allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハーレーダビッドソン&マルボロマン(1991)

HARLEY DAVIDSON AND THE MARLBORO MAN

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1992/01/18
ジャンルアクション
俺たち制御不能(アウト・オブ・コントロール)!
ハーレーダビッドソン&マルボロマン [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 1,000
USED価格:¥ 1,190
amazon.co.jpへ

【解説】
 少し先の未来(1996年)、古い親友の不良中年、皮の上下に身を包むハーレー・ダビッドソン(ローク)と、テンガロンハットにリーヴァイスのジーンズのマルボロマン(ジョンソン)が、昔なじみの店を借金から救うため、仲間たちと銀行の現金輸送車を襲う。首尾よく輸送車を奪ったが、積んであったのは金ではなく新種の麻薬クリスタル・ドリーム。組織は麻薬奪還に全身ケヴラー防弾の殺人グループを送り出す。例えば、「明日に向って撃て!」風の飛び降りや、駅馬車を襲うような現金輸送車襲撃シーンなど現代風アレンジの西部劇。派手なアクションに快適なテンポの演出で見応えある娯楽作になった。ジョンソンとロークのやり取りも小粋。こんなに楽しいロークは初めて(で、最後かも)。V・ウィリアムズは歌を披露。バイク警官ヴァージニア・スリム(フィールド)が花を添える。ロバート・“エクスタミネーター”・ギンティがカメオ的出演。
<allcinema>
評価
【関連作品】
明日に向って撃て!(1969)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
646 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hanakana投稿日:2011-06-02 02:24:59
90年代前半に、東映任侠バリの男臭さ。当時、ろーく&じょんそんの2大やばい配役。ストーリーは見どころ満載、臭さ全開は必見もの。最後まで楽しんで、この面白さと展開はカルト級。
投稿者:gapper投稿日:2010-06-10 20:49:39
 バイクとタバコすべての二人の物語。

 青色のところてんの様な、ゼリーの様な麻薬。
 コートが防弾で弾をよけない敵。
 でも出ている手や顔を撃たれる。
 父親の言葉を守る律儀な主人公。
 あほでも女にモテまくり。
 チンピラなのに女は警官だったりする。

 中学生くらいだと嵌りそうな、チープな精神性満載。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-06-17 05:17:33
去年あたりからそれまで敬遠したりスルーしてた80年代から90年代の映画を時々観てるが、いざ観てみると実は傑作というのはやはり殆ど無い訳で…。本作もかなり外してて、駄作と言われても仕方ないでしょう。一番ダサいのは決め台詞です(苦笑)。射撃ヘタハーレー&途中まで禁煙マルボロマンよりも防弾スーツを着た殺し屋集団(リーダーは顔で分かるボールドウィン兄弟の一人)の方が服装目立ち過ぎだったのと、悪徳社長の適当な(イントネーションは悪くない)日本語が印象的だった。
投稿者:bond投稿日:2009-04-26 13:06:06
旬だった俳優を使っての劇画チックな出来。まあ、気楽に見るのにいいんじゃない。
投稿者:ジーナ投稿日:2009-04-11 00:55:49
ハーレーダビッドソンにマルボロマン、黒いコートを身にまとう敵陣、そして音楽はロックミュージック・・・このいかにもなテイストと膝の力が抜けるような笑いが90年代を象徴しているような娯楽作品ですね。
しかもダブル主役を演じているのがミッキー・ロークとドン・ジョンソンってあたりも何かの象徴を感じます(爆)
でもこの二人、とにかくカッコイイしセクシーなんです。
大人としてダメダメなくせに「ダサく生きるよりクールに死のう」「バスと女は追いかけるな。置いてきぼりをくうだけだ。」など、やたらクールなセリフを決めたり・・・なんかこう・・・ダサカッコイイんですよ(笑)
特にミッキー・ローク演じるハーレーダビッドソンのイタさ加減は最高です(爆)

ストーリーはB級感たっぷりですが、二人のつかず放れず的な友情とワルなんだか悪人退治なんだか微妙なラインで戦うアクションなど痛快な内容に仕上がっています。

男女問わず楽しめる作品だと思いますが、おそらく男性のほうがより面白みを感じられるでしょうね。
アクション映画というカテゴリーではなく、ちょっとカッコつけたお馬鹿ムービーとして鑑賞してみて下さい(笑)

トム・サイズモアの隠れファンとしては、彼の見せ場が少なかったので評価は1つマイナスせざるをえませんね(爆)
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-01-02 17:48:10
【ネタバレ注意】

のっけから…これは格好良い。そしてハァリィ・デェィビットソンが疾走し、拳銃が火を吹く。友達とか死にまくるんだけども暗い映画のかけらもない。能天気でイケイケなロークに一見落ち着いたジョンソン…そして、いちいち死んだ親爺の言葉が出てくるのが何か面白いね。
バージニア・スリム?…思いっきりメンソールかも知れないが、ポイント高い。
…実際の所、煙草にメンソールなぞ邪道だと思うが。フリスクでも食って吸え。
ってのはおいといて。
まぁ唐突に現金輸送車を襲うってのは…何だと思うが、輸送車の運転手には素人だと言われるけども、一応計画は成功…って訳には…これが本ムービーの主人公達が戦うべき(というか無理やり戦わせられる)悪の手先、ご登場ってわけだ。
恩人は殺され、友達も殺され…彼らは……逃げる!…逃げまくる!!……いいのか?それで?
まぁ心配しなくてもマルボロは彼女に去られ、ロークは遠くへ去る…じゃなくて悪の手先、そして親玉との対決が待っている。
…そして最後にロークが拾う女性も実に素晴らしいね。

※ Many happy returns !
じゃあ、お祝いに(でもないが)誕生日ネタを。

→昭和生まれの人は生年に+25すると西暦になる。
〜例えば昭和49年なら、49+25=74で1974年生まれ。(平成は-12)

…年齢計算式というものがある。
曰く、(今日の日付-誕生日)/10000で小数点以下を切り捨てる。

どういうことかというと、今日20071014から誕生日19741013を引くと330001ですね。10000で割って切り捨てると33歳という答えが出るという代物。

(上記の式についての[ネタバレ])これの何が面白いか(プログラマー的に)というと今日がもし誕生日前なら引き算するのに上の位から借りてこないといけない、って点。つまり32になるわけ。(誰が思いついたか知らないが…当日は±0なので当然33…つまりその日に年を取るって事だね)…どうよ?

…まあ誕生日前の日付なら去年の西暦から引けば良いだけかも?だが。(って醒めた見方をしてみる…)

〜その論理を推進すると10歳も年を間違える人はいないと思われるので、今年が2007なら7、誕生年が1974なら4として7-4=3(今年の誕生日がまだな人はさらに-1)つまり、3歳か13歳か23歳か33歳か43歳か…って事だね。

投稿者:Tom投稿日:2005-07-01 19:11:54
殺し屋の四人組はアレだね。マカロニ・ウエスタンの『続・荒野の用心棒』の黒服のガンマン達だね。西部劇を現代風B級アクションにするとこうなる。
出来はいいほう。
投稿者:spooky投稿日:2003-09-24 03:17:36
そういう感じの映画かと思いますね。
マイナーですけど、個人的にはかなり好きな映画です。

マグナムに弾を込めながら、
「2ドル、2ドル、2ドル、2ドル…」
の辺りとか、大好きです。
投稿者:卓。。投稿日:2001-05-22 20:56:51
ハーレーダビッドソン&マルボロマンのDVDリリース予定無いんでしょうか?
あったら、即買いなんですけどね。
情報よろしくお願いします。
投稿者:拷問美女投稿日:2001-04-14 00:38:44
それほど面白くはない。
けど、いいというかカッコいい。(コテコテのところが)
サイズモアも変な日本語喋るし・・・
投稿者:myk投稿日:2001-04-13 12:43:07
結構面白いです。でも、なぜ近未来なんでしょうね。
投稿者:カートへニング投稿日:2001-02-18 21:30:58
こんな中年にならなりたい!そう思わせる爽快な作品。毎日を悶々と過ごす人に見て欲しい作品。見た後はハーレーが欲しくなる事間違いナシ!
【レンタル】
 【DVD】ハーレーダビッドソン&マルボロマンレンタル有り
 【VIDEO】ハーレーダビッドソン&マルボロマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION