allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トレマーズ(1989)

TREMORS

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Uni=UIP)
初公開年月1990/06/15
ジャンルアクション/ホラー/SF
土煙をあげて、 大地が裂けてゆく-
突然おこった地核変動の謎は?
トレマーズ ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス)
参考価格:¥ 7,425
価格:¥ 5,554
USED価格:¥ 3,600
amazon.co.jpへ

【解説】
 ネバダの砂漠地帯にある小さな田舎町に突然出現した未知の生物。地中を自在に移動する巨大な蛇状モンスターと住民の攻防が、白昼の下で展開される。「JAWS/ジョーズ」のプロットを使った作品は数限りないが、地表を波立たせて襲い来るこのモンスターは文字通り“陸のジョーズ”(どちらもユニヴァーサル作品)で、映画の出来も本家に迫るものがある。モンスターの設定から、それを有効に生かしきったストーリーまで、とにかくアイディア豊富で、存分に楽しめる怪獣映画の快作。SFXと音響効果も申し分なし。製作総指揮は「ターミネーター」「エイリアン2」のゲイル・アン・ハード。TVムービーによる続編「トレマーズ2」も製作された。
<allcinema>
評価
【関連作品】
トレマーズ(1989)
トレマーズ2(1995)
トレマーズ3(2001)
トレマーズ4(2004)
トレマーズ ブラッドライン(2015)
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aロスト・チルドレン (1995)
[002]Aスピード (1994)
[003]Aターミネーター2 (1991)
[004]Aターミネーター (1984)
[005]ACUBE (1997)
[006]Aシービスケット (2003)
[007]Aシザーハンズ (1990)
[008]Aデリカテッセン (1991)
[009]Aストレンジャー・ザン・パラダイス (1984)
[010]A魔女の宅急便 (1989)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
22181 8.23
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:パゾリーニ投稿日:2015-07-09 22:33:35
ネバダの地下!! あり得る?! 広瀬隆の「ジョン・ウェインはなぜ死んだか」がパッと浮かんだ、怖い!!
投稿者:sachi823投稿日:2014-06-27 21:40:44
よくわからない形状の生き物が突然
出現しておそってくると言う
何も起こりそうにない
平坦な砂漠が舞台であることを
逆手に取ったような設定が面白いです。
結局あの生物は何?
投稿者:さとせ投稿日:2014-05-23 08:02:28
ネバダ州で主に土方仕事を請け負うK・ベーコンとF・ウォードは地震計の調査をしていたロンダから異常がある話を聞く。受け流していたベーコンたちだが地面から化け物が出現、襲い掛かって来る・・・。

劇場で鑑賞、かなり面白く興奮した事を思い出す。その後、CIC・ビクタービデオからビデオがリリースされスタンダード収録だったのがDVDになってようやくビスタサイズ収録された。
面白さは抜群で普通のパニック映画と異なりアイディアの勝利で、広大な砂漠が逃げ道を無くしているのがサスペンス感を醸し出していた。
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2011-08-14 15:40:41
ありふれた題材ながら、太陽が熱く降り注ぐ砂漠地帯という舞台設定や地中怪物の恐怖演出にユーモアあふれるキャラ描写やストーリー展開など、小技が光るパニックアクション。
アンダーウッド監督は、この後「シティスリッカーズ」「愛が微笑む時」「マイティジョー」などで佳作を連打して注目の俊英であったが、大作「プルートナッシュ」の大コケで没落し、現在はTVドラマ専門の御用監督に甘んじている。
演技陣。ベーコンとウォードのボンクラコンビがとにかく最高!ヒロインのカーターや銃マニア夫婦のグロスとマッケンタイアも健闘している。
投稿者:こじか投稿日:2010-10-07 00:36:47
絶対後悔しない作品。
未見の方は、なんか観るのないなと思ったらまずこれをぜひ!
点数考えるとほんとは10点でもいい。傑作B級。
投稿者:uptail投稿日:2010-10-05 10:48:21
演出:9
演技:8
脚本:8
音響:8
投稿者:gapper投稿日:2010-02-22 22:20:58
 ’50年代に量産された、未知のモンスター物の系統作品。

 ’50年代には「惑星アドベンチャー/スペース・モンスター襲来」や「昆虫怪獣の襲来<未>」といったモンスターや宇宙人といったものを扱った作品が多くあった。
 ’60年代にはジュリー・アンダーソンが台頭し「サンダーバード」や「スティングレイ」といったものをTV放送しいい加減なSFやモンスターは作りにくくなった。
 ’70年代には「スター・ウォーズ」が作られこのような作品はめっきり減ってしまった。
 そういった中で、”久々の”といった感じなのが本作品である。
 こういった作品には、マニアとも言える固定的なファンが存在しDVDでも多くはないが確実に売れる市場となっているようだ。

 背景がそういったものなので、あまりおかしなものではなく一般でも受け入れられる様な作りになっている。
 ’50年代の作品では、モンスターの出番はラストの少しだけといった場合が多いが、それでは受け入れられる年代ではないのでモンスターは十分見られて嬉しいところだ。
 女優は、お飾り的な美人女優が定番なのだが、アクションも必要だったせいか可憐な見るだけで満足的な女優ではなかった。
 4作品作られたのは、こういった作品に飢えていた人が多いという証であろう。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-28 01:08:59
巨大な怪物に荒唐無稽な舞台設定。
B級テイストあふれる愛すべき作品(笑) 
大好きって訳じゃないが、それなりに面白かった。
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-06-08 14:47:33
あの生物は何なのかは永遠にわかりませんが、ストーリー、映像共に迫力いっぱいでかなり見ごたえがありました。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-04-29 05:47:48
10代の時に福岡の映画館で観た時は「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」が目当てだったのだが、先に上映されたこちらの方が遥かに鮮烈な印象を与え、以後ずっとお気に入り映画であり続けてる。
先日やっと「木曜洋画劇場」地上波デジタルで放送された。テレ東ありがとう。ベーコンとウォードの声=井上和彦・田中信夫も含めて。
投稿者:drasticfantastic投稿日:2008-03-14 19:14:41
砂漠の真ん中の町が謎の地底生物(グラボイズ)に襲われるという話なんですが、登場人物に一切緊張感がありません。

人が死んでいるのに、なんとものんびりしている。
彼らとしては必死なのだろうが、岩と岩の間を陸上競技ばりに飛んでみたり、完全に狙っているとしか考えられない。
もはや悪ふざけである。

キャラクターそれぞれがいい味を持っていて、特にガンマニア?のバート夫妻のキャラは一級品です。
クライマックスでそれが重要になりますし・・・。

軽いノリで見られる傑作B級映画ですよ。

http://blog.livedoor.jp/drasticfantastic/
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-09-02 11:45:03
もの凄いパワーを感じた作品です。
投稿者:paris1895投稿日:2007-08-27 05:17:35
この映画は楽しい。
投稿者:tomovsky投稿日:2007-04-26 10:18:50
コメディ要素があって良い感じ。特別グロイ表現もなく、楽しく最後まで観れた。ホラー映画でも、こんな傑作もあるんだなと、なんとも感心した。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-04-05 12:59:57
B級映画でここまで面白いのって他に無いんじゃないかな!?とにかく話はバカバカしいけど、なぜか引き込まれてしまうよね!ケヴィン・ベーコンも最高にかっこいいし、フレッド・ウォードとのコンビも良かった!もうDVDも買っちゃいました!
投稿者:akusu投稿日:2007-02-14 23:52:18
有名監督が作った○○戦争とかよりもこっちのほうが断然おもしろいー
投稿者:エイリアン投稿日:2007-01-28 18:26:12
これはいいと思う。話が明るくて、笑いがある。ガンマーのガンコレクションは、最初観た時、カッコイイと思った。モンスター映画の最高峰。
投稿者:DJazuma投稿日:2006-06-14 14:00:28
これはいいね。力を抜いて見れる上、ハンパな大作よりもよっぽど傑作。
ジョーズのアイデアをよく活かしきってました!

オォッケイィ!!(?)
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-03-26 15:24:01
実にほのぼのとした田舎の町的エピソードから始まる。いいんじゃない?
なかなか姿を見せない何か凶暴な怪物が人を殺しまくって(この辺りはホラー?)、コンクリートに激突して死ぬ!…いいんじゃない?
後はひたすら怪物からいかに逃げるか、いや退治するか、ってサバイバル・ゲームですね。実に良く出来ており納得する。(あの生物のどこが納得するんだ!…(1人突っ込み))
…爆弾も吐き出され、砂漠に取り残され…ラストは、もうアレしかないでしょう?
音のする方へ動かない?〜またA型な性格。生物なんだからそんなにきっちり動いちゃ逆につまらん。最後の一匹なんか、音がしても(深読みして)逆に動くかも知れない老獪さ(の割には…だが)。メイキングで“砂の惑星”にならないように苦労した怪物は、放射能か化学実験か、宇宙生物か、古代生物かいずれかのパターンしかない、と言ってるが、それらは全て“現実”として信じられる範囲のもの…って縛りだね。まぁ確かにリアルな生物に描かれているね。JAWSは退治にゆく話、これは、なんとか逃げ出す話かな?…結果は同じだけど。
投稿者:ASH投稿日:2005-08-16 22:00:33
陸(おか、と読んで)に上がったジョーズ。でも、こんな生命体、実際にはいないけど。
なんとな〜く似ている『血に飢えた白い砂浜』と併せて鑑賞を。
投稿者:しぶり投稿日:2005-08-11 14:58:15
ふつう観ないでしょ。あのパッケージでは。
B級怪獣映画の臭いプンプンですもん。
「ジョーズ」に匹敵します。たぶん。
投稿者:william投稿日:2005-06-06 04:25:38
バケモノに追われている彼らからしたら相当必死なんだろうけど、その必死さが観客に微塵も伝わってこないというのもある意味凄い。結構人も普通に死んでるのにね〜。とにかく軽いノリで終始見られる気軽な映画です。
投稿者:バルディエル投稿日:2004-12-05 00:58:55
どうせならトレマーズ1,2,3,4のモンスターを全部出してしまい、地中からはグラボイズ、地上からはシュリカー、そして空中からはアスブラスターのもう逃げ場のないパニック状態にしてしまえば見ごたえがあり楽しいと思います。

投稿者:メガマウス投稿日:2004-10-02 17:33:05
モンスターが暴れる映画でこんなに明るくて笑える映画は初めてだ。特にとある陸上競技をするあたりが。ほんとに田舎の日曜日だ。
投稿者:923投稿日:2004-05-26 08:49:52
まさかトレマーズがここまで
シリーズ化するとは思わなかった(^-^)
新作なんですが4は1よりも過去の設定だとか
てっきり1では地中・2では地上
3では空中とグラボイズ達が暴れていたから
4はもう水中で海での戦いになるかなと
思ってたんですけどねぇ〜まぁそれは
トレマーズ5でやってほしいですね(笑)
投稿者:でし坊!投稿日:2003-12-10 23:22:53
B級だけど面白い。良い意味で軽い味付けで。
ガンキ○ガイの夫婦がおもろいな。
投稿者:ふじこ投稿日:2003-10-28 18:18:16
B級映画とはいえ、かなりおもしろかったです。私はこの頃のベーコンが一番好きなんです。最近はかなり悪役の方が増えましたが。マントヒヒでもいいんです。ジャ○ネットたかた社長という人もいますし。続編は見てないのですが、どうなのかな?
投稿者:kenny投稿日:2003-10-13 01:15:11
・・面白ければ一級品。映画史に残る「ハエ男」だって元々B級だった筈だ。
主役の男2人がいきいきしてて◎。
汚い言葉を連発して下品に笑うヤンキー兄ちゃん役のK・ベーコンは、前作の「灰色の容疑者」では確かマザコンの金持ちぼんぼん役だったが、笑えるほど全くの別人だ。
映画全般、明るいのがいい。こんなに明るいモンスター映画って他にないのでは?
この映画のK・ベーコンを見て思うこと。あの色素の薄そうな目とロン毛、眩しそうな表情・・動物園によくいる「マントヒヒ」にソックリ・・。
気を悪くされた女性ファンの方、すみません!K・ベーコンは自分も好きな俳優さんなんですけど、これだけは言いたくて・・・
投稿者:Rui投稿日:2003-06-26 18:55:16
日光で旅行中にTVで観たんですけど。コメディですよねコレ(笑)何気なく観てたらはまっちゃって続編もビデオ借りてみました。楽しかったです。
投稿者:トレマー図投稿日:2003-04-17 00:28:33
モンスターは急に現れるから魅力的だ。
投稿者:映子投稿日:2003-01-06 00:50:44
こういうモンスターパニック映画で時を置いてまた見たくなるというのは傑作に違いないと思う。登場人物も魅力的。目が見えなくて振動で攻撃して来るというモンスターが面白い。それにしても続編が出来てるのは知らなかったけど評判は悪いみたいですね。
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2002-10-27 15:36:23
 なんとも緊張感の希薄なモンスター映画。この緊張感の無さは殆ど確信犯的にカルトムービーを狙ったものだろう。しかしいかにも大真面目に一所懸命製作された雰囲気も醸し出していて、そのあたりのバランス感覚が面白い。

 怪物自体の人を食った造型、それはルックスもそうだが、例えば地中を突進しコンクリートの溝に頭を打ちつけて死んでしまうといったキャラクターの奇異さが良いし、この手のジャンルではお約束的な怪物の全貌を見せる前の被害の描写も巧妙に観客をくすぐる。鉄塔で固まって死んでいる男。山羊を飼っている男は地面に埋まって帽子だけ出ている等々。また、怪物からの逃走手段として棒きれで岩を棒高跳びのように渡っていくシーンは唖然とするくらい悠長だが、こういったジャンルのルーティーンを外した演出がカルトの資格と云えるだろう。振動を関知する怪物から逃れる手段として地面で微動だにせず直立するといった部分も同様だ。ヒロイン−フィン・カーターの不細工ぶりもB級カルトらしい。そしてガンマニアの夫婦(夫は『ファミリー・タイズ』のお父さん!)の突出した大活躍に及んでカルトとしてのテンションが炸裂する!このようなご都合主義だが映画らしい荒唐無稽な隠し玉の繰り出し方が実に見事だ。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
投稿者:トリガー投稿日:2002-07-08 20:21:08
こんなにほのぼのしているエイリアン映画があってよいのだろうか!?
でも、いいところはそのほのぼの感。
クリーチャーの不気味さ、異様さもしっかり伝わってくるし
意表をついた攻撃のしかたもなかなかビックリさせられる。
しかしそこでとる主人公たちの行動が観ててすごい愉快。
面白い。
投稿者:yohji投稿日:2002-07-04 14:56:32
地域限定パニック・モンスター物だから、もっとド派手にも出来たんだろうけど、役者の起用の仕方とロケーションを考えると、ホノボノ具合が丁度良い緊張と緩和を生んで、結果大成功。ダレ場が笑いに転換されて、次の緊張への場繋ぎになっている。最近、こういうテンポの作品が無いねー。
トレマーズ2は、カスだから見なくてOK。
投稿者:mospeada投稿日:2002-03-04 20:16:46
グリードは好きなのにトレマーズは駄目だった。
何が違うのかよく考えたら自分で設定(音が鳴る方へ動く)しときながら
時々、そうでないときがある。こういうのはちゃんとしてもらいたい。
だって・・・、やめよう。
投稿者:ティむ投稿日:2001-10-08 00:26:48
まず、地面の中からモンスターが出てくるのがいいね、それにベーコン君も今とちがってイキイキしてるし。それにしてもこの映画あまり人に知られてませんね〜こんなに面白いのにー、 しかし続編はおもんないね〜
投稿者:投稿日:2001-08-24 12:23:49
子供の頃、ジャングルジムかなんかで
下に落ちたら(地面は)毒の海、なんて設定で遊んでたことを思いだします。
だいたい、起きることはこんなことで
すごくわくわくして見てた。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-08-21 15:58:45
私の友達でもこれをそーとー押してる人います。
私はそこまで熱狂的ファンじゃないけど、結構
すき。
投稿者:seiji投稿日:2001-08-21 14:04:55
なんか勝手にコンクリートに衝突してのびてましたよね。
おちゃめだ。http://www5b.biglobe.ne.jp/~movie
投稿者:はるひ投稿日:2001-05-01 22:00:16
10年くらい前に、何かの同時上映(バック・トゥー・ザ・フューチャー?)で
偶然映画館で見た。主役のケビン・ベーコンに惚れた。以来、ファンである。

映画の内容もおもしろい!
でも、好きな映画で「トレマーズ」というと知らない人ばかりなので
「どんな映画?」と聞かれる。中身を説明する時・・・「謎の地中生物と
 戦う話。」と言うのがなんだか恥ずかしい。

でも、超おもしろい!最高!
投稿者:tea-cup投稿日:2001-01-02 22:31:23
ホラーとか、すごい怪物を期待してはいけません。
広大なネバダ砂漠での開放感あふれるコメディーです。
F・ウォードとケビィン・ベーコンが、のびのびとしています。
武器マニアの夫婦など、笑いが豊富です。
ハマると、時々むしょうに観たくなる作品です。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】トレマーズ ベストバリューBlu-rayセット <期間限定スペシャルプライス>2016/11/02\6,875amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】トレマーズ ベストバリューBlu-rayセット2014/06/25\4,900amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】トレマーズ2012/04/13\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】トレマーズ2011/06/22\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】トレマーズ ブルーレイ&DVDセット <期間限定生産>2010/11/26\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ ベストバリューDVDセット <期間限定スペシャルプライス>2016/11/02\4,375amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ ベストバリューDVDセット2014/06/25\3,600amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ2012/08/22\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <初回限定生産>2011/06/22\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <初回限定生産>2010/04/02\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <初回限定生産>2008/10/09\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <初回限定生産>2008/04/10\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <初回限定生産>2007/04/01\933amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <期間限定生産>2006/04/19\933amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ グラボイズBOX <2000セット初回限定生産>2005/05/27\7,980amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <UPJ新春キャンペーン66>2004/12/31\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <【UPJ】1枚買って1枚もらえる!キャンペーン商品>2004/04/02\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ <期間限定生産>2003/08/22\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】トレマーズ コレクターズ・エディション <期間限定生産>2002/08/01\2,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】トレマーズレンタル有り
 【DVD】トレマーズレンタル有り
 【DVD】トレマーズ コレクターズ・エディションレンタル有り
 【VIDEO】トレマーズレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION