬ脱衣トランプに興じていたり、テロリストに銃を突きつけられとたん強気な態度が一変、急にカワイコぶりっ子したりと憎めない。

投稿者:さとせ投稿日:2007-09-15 21:18:19
テロが発生し、犯人を確保。テロ犯が大物のため移動に潜水艦を使用するが、そこに大たこが襲い掛かり・・・。
テロ犯の輸送とたこの襲撃の2本柱で展開。サスペンス性は今一ながらたこの造形と襲撃及び5.1chの効果が凄まじくGOOD!
ラストのあっけなさもあちらの映画っぽい。
投稿者:sephiroth投稿日:2007-08-19 23:27:22
今回で観賞二回目です。冒頭のアクションシーンやテロリスト、巨大タコなど
コンセプトはいいが、いろいろ詰め込みすぎて活かされていない。
1人ずつ殺されていくサスペンス的な要素がある訳でもなく
艦の衝突で乗組員がほぼ全滅というあっけない死に方。

おまけにタコのCGはTV並。(B級だから仕方ないけど)
あと主人公に好感が持てない。人がわんさかいる時に
平然と仕事の話はするわ、結局最後までキャスパーを撃てないわ
で酷すぎる。コンセプトがいいだけにもっと頑張って欲しかった。
投稿者:irony投稿日:2007-08-19 21:05:42
温い…温すぎる テロリストが大使館爆破 簡単に侵入 なんとも主人公も作品も温い かったるい 
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-02-23 21:30:27
この手の映画にしては結構頑張ってる方。
投稿者:nicky投稿日:2006-06-15 01:18:45
この手の映画はいつもテキトーに見ているので、何度見ても内容が覚えられません・・・
インパクトの強いシーンが出て「おお? 前にも見てるかも」と。
「このキャスパーを知ってるぞ」と。
もう2、3回は見ると思いますね★http://ameblo.jp/nicky/entry-10013640194.html
投稿者:長春投稿日:2006-02-11 20:03:14
rupanさん、チェンの鼻さん、同感です。こんなイライラする映画はなかった。素人同然のCIA工作員が主役。大使館内部とはいえ、公然とCIA工作員と呼びかける。そんな素人にプロのテロリストの護送をさせる。女にまで「何で撃たないの。」と呆れられる始末。平時は当然、死ぬか生きるかの時でさえ冗談を言い続ける。この映画自体が酷い冗談だ。
投稿者:Naka.d投稿日:2005-07-09 16:41:56
まあまあな出来。「タコ」がなかなか迫力ある。もともと不気味な生き物だしね。ただ最後は暴れすぎ。
潜水艦が舞台なのはいいが、その中にCIAやテロリストだとかがいて、別の映画になりそうな設定が余計。久々のタコ映画なんだから、ちゃんとタコを主役にしてやれよ。
派手に暴れまわっているが「ザ・ビースト〜」のイカほどではない。たった2本といえど足の多いイカの勝ちか(←意味不明)。
でも結構おもしろい。
投稿者:shuuhei投稿日:2005-03-29 09:30:43
これ劇場公開?TVMかと思ったわー。
投稿者:映画観覚投稿日:2005-03-22 02:43:11
 B級中のB級映画である。んなことあるわけないやん!という設定に、妙にウィットに飛んだ会話、無意味に派手だけれどチープなアクション、決定版タコオバケ!など、B級らしさを楽しめる人には、非常にお勧めの娯楽映画。
 ストーリー自体は案外単純ではなく、テロリストとタコオバケが絡む、けっこうハラハラできる作りになっている。
 タコオバケ自体は案外出番は少ないが、妙にリアルでよくできていたりする。
 出来が良くも悪くも無い、純然たるB級を見たいあなたにお勧めの一本。http://d.hatena.ne.jp/momochiki/
投稿者:william投稿日:2005-02-08 00:58:34
「ザ・グリード」をはじめ、その他諸々の海洋パニック映画のパクリ。
今更感強し。
投稿者:ギルマン投稿日:2004-10-19 20:30:08
この映画期待しないほうがおかしい。あのパッケージマジで凄いもん。デッカいタコがバリバリ豪華客船を喰い荒してるの見るとゾクゾクする。でもたかが合成写真なんだよね。やっぱダメだった。CGダコは結構出てくるし出来も(ヌー・イメージの映画にしては)良かったと思うけど、いかんせん、本編が恐ろしいほど支離滅裂&退屈&稚拙&たまに理解不能。しかもそれが低予算のせいというよりただのスタッフの天然ボケに思えるのがまた問題。そうすると映画の時間自体目茶苦茶長く感じられてタコも少ししか出ないような気がしてくる。水中じゃ良く見えるタコも水面でCG船を襲ってるのを見るとペラいように見えるのもシラける。特撮だけで映画は成立しないという良い見本のような作品に仕上がってる。「2」も褒められた出来ではないが個人的にはなぜかこちらは愛着が持てる。
投稿者:チェンの鼻投稿日:2003-10-30 02:07:03
【ネタバレ注意】

ウィスパーを早く撃て〜。早く殺せ〜。カタキとれ〜。と思いながら見ていた。
撃たないコイツは、アホだ。最後だけカッコつけやがって。
主人公にこれだけイライラさせられる映画は久しぶりだ。
メチャクチャでかい蛸の活躍が台無しだ。

投稿者:the hysteric green投稿日:2003-08-24 12:19:19
久々といいつつ見たのはレンタル当時。
感想はもう一番下の「ひら」さんと全く同じ。
まさかヌー・イメージの作品が日本公開するなんて、、、奇跡だ(笑)
オレも劇場で見たかったなー!相変わらず同社の他の作品の爆破シーンを使ったり、可も無く不可も無いクオリティのCGタコが暴れまくり、ラストは結構スペクタクル!!

この調子でヌー・イメージには快作を出しつづけて欲しかったな。。。。
投稿者:春夏秋冬投稿日:2002-10-06 15:55:14
む〜。ものの見事にジャケットに騙された。でもそれなりに楽しめる。
2はもっと酷い。
投稿者:rupan投稿日:2002-10-02 19:24:50
この映画はもう完全なバカ映画である。見てるうちに疑問点も多く出てきた。

まず潜水艦は悪人の護送と同時に今回の舞台の海域を調査するみたいでしたが、
なぜ護送と調査を一緒に行う?調査なんか悪人送ってからでも十分できるのに・・
普通はしないだろ

潜水艦がタコに海底に沈没させられて、その直後の艦長の報告にも問題がある。
「こちら??号。沈没した。繰り返すこちら??号。沈没した。」
え〜!たったそれだけ?どこに沈没したか座標なども言っとくべきだと思うけど・・しかも船員たちもパニクって逃げ出した。ってかどこへ逃げるつもり?
その後の攻撃で知らん間に全員やられとうし、劇中ではタコの足が出てくるシーンがあったが、それと一緒に海水も入ってくるんじゃないか?
海水が入ってきたら水圧で圧壊するはずだとも思うんだけど。

主人公も主人公だ。冒頭では堂々と悪人逃がそうとするし、艦内では悪人逃がした件で艦長に怒られ逆ギレして、「僕にはこの任務は向いてないんですよ。」
だったらCIAやめろや。

タコの方にも問題がある。これまで機雷攻撃や潜水艦の原子炉の爆発を受けても、
ピンピンしてて最後は豪華客船襲い、ダイナマイトでドッカーン。死亡。
なんで〜!?しかも最後は主人公がダイナを抱えて潜水艇でタコに特攻。
爆発しなぜかその中から生還。はぁ?意味わかんない。
その前に艦長は爆弾を解体するつもりだったけど、そんなんさっさと海に捨てろや。
主人公が特攻する前に無駄な会話が多すぎる。おまけにキスまでしちゃうし。
それで2分ぐらい時間無駄にしてるぞ。さっさと行け!

クライマックスではヘリで逃げようとする悪人に主人公が銃を向けるが、
なかなか引き金が引けず、ヒロインがなぜ撃たないと聞いたら、
「丸腰だから」
・・・アホか そんで逃げられたらお前どう責任とるつもりだ?
お前クビやぞ。
でも悪人はその直後にタコに殺されちゃうし
ところでタコはなんで一般の客には手を出さず、悪人たちばっか手を出すんだろう?
もうやってられんわ。パニック映画史上最大の大駄作!!
こんな観客ナメてる監督は即刻死刑だ。
中途半端なラブもあるし、タコが出てくるシーンも15分ほど。
主人公も今まで見た映画の中で1番最悪。
なぜか軍人でもないヒロインが無傷だったり、悪人も連れて行く必要ないのに
ずっと連れて行ってるし。
登場人物の行動もほとんど意味不明!
主役のジェイ ハリンソン。(ってか誰?それ?)もう映画出んな。出たら即刻死刑な。
それより潜水艦に女性乗せてもいいの?普通はダメだろ。
この映画タコがメインじゃないじゃん!タイトル変えやがれ!
しかもCGがかなりちゃち。2000年製作だろ!
おい。脚本!これで満足か!?ラストはいい加減すぎじゃ!
こんなクソ映画作る金あったら、世界中で苦しんでる子供達に寄付するこったな。


投稿者:Nothing投稿日:2002-09-13 11:19:59
【ネタバレ注意】

全然恐ろしくない。あんな潜水艇で逃げられるわけがない。緊急時にところどころ入る「ギャグ」。などB級映画ならでは。

投稿者:ひら投稿日:2001-04-03 12:00:11
今回は本当にGAGAに感謝している。
こんなビデオに直行するような作品を劇場にかけてくれたからだ。
しかも映画祭として、これ系列の作品を10本も・・・。

最初にNUイメージのロゴが。まさか、この会社の作品が劇場で拝めるとは思わなかった。
冒頭から爆破しまくりの展開。「そうそう、これこれ。」と思わずうなずいてしまう。
途中からは「ザ・グリード」よろしくのCGダコとの戦いにもつれ込む。
欲を言えば、ここで潜水艦には魚雷で戦ってほしかったが、まぁ、いいでしょう。
そして圧巻はラストの豪華客船に絡みつくタコ。しかもデカイ、でかすぎる。
ここでも爆破シーンが忘れないのが何とも嬉しい。
まさにこんな作品が劇場で観れるなんて夢のような時間だった。http://eclat.gaiax.com/home/hiratais007
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】オクトパス2001/09/21\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】オクトパスレンタル有り
 【VIDEO】オクトパスレンタル有り
 【VIDEO】オクトパス<吹替>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION