allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ニア・ダーク/月夜の出来事(1987)

NEAR DARK

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東北新社提供/東映クラシック)
初公開年月1988/10/29
ジャンルアクション/ホラー

【解説】
 吸血鬼の少女に噛まれ同族となり、その集団に加わった青年の逃避行と戦いを西部劇タッチで描いたホラー・アクション。黒塗りのバンで荒野を行く吸血鬼たちは、今までの“吸血鬼映画”にはない程の暴力的でリアルな性格を持ち、水準以上のアクション・シーンに支えられながら極めて特異なキャラクターに仕上がっている。共同脚本は「ヒッチャー」のエリック・レッド。女流監督ビグローのデビュー作(実質は83年の「ラブレス」だが、この時は共同監督だった)。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ヒッチャー(1985)
ラブレス(1983)
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]A二十日鼠と人間 (1992)
[002]B吐きだめの悪魔 (1986)
[003]Bエクソシスト (1973)
[004]Bレインマン (1988)
[005]Bエリン・ブロコビッチ (2000)
[006]Bオーロラの彼方へ (2000)
[007]Cデモンズ・キラー/美人モデル猟奇連続殺人 (1987)
[008]Cプリンス/パープル・レイン (1984)
[009]C17才/Seventeen (1985)
[010]Cブラッディ・バースデイ/天使の顔をした悪魔の子供たち (1980)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19150 7.89
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:MAKO投稿日:2014-12-15 23:30:21
ジェニー・ライトがまぶしすぎる1品

エイリアン2からビショップとハドソンとヴァスケスが
出張出演。
キャメロンとは当時すでに結婚してたのかな?
投稿者:bond投稿日:2012-07-11 08:27:17
哀しい、放浪の旅。ジェニー・ライトがキュート。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2012-05-27 04:45:12
【ネタバレ注意】

アクションの切れはイマイチだし、輸血で人間に戻る過程がよく解らなかったが、見応えはあった。「末っ子」の最期が悲しい。

投稿者:さとせ投稿日:2011-11-12 07:08:18
ケイリブは月夜にメイと名乗る女をナンパしドライブするがメイに血を吸われてしまい、メイの仲間に拉致される。メイの協力を得て逃亡するが自分も吸血鬼となってしまったのを知りメイの仲間達と行動するようになるが、親父と妹と出会ってしまい2人を助けようとするケイリブと2人を餌食にしようとする
吸血鬼の戦いが始まる・・・。

ビデオソフトリリース時は未見だった作品が目出度くDVD化。ワイドでしかも特典満載のため買いでしょう。しかも、監督や当時の出演者(J・ライトを除く。行方不明らしい・・・)の姿を見れるし、同時期にワーナーの大作「ロストボーイ」が宣伝されるが、本作はインディペンデント系のため映画が売れなかった話や今、この作品の評価が見直されていて嬉しい等の話は貴重。
投稿者:uptail投稿日:2011-02-13 19:27:53
ジェニー・ライト
投稿者:ghost-fox投稿日:2010-09-08 22:33:05
麻疹か水疱瘡の類
投稿者:なちら投稿日:2008-12-03 14:34:27
【ネタバレ注意】

ホーマー少年のメイに対する執着みたいな感情が面白かった。
ケイリブに取られたメイの代わりに、今度はケイリブの妹を自分の物にしようとする。
すがるように追いかけながら炎に包まれ燃え尽きるシーンは寂しい。
中身は大人だと言っていたけど、やっぱり子供だったと思う。

ポリスメンとの銃撃戦で、ドアに開いた穴から太陽光がカッと差し込んで、
セブレンの体がボワっと燃えるシーンがカッコえぇ〜!
穴を開けたのはセブレンだけども〜。

投稿者:リザード夫婦投稿日:2006-07-01 22:16:36
DVD化決定!予約しちゃいました!
投稿者:浄瑠璃2投稿日:2006-04-18 20:13:26
モダン・ヴァンパイヤというよりロードムービーの主人公がたまたま吸血鬼だった。日常的なトーンがロメロのヴァンパイヤ映画『マーティン』に似ていると感じました。ちと哀しいラストも似ておる。ランス・ヘンリクセンがこの映画で好きになった。
投稿者:yeti投稿日:2006-04-10 14:44:59
現代に生きるバンパイアのリアルな生き様、昼間の太陽の光に対する反応の仕方、今となっては良く見る表現ですが、それを最初にやったのがこの作品です。言わば元祖!以後のバンパイアムービーの全てに影響を与えてると言っても過言では有りません。リメイクの話も進んでるって事で国内でもDVD発売よろしく!!
投稿者:やすのり投稿日:2005-03-29 01:51:57
前知識全く無しで何気にレンタルしたのですが、かなりメジャーな作品のようで投票数もこの手のホラーにしては非常に多いですね。
で感想なのですが「素晴らしい」の一言に尽きます。話は雑なのですが(特に主人公が家族と再会してからの展開がいい加減)全体を通しての雰囲気、映像、演出の出来が非常に良くその欠点を補って余りあるほどです。ただ“吸血鬼に普通の人間の血液を輸血すると人間に戻る”という設定に関しての説明が一切無いので、いきなり主人公が人間に戻っているシーンで戸惑ってしまいます。無理にハッピーエンドにしなくても良かったのでは?
色々書きましたがホラーファンで未見の方は是非是非、観賞して下さい、決して損はしません。
久しぶりに満足する吸血鬼映画を観ました。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2003-11-23 01:44:39
あんまり印象にない映画なのに、結構ファンがいるようですな。しかしそんなに良かったか?もう一回レンタルしてみるか。(でもビデオ屋にまだあるんかいな?)
投稿者:ファルド投稿日:2003-02-25 20:51:09
ケレブにとってはとんだナンパだったが、人間の良心により、真の吸血鬼になりきれず苦悩する姿がよく描かれていたと思います。全体的にダークな映像が多いが、時折差し込む光やバーでのバイオレンス・シーン、燃えて爆発するバンパイアなどが印象的。あと、L・ヘンリクセンが何か渋かったね。
投稿者:エゾハリス投稿日:2002-10-22 17:29:04
当然ながら夜のシーンが多くなる吸血鬼映画。その色が良かった。最後に観たのが数年前だからよく覚えてないけど、青い(蒼い?)イメージがある。月の魔力を感じるようで、不思議な気持ちになった。また、内容もなかなか。キャラがそれぞれに魅力的なんだよね(たった一人を除いて)。なかでもランス・ヘンリクセンとジェニー・ライトは秀逸。ランス・ヘンリクセンについてはいまさら述べるまでもないが、ジェニーライトはなぁ♪セクシーこの上ないです。公開当時はどこまで伸びるかと思ったこの女優さん。意外に伸びなかったな。でも、必見です。
投稿者:ASH投稿日:2002-02-03 00:46:34
【ネタバレ注意】

 吸血鬼映画と西部劇テイストの魅力ある合体。息子を探す父親のくだりは、もしかすると「捜索者」。

 タンジェリン・ドリームによる幻想的なスコアがまたいいのよ!!

 【My Cult Movie】

【レンタル】
 【DVD】ニア・ダーク/月夜の出来事レンタル有り
 【VIDEO】ニア・ダーク/月夜の出来事レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION