allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ネーム・オブ・ザ・ゲーム/死んだ女の住所録(1966)

FAME IS THE NAME OF THE GAME

メディアTVM
上映時間100分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・TV放映
ジャンルサスペンス/ミステリー

【解説】
 アドレス帳を元に、週刊誌の腕利きルポライターが自殺した女性の謎に迫る。アラン・ラッド主演「恐喝の街」(49)のリメイクにあたるが、前作のハードボイルド・タッチとはうって代わったライト感覚のアクション編。主役のT・フランシオサもプレイボーイという設定で、大卒のインテリ美人秘書(S・S・ジェームズ)などキャラクターや会話にはユーモア色が濃い。後半からラストにかけては大幅に脚色してあり、前作とはまた違う面白さがある。90分TVシリーズ「ネーム・オブ・ザ・ゲーム」のパイロット版。
<allcinema>
評価
【関連作品】
恐喝の街(1949)リメイク元
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION