allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハッスル(1975)

HUSTLE

メディア映画
上映時間120分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=CIC)
初公開年月1976/06/19
ジャンルサスペンス/ロマンス
昨日の愛はもう帰って来ない……
都会の闇をつらぬく兇弾が二人に孤独な出発を告げる!
ハッスル [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 899
USED価格:¥ 550
amazon.co.jpへ

【解説】
 ロス市警のゲインズ刑事が、若い女性の死体を発見した。調査の結果、その女性が風俗関係の仕事に関わっていたことが判明、政界の大物を集めた乱交パーティの事実が浮かび上がる。やがて、娘の父親が事件に果たした役割が明らかになり……。型破りな刑事の活躍を描いたポリス・アクションというよりは、高級娼婦C・ドヌーヴと主人公B・レイノルズのロマンスに重きを置いた大人向けの作品。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
327 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:リベルタド!!投稿日:2018-02-15 23:37:50
痛快な娯楽作品で活躍していたバート・レイノルズの刑事モノなのに、今回は地味。
おフランスから参戦したカトリーヌ・ドヌーブ様が、随所で色気を振り撒くも、トータルで真面目で地味。
「エルム街の悪夢」フレディで有名なロバート・イングランドが最期の最期にぶちかます。
投稿者:uptail投稿日:2015-05-20 09:48:22
演出:8
演技:7
脚本:6
音響:7
投稿者:bond投稿日:2013-12-13 08:25:55
バートレイノルズとドヌーヴの疲れたロマンスと性産業の話しで、全体的に倦怠感漂う。あの、有名な曲とは無関係ね。
投稿者:Ikeda投稿日:2012-09-05 12:01:39
高級娼婦ニコル(カトリーヌ・ドヌーブ)と同棲している刑事フィル(バート・レイノルズ)が海岸で見つかった若い女性の身元確認するため巡査部長ルイス(ポール・ウィンフィールド)と共に、娘の父マーティ(ベン・ジョンソン)を立ち会わせる。検視の結果では自殺と断定されていたがマーティは他殺に違いないのに、それは警察の陰謀だと言って承知しなかった。その後の調査で娘は麻薬常習者でポルノ映画に出たりしていた不良で、その裏には弁護士レオ(エディ・アルバート)がいたことも解ってきたが、自殺だったことは疑いなかった。しかし、あくまで他殺だと考えていたマーティはレオに近づき・・・。

マーティの妄念のようなものが強く描かれている一方、ラストもそうですがフィルが本筋と関係ない事件が、かなり含まれていて、何か刑事物語でも見ているようなすっきりしない筋立てです。それに伏線のようなものがあるのは良いですが、カット割りが乱雑でまとまりのない演出でこれがアルドリッジの作品かと思うような所があります。
それに珍しくカトリーヌがアメリカ映画に出演しているのは良いですが、ただ出ているからシーンがあるだけの凡庸な作品でした。
投稿者:ポポール投稿日:2003-05-25 16:09:52
 バート・レイノルズとカトリーヌ・ドヌーヴが、それぞれ得意の役で共演している刑事もの。アクションやサスペンスよりも刑事の内面に比重を置いているため、痛快さはない。ラストも悲しい。
 アルドリッチ監督としても、このような題材では腕が生かせなかったようだ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ハッスル2015/05/13\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ハッスルレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION