allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ナスティ・ガール(1989)

THE NASTY GIRL
DAS SCHRECKLICHE MADCHEN

メディア映画
上映時間95分
製作国ドイツ
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1991/09/20
ジャンルドラマ
--今、NASTYGIRLが素晴らしい!--

【解説】
 ドイツ郊外の名家に生まれたソーニャは、幼いときから聡明な少女だった。論文コンクールで見事、一席に選ばれた彼女は、次の課題としてナチス影響下の町の実態を論じようとする。しかし、周囲の妨害によって、彼女の論考は形にならずに終わってしまう。そして数年後、成長した彼女は再び、同じ題材で論文をまとめようとするが……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:本読み投稿日:2009-03-26 01:03:21
主人公のソーニャ(実名ではアーニャ・ロスムス)は街の人々の陰に陽にの妨害を切り抜け論文は完成します。その結果、今も町の名士である人々がNSDAP時代、完全なナチスのシンパだったことが暴き出されてしまいます。

重いテーマを扱っていますが、主人公のキャラクターが本人に即したひょうひょうとして、抜け目がなく、出し抜く勇気を持ち合わせている女性として描かれているため、節目節目で自分たちへ向けられた「脅威」により引き起こされた葛藤などはコミカルに表明されていて、物語は面白く進んでいきます。
ドイツにおける戦後克服の問題を扱った映画は日本ではほとんど紹介されていませんから、その意味でも見ておいた方がよい映画だと思います。

ちなみに実物のアーニャ・ロスムスは結局、その後も命の危険にさらされたため、米国に居を移すことになってしまいました。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 外国語映画賞 
■ 監督賞ミヒャエル・ヘルホーファン 
■ 外国映画賞 
■ 外国語映画賞 
【レンタル】
 【VIDEO】ナスティ・ガールレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION