allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

初恋(1951)

SECRET PEOPLE

オードリー・ヘプバーンの 初恋(ビデオ題)

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(NIC)
初公開年月1966/
ジャンルロマンス/ドラマ
オードリー・ヘプバーンスペシャルBOX [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,234
USED価格:¥ 2,260
amazon.co.jpへ

【解説】
 1930年、ロンドンのカフェ店主アンセルモの許に母国の友人ピエトロがその二人の愛娘を送りつけてくる。ピエトロは有名な反体制思想家として、独裁政権ににらまれており、娘たちの身の安全を憂慮してのことだ。やがて、二人の姉妹マリアとノーラ宛てに小包が……。それは亡き父の遺品を収めたものだった。そして、7年。いまや英国市民となった二人を、アンセルモは博覧会でにぎわうパリに連れていく。そこでマリアはかつての恋人ルイと運命的に再会。彼は地下組織にもぐって祖国解放のために闘っているという。その彼が独裁者ガルバーン将軍を狙って英国入りし、彼女に爆弾の運び役を依頼する。バレエに打ち込む妹が将軍歓迎のレセプションで踊るよう招きを受け、その付き添いとして、怪しまれずに会場には入れるからである……。なぜ、こんな邦題がつくのか理解に苦しむ、政治抗争を背景にしたメロドラマ。確かにルイは姉の初恋の相手だが、ロマンスはあくまで脇において、原題通りの秘密結社の暗躍におびえる姉のコルテーゼの表情ばかり追った、ふくらみに欠ける作品だ。ただ、まだハリウッドに招かれる以前のオードリーの、まさに原石の輝きと得意のバレエのしなやかな動きは眼福で、本当にこの人は生まれながらに妖精であった--と感服する次第。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
210 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:緑茶投稿日:2011-04-28 01:50:58
セルジュ・レジアーニがあまりに卑劣すぎて鬱になりそうだった。いくらなんでもひどいし話が暗すぎる。ヴァレンティーナ・コルテーゼは見事な演技でした。オードリーのバレエは見られるが内容がこれでは全然楽しめない。それにあんまり可愛い感じもしなかった。コルテーゼのほうが可哀想すぎるからだ。邦題もギャグでつけたとしか思えない。
投稿者:Ikeda投稿日:2008-09-01 14:33:40
妙な邦題の例は、よくありますが、これほど訳の分からない命名も珍しいです。それにビデオの題名で「オードリーの」と冠したのと合わせて、題名で売ろうとしただけの話で正に詐称です。
オードリーは所々に顔を出してはいますが、綺麗な顔を見せているだけでバレリーナとしての出演と言った方が良いと思います。もっとも内容も大した事はありませんので、この時代のイギリスのB級映画を見られるのはオードリーのお陰かも知れません。
マリア役のヴァレンティナ・コルテーゼは良いと思いますが、ルイ役のセルジュ・レジアニに秘密結社の一員という感じがないのが残念です。基本的には演出が良くない所から来ていると思いますが、カットのつなぎが悪く、解りにくい所もあります。テレビドラマ的に区切って作り直せば良いような感じの作品です。
【レンタル】
 【DVD】オードリー・ヘプバーン スペシャルBOXレンタル有り
 【DVD】オードリー・ヘプバーンの 初恋レンタル有り
 【DVD】オードリー・ヘプバーンの 初恋 HDリマスター版レンタル有り
 【VIDEO】初恋レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION