allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

イーストウィックの魔女たち(1987)

THE WITCHES OF EASTWICK

メディア映画
上映時間119分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1987/10/03
ジャンルコメディ/ファンタジー
プラクティカル マジック/イーストウィックの魔女たち DVD (初回限定生産/お得な2作品パック)
参考価格:¥ 1,728
価格:¥ 1,169
USED価格:¥ 1,000
amazon.co.jpへ

【解説】
 ニューイングランドの田舎町を舞台に、男運に恵まれない3人の熟女とその前に現れたダンディな悪魔の関係を描くブラック・コメディ。「マッドマックス」のG・ミラーが手がけただけに、悪魔が正体を表すクライマックスはもちろん、熟女たちと悪魔の交流といった一見普通のシーンも、なかなかダイナミックに撮られていて面白い。ニコルソンよりも、今をときめく三大女優の競演こそ、最大の見もの。
<allcinema>
評価
【関連作品】
マッドマックス(1979)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
538 7.60
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:北村もとい投稿日:2018-09-01 13:07:41
マッドマックス・怒りのフューリーロードで大復活を果たしたジョージミラー監督の本作はマッドマックス2で世界の注目を集め、ハリウッドと合作したマッドマックス・サンダードームとオムニバスで参加したトワイライトゾーンに続く、ミラー監督の単独の純粋なハリウッドでの初監督作品となり、ジャックニコルスンを始め豪華キャスト、撮影はビルモスジグモンド、音楽はジョンウィリアムスに特殊メイクはロブボッティンと一流どころを集めて制作された作品だが、その割にイマイチな印象である・・・。
そもそも3人の女性は魔女でも何でもないし、ニコルソンの悪魔も何がやりたいのかさっぱりだし、女性に手を出すのもいちいち3人を順番にやっていくので同じことを3回繰り返すシーンが連続するという辛気臭い事この上ない構成でかろうじて最後のニコルソンを退治する場面でミラーらしいテンションの高さがわずかに発揮されている程度。
はっきり言って凡作である。その後ミラーはマッドマックス・怒りのフューリーロードまでくすぶり続けることとなる・・・。
投稿者:uptail投稿日:2012-04-30 09:38:59
演出:6
演技:7
脚本:6
音響:6
投稿者:時空争奪投稿日:2008-08-25 23:18:09
この頃は一見A級のB級映画が流行った時期ですから。

キャストがB級なら日本で劇場公開されなかったろうなぁ。
嫌いじゃないけどね。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-09-09 17:19:46
大好きなシェールにミシェル・ファイファー、スーザン・サランドンにジャック・ニコルソンまで出演してくれてるということだったので中古ビデオを買って鑑賞しました!
いやぁ〜正直、思っていたほどの映画ではなかったんですが、やはり大女優3人の美しさが半端じゃなく、見ていて嫌な気はしなかったし、むしろ嬉しかったです。もうシェールは相変わらず綺麗すぎだし、ファイファーはホント綺麗で可愛い!そしてサランドンも2つの顔を見せてくれ、2つ目の顔の方が彼女らしくて素敵でした。
何にしても皆さんも書かれてるチェリーの種を吐きまくるシーンに関しては、何か映しすぎにも感じ、怖かったしキモ悪かったですが、まぁ面白かったです。そしてニコルソンに関しては本作での役が彼そのものって感じで、異常なくらいハマってるように思いました。それにラスト近くでボロボロになっても彼ってやはり素敵ですよね!?
まぁとにかくストーリー的にはイマイチな所もあるのですが、やはり素晴らしい方達が出演していると素敵な作品になるのだなということを強く感じましたね。
投稿者:forgive投稿日:2007-03-24 09:12:55
このキャスト・スタッフ陣で創る価値があるのか・・・そう思わせる程のB級映画。
投稿者:投稿日:2007-01-22 12:39:30
何の注釈がなくても、最初っから悪魔と魔女に見える主役4人のキャスティングが決まった段階で、この映画の成功は決まりでしょう。

今見ると、最後に出てくるアレは、「ロブ・ボッティン作」って看板背負ってるかの様な、いかにもな造作で、ちょっとナンだけど。
投稿者:田島雅之投稿日:2006-08-11 20:27:53
ゲロ吐き寸前の臓物音がスキですよ〜★豪快ゲロに天晴れデ〜ス♪
ニコルソンは確かにババアが言ってたように戦争以来の性欲を呼び起こし、お尻が魅力的で、ハンサムではないけれどセクシーですね(~o~)女が求める男=デイルを納得させるポップな芝居です。加えて衣装がキュート★
ラストのミニデイルは等身大フィギュアが欲しいです。

投稿者:ASH投稿日:2004-01-31 19:11:26
【ネタバレ注意】

さすがに『マッドマックス』シリーズのG・ミラー監督だけにたたみかけるような怒涛のアクションが凄い!クライマックスの異様な迫力は素晴らしいんだけど、大量のアメリカン・チェリーの種のゲロを吐くシーンにはゲンナリ…。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作曲賞ジョン・ウィリアムズ 
 □ 音響賞Wayne Artman 
  Tom Dahl 
  Art Rochester 
  Tom Beckert 
■ 男優賞ジャック・ニコルソン 
■ 男優賞ジャック・ニコルソン 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION