allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ナイト・アンド・ザ・シティ(1992)

NIGHT AND THE CITY

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1993/02/13
ジャンルドラマ
プレミアムプライス版 ナイト・アンド・ザ・シティ HDマスター版 [DVD]
参考価格:¥ 2,160
amazon.co.jpへ

【解説】
 ニューヨークのしがない弁護士ハリー(デ・ニーロ)は、ボクサー同士の揉め事を仲介したことから、ボクシングの興行をプロモートし、ひと花咲かせたいと願うようになる。愛人で、バーの経営者の妻ヘレン(ラング)はいつかカリフォルニアに行きたい思っていた。その希望も叶えてやりたかったのだ。だが、そのせいでハリーはトラブルに巻き込まれることになるのだった。「街の野獣」(50)のリメイク。生彩を欠く演出とシナリオ。デ・ニーロとラングは「ケープ・フィアー」に続いて再びリメイク共演。脚本のプライスは医者役で出演も。主題歌は、フレディ・マーキュリーの“グレート・プリテンダー”。
<allcinema>
評価
【関連作品】
街の野獣(1950)リメイク元
ケープ・フィアー(1991)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2013-09-05 18:28:14
 推定予算600万ドル。

 オリジナルは「街の野獣(1950)」で未見。
 ストーリーと展開からして、オリジナルは面白いだろうと想像できる。
 しかし、1990年代には合わないし演出も良くない。
 予算も足りない、4倍くらいは必要だった。

 監督のアーウィン・ウィンクラーは、基本制作の人なのできっと細かいことにとらわれずサッサと撮影を済ませて低予算にしたに違いない。
 ロバート・デ・ニーロも精彩を欠く感じだが、詰めも甘く衝突も少なく撮影されたのではないかと想像する。

 なんといってもストーリーと時代感が合わないのが致命的。
 この作品の様な弁護士はさすがにもういなかったろう。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:こじか投稿日:2011-01-16 22:03:14
90年代のデ・ニーロ主演作へレビューが一つもないって意外。とは言え、わたしもこの作品に残すコメントが特段見当たらず、街中の陰で突然"こと"に及ぶデニーロとジェシカ・ラングしか残ってません。すみません。
【レンタル】
 【DVD】ナイト・アンド・ザ・シティレンタル有り
 【DVD】ナイト・アンド・ザ・シティ HDマスター版レンタル有り
 【DVD】プレミアムプライス版 ナイト・アンド・ザ・シティ HDマスター版 《数量限定版》レンタル有り
 【VIDEO】ナイト・アンド・ザ・シティレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION