allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

のるかそるか(1989)

LET IT RIDE

メディア映画
上映時間86分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=UIP)
初公開年月1990/05/04
ジャンルコメディ/ギャンブル・博打
みがけ直感!目ざせ一発!!
のるかそるか [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 832
USED価格:¥ 903
amazon.co.jpへ

【解説】
 仲間が偶然手に入れた八百長情報を元に大穴を当てた事から始まる、競馬狂のタクシー運転手トロッターのツキについた夢の一日を描く快作コメディ。ギャンブル必勝術を駆使したトリッキーな作品ではなく、主人公が自分のカンだけを信じ生涯一度かもしれない大勝負にかける男意気が実によく出ており、彼を取り巻く仲間たちの描写も心暖まる。同じようにR・ドレイファスと夫婦役だった「未知との遭遇」では最後まで夫を信じなかった妻T・ガーが、最後には男のロマンに理解を示すというのも上出来。
<allcinema>
評価
【関連作品】
未知との遭遇(1977)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
643 7.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ローランド投稿日:2016-06-12 10:20:08
 「スティング」の意識があったせいか爐劼佑雖瓩里覆は辰療験はもとより音楽や映像なども物足りなく、「のるかそるか」というタイトルほどの緊張感を与えてくれるところもない平凡な作品になっています。 ま、あの名作を思い浮かべて期待を大きくしていたのがいけないのでしょうけどね。  お前は何を買う?じゃお前は?と聞いて回り自分はその抜け目を買って的中させるというところがいやに印象強いのは、力を入れて予想したレースほど外れて、菊花賞のグリーングラス ・・・古い・・・ がそうだったように名前に惹かれてとか本筋から外れた理由で買った馬券で良い思いをしているからでしょうか。   

  JRA昨日のメーンレースの横山典弘という心に引っかかる名前のジョッキーの騎乗馬から馬券を買ったら高配当が取れて、今日のメーンレースも騎乗馬が 『ココロノアイ』 と名前が良いしこれから買ってみるかなって浮かれている・・・笑。  この横典さん、出稼ぎ外国人騎手に席巻されているJRAのなかで地味ながら個性を持った堅実な騎乗振りが魅力で何度か高配当を頂いている。   

  競馬って宝クジの50%未満と比べればまだましながら還元率が75%なんだからトータルでプラスになっているひとなんて稀なはずで、競馬でプラスになるにはビギナーズラックで儲けてその後いっさい馬券を買わないことだそうだけど、それじゃ人生の楽しみが一つ減ってしまうということで、小額での高配当狙い、これが宝クジやパチンコなんかよりは格段にコストパフォーマンスよく楽しめる方法みたいです。     星の数は6個以上7個未満です。
投稿者:カクヤ投稿日:2011-11-03 20:45:19
【ネタバレ注意】

良識に欠ける人間が公衆の面前で馬鹿騒ぎしていただけ、という印象しか残っていません。主人公には特にこれといったこだわりや哲学があるわけでもなく、単に自らの欲望の赴くまま、わがままな子供のように振る舞っていただけのように見えました。

ストーリーも極めて単調で、「あぁ、これは調子に乗った主人公が最後に大負けして、金なんかよりも大切なものがあると気付かされる、みたいなハートフルな物語なのかなぁ」なんて予想していたのですが、見事に悪い意味で裏切られました。

ギャンブル好きの人たちにカタルシスを味わってもらう、唯一このことに全てを捧げたのでしょう。ウィットに富んだジョーク、どんでん返しに次ぐどんでん返し、これらの要素を期待する人にはお勧めできません。

投稿者:tomason投稿日:2011-04-22 14:21:23
なんの捻りも無い脚本、凡作だが.....
救われるのは脇役陣の頑張り。
特に馬券売り場窓口の男、ロビー・コルトレーンがいいね。いそうじゃないですか...実際。しかめっつらなんだけど、徐々に興奮に巻き込まれて表情が変わってくのが何とも可笑しい。
それとテリー・ガー....この映画の中で唯一"まともな人"役。
彼女を見るためにこの映画を観た。何時見てもキュート。デビュー以来のファン、大好き。
投稿者:とっぷろーど投稿日:2009-05-02 02:16:15
競馬を嗜んでる者としては、この映画に描かれているようなことをいつも考えながら、競馬場へ向かうもので、なんだか感動してしまいました。ひたすら大穴を当て続ける男を、R・ドレイファスがテンションたっぷりに好演。さらには、ロビー・コルトレーンやシンシア・ニクソン、ジェニファー・ティリーなど、良く見る俳優さんもちらほらといらっしゃって(特に、この映画のロビーはおもしろい)、なかなか満足させてくれる。映画的には一本調子で、競馬に興味のない人には、イマイチかもしれないですが、僕はこの映画ならではの夢ものがたり、好きです。お気に入りは、波に乗ってるドレイファスが熱くなって、バーにいるみんなからお金をそっくり集めて、それを穴馬にかけようと言って、一気に周りからドン引きされるシーン。あるよなぁって笑ってしまいました。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-05-06 23:11:23
最後まで気分よく描かれた作品!大抵こういう映画は当たっても最後は負ける・・・みたいな現実的なパターンが良くあるけど(?)本作は夢を描いていて絶望させないところが非常に良い!!そして主演がリチャード・ドレイファスだった事も良かった!彼が演じたからこそ運と競馬にかける男の情熱がこちらにも十分伝わってきたのだと思う。彼は演技派だけどあえてこういったコメディに出てくれる所が特に好き!相手役のテリー・ガーも好きな女優なので嬉しかった。ジェニファー・ティリーもお色気を出しまくった赤いミニスカ・ワンピースで登場するのも面白い!何度見ても飽きないコメディ映画の傑作!
投稿者:映子投稿日:2007-05-06 22:07:19
今日のNHKマイルカップのレースを見て、まっさきに思い出したのがこの映画だった。ピンクカメオは誰かにウインクしたのかな・・・

一度でいいから大穴を当ててみせる。映画だけの世界で終わらせたくないものです。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2006-12-21 22:52:42
現実で無理ならせめて映画の中で、とでも言うように
あり得そうもない事が徹底的に進行していく。
個人的には楽しかった。
あんな豪快なギャンブル1度ぐらいやってみたいな〜。

細かい事が気になるときっと楽しめないだろう。
投稿者:佐々木投稿日:2005-12-29 00:21:37
評価6点
私も学生の頃1度観た限りの映画なのですが妙に印象に残ってる映画です(笑)
全体的なストーリーはうろ覚えなのにラストの大穴が入るシーンが今でも忘れられません
ビデオにもDVDにもなっていないんですね…残念…
同じくこの映画を観た友達は「人生はのるかそるか」と感化されてました(笑)
投稿者:かさのり投稿日:2005-01-29 00:31:30
15年くらい前にテレビで放映されたのを憶えてるんですが・・・なんか印象に残ってるんですよね、あのヒゲ・・。
投稿者:でし坊!投稿日:2003-12-13 15:00:38
最初は敵対心みたいなものまであった馬券売りの男が最後には尊敬の眼差しみたいなものを抱くなんてぇのは「さらば友よ」にも通じないか(笑)
投稿者:篭瀬山投稿日:2002-12-07 17:27:07
初めのウチは、仕入れた八百長ネタで勝つ主人公だが、そこに批判のメスが入ることはなく、あとはひたすら勝って勝って勝ちまくる…!?しかもリチャード・ドレイファスが。…ってところにカチンと来るあなたには、楽しめない映画かもしれない。
投稿者:ひでさん投稿日:2001-07-23 20:27:39
最高の作品です!
競馬をやるならこれを見ろ!って感じですね。
人生こう有りたいもんです。(ダメ人間?)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】のるかそるか2011/10/14\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】のるかそるかレンタル有り
 【VIDEO】のるかそるかレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION