allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

バットマン(1989)

BATMAN

メディア映画
上映時間127分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1989/12/02
ジャンルアクション/SF
バットマン/バットマン リターンズ ワーナー・スペシャル・パック(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,592
価格:¥ 2,073
USED価格:¥ 4,522
amazon.co.jpへ

 Photos
バットマン

【クレジット】
監督:ティム・バートン
製作:ピーター・グーバー
ジョン・ピーターズ
製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー
マイケル・E・ウスラン
原作:ボブ・ケイン
脚本:サム・ハム
ウォーレン・スカーレン
撮影:ロジャー・プラット
特撮:デレク・メディングス
編集:レイ・ラヴジョイ
音楽:ダニー・エルフマン
主題歌:プリンス
出演:マイケル・キートンバットマン/ブルース・ウェイン
ジャック・ニコルソンジョーカー/ジャック・ネイピア
キム・ベイシンガーヴィッキー・ヴェイル
ジャック・パランスカール・グリソム
ビリー・ディー・ウィリアムズハーヴェイ・デント
パット・ヒングルジェームズ・ゴードン市警本部長
ロバート・ウールアレクサンダー・ノックス
マイケル・ガフアルフレッド・ペニーワース
ジェリー・ホールアリシア・グリソム
トレイシー・ウォルターボブ
リー・ウォレス市長
ウィリアム・フットキンスエックハート警部補
【解説】
 DCコミックスの誇るスーパー・ヒーローを巨費を投じて映画化した大作。ゴッサム・シティの闇に跳梁し悪を粉砕するバットマンと犯罪組織の新ボス・ジョーカーとの戦い。単純明解な娯楽編にはせずにひねった作品を目指していたのか、バットマンの誕生の秘密やジョーカーの設定などかなり暗めの話で、それはそれで面白くなりそうだったが結果的には演出がもたついて効果を上げていない。ニコルソンの怪演は凄いとしか言いようがないが……。
<allcinema>
評価
【関連作品】
バットマン(1989)シリーズ第1作
バットマン リターンズ(1992)シリーズ第2作
バットマン フォーエヴァー(1995)シリーズ第3作
バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997)シリーズ第4作
バットマン ビギンズ(2005)新シリーズ第1作
ダークナイト(2008)新シリーズ第2作
ダークナイト ライジング(2012)新シリーズ第3作
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aバットマン リターンズ (1992)
[002]A絶体×絶命 (1998)
[003]Aヒート (1995)
[004]Aマトリックス (1999)
[005]Aマトリックス リローデッド (2003)
[006]Aバットマン フォーエヴァー (1995)
[007]Aハリソン・フォード 逃亡者 (1993)
[008]Aクリムゾン・リバー (2000)
[009]A魔女の宅急便 (1989)
[010]A燃えよドラゴン (1973)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18146 8.11
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-08-29 03:45:23
映画館でみました。バットマンは今でも1番好きなヒーローだな。
投稿者:ピースケ投稿日:2014-09-04 21:26:00
子どもの頃に一度観たっきり。
こりゃ もういっぺん観にゃならんよね。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2013-05-06 23:04:34
休憩無しで完走したのは初めて。
投稿者:ノブ投稿日:2011-04-17 10:41:23
【ネタバレ注意】

「バットマン」(監督:ティム・バートン 127分)
話の内容はバットマンとジョーカーの対決。
強盗二人が話していると、画面奥でバットマンが羽を広げて上から降りてくるシーンが良かった。
化学工場での銃撃戦が良かった(工場にたちこめる煙と緑色の化学薬品の液体がシーンのいいアクセントになっていた)。
ジョーカーと手下のパントマイマー達の機関銃乱射が良かった(ギャング同士の跡目争い)。
ジョーカーのCMのキッチュさ加減はティム・バートン風だった。
美術館でガスが流れ次々と人が倒れていく中でジョーカーと手下達が現れ、歌い踊りながら飾ってある絵画をメチャクチャにするのもティム・バートン風だった。
バットマンが美術館の屋根のガラスを破って上から降りてきて、キム・ベイシンガーを連れ出し、バットモービルで走って逃げるのが良かった。
拳銃をバンバン撃ちながら追っかけてくるジョーカーの手下達の車とバットモービルとのカーチェイスが良かった(玉突き事故・荷台の巨大パイプ管が落ちるなどハリウッドお決まりの派手なカーチェイス)。
ジョーカーの手下達とバットマンとの格闘が良かった(特に二刀流の刀の手下との闘いが良かった。カンフーテイスト)。
バットモービルが走る所を低いアングルで撮っていたので、バットモービルのスピード感が良く出ていた。
バットモービルでジョーカーの化学工場に突入し、化学工場を爆破して去っていくのが良かった(バットモービルでマシンガンを撃つ。バットモービルが急に止まってシールドで防御した後、黒い玉を1個落としたらその玉が爆弾で大爆発するという撮り口も面白かった)。
金をバラまいてパレードするジョーカーの所(その後毒ガスをまいて群集は大混乱になる)にバットマンが飛行機に乗ってやってくるのが良かった。
バットマンが飛行機から銃やミサイルを発射しているのに、ジョーカーは微動だにせず、銃身の異常に長い銃でバットマンの飛行機を打ち落とすのも良かった。
教会の階段のシーンで、キム・ベイシンガーの白いハイヒールや教会の大きな鐘が上から落ちてくる(鐘が落ちた時はボロイ教会の木の階段も少し崩れ落ちる)シーンが良かった。
ジョーカーとキム・ベイシンガーがダンスを踊っている間に、バットマンが手下を次々と格闘で倒すという企画は面白かった(撮り口はあまり良くなかったけれど)。
ジョーカーとバットマンとの最後の対決はもう少し見せ場が欲しいと思った。
全般的に
アクションが思ったより派手さがなく、ストーリー展開も少しモタモタしていて、期待していたよりは面白くなかった。
キム・ベイシンガーは新聞社でメガネをかけている時だけは可愛かった。ジャック・ニコルソンのジョーカーは狂気というよりコミカルさが前面に出ていた感じがボクはした。マイケル・キートンやアルフレッドの俳優なんかもナカナカいいとボクは思った。
ゴッサム・シティの雰囲気(なんとなく重厚な感じ)はいかにもティム・バートン風で良かった。
ジョーカーのコミカルさとキッチュさ・アクションにカンフースタイルを入れている所・ゴッサム・シティの重厚さなどハリウッドのアクション大作とはちょっと雰囲気の違う撮り口はティム・バートンらしさが出ていたが、大画面テレビでクリアでキレイな映像のブルーレイディスクで作品を観たので、もう少し派手なアクションを期待したボクには少し物足りなかった作品。http://mamaduke.at.webry.info/

投稿者:scissors投稿日:2011-04-06 20:09:53
ここのクレジットに本作でオスカーを取ったアントン・ファーストの名が無いのは何故?
受賞履歴には出ているし、アントン・ファーストのプロフィールもちゃんとあるのに。
投稿者:PhoenixMizu投稿日:2010-09-09 12:07:56
スーパーマンと比べて、暗い雰囲気なのだろうと思ってみたが、ジャック・ニコルソンが見事にそれをかき消してくれた。ゴッサムシティには高層ビルが空が見えないほどに立ち並び圧迫感があり、バットマン自身も黒のコスチュームで暗い雰囲気があるのだがジョーカーのキャラ(ジャック・ニコルソンの演技)でいい映画になっていた。
特に、笑いながらグリソムを殺すシーン。
あの演技はすごいとしかいいようがない。

ゴッサムシティの雰囲気はティム・バートンぽさが出てると言えるだろう。
これぞティム・バートンの世界。

バット・モービルのカッコよさもあるが、
とにかくこの映画は「ジャック・ニコルソンの映画」。
投稿者:has42120投稿日:2010-08-20 13:20:13
ジャック・ニコルソン
投稿者:こじか投稿日:2010-05-23 17:32:12
ティム・バートンはリアリティに対する"かわし方"が上手い。
ノーラン版ともなるとリアリティがあり過ぎて、
兵器や設備開発に対する組織的な裏付けやそのお金(税金)の流れまで
説得力を求めてしまうというか(、勿論いい映画ですょ)。

それをティム・バートンは、
"監督の世界観"という名の寓話性を持って
説得力を持たせてしまう、押し切ってしまう。
或いは、"まさかこの変態ふたり(ブルースとアルフ)が全て自力で!?"とまで
惑わせてしまう(笑
ティム・バートンの他作品にも通ずるファンタジックで素敵な業です。

当時(私小2か小3の頃)は、
カルビーのバットマンスナック菓子でカード集めに没頭しておりました。
バットウイング、ロングピストル、そしてバットモービルが超クール。
ダニー・エルフマンの主題曲も最高です。
ちなみにキム・ベイシンガーの叫び声は色気がない。
ちなみにマイケル・キートンの吹替えは西川のりおじゃない。
投稿者:ジーナ投稿日:2010-02-25 01:51:06
敵に向っていく悪者退治映画という軸だけ見ると他のアメコミヒーローと変わりませんが、ヒーローが夜しか出てこなかったり大金持ちだったりとそれまでとは違ったヒーロー像になっていたのが面白いですね。
ヒーローものなのに暗いという事が評価を分かれさせたのかもしれませんが、この「バットマン」が大人でも楽しめるヒーロー映画というジャンルを切り開いたように感じます。
ダークすぎずコミカルすぎずなバランスが絶妙のアメコミSFアクション映画だと思いますね。

子供時代の記憶やジョーカーが生まれる背景など程よいドラマ性もGOODでした。

散りばめられたユーモアセンスも抜群で、特にディナーデートのシーンはお気に入りです。

バットモービルはこの上なく素晴らしいですし、他のアイテムにも心がわくわくしましたね。
しかし、バットウィングにはもう少し見せ場があっても良かったなぁ〜。

ヒース・レジャーが極悪ジョーカーを演じた事でも話題になりましたが、ジャック・ニコルソンのジョーカーはヒース版には無かった愛らしさがあるんですよね。
ニコルソン独特の持ち味は印象的ですし、気分が高揚した時のリズミカルな演技はヒースにはない不気味さだと思います。
わざとらしい笑い方など計算された過剰さが見事でした。
このニコルソンのジョーカーの存在はきわめて大きいと言えるでしょう。
女の魅力たっぷりのキム・ベイシンガー・・・奪い合うのも必須な美女っぷりです。
この濃ゆい二人に挟まれると目立たない存在になってしまうマイケル・キートン・・・ヒーローにも大金持ちにも見えない普通な外見・・・でも、落ち着いた雰囲気がステキ♪
執事のマイケル・ガフもナイスキャラを飄々と演じていて好感が持てますね。
満ち足りたキャストとそれぞれの確立されたキャラクターは味わい深いです。
ただ・・・キム姐さんのキャ〜!って絶叫がしつこかったカナ。
叫び声に変化をつけるのは簡単じゃないのかもしれないけど、一本調子でウンザリでした。

光の当たらない暗い部分にスポットを当てていたり、ティム・バートンらしい趣ある色合いや造形美、心に刻まれる音楽や暗くふさぎこんだ街ゴッサムシティの世界観など発想が独自で新しいバットマンは今観ても楽しめる要素はあると思います。
ビギンズあたりからバットマンデビューをした方が観ると作風の軽さに違和感を抱くかもしれませんが、バットマン作品の中でも出来ばえが極めて優れている作品だと私は思っています。
ティム・バートンのバットマンでもダメなら他のバットマン作品は観ないほうがイイかもしれません。
だって、もっと緩くもっとコミカルになっていきますから(爆)
投稿者:なちら投稿日:2010-02-17 22:13:21
ジョーカーといったら目の覚める様な紫のスーツだよね。
あんな破滅的キャラなのに小道具に自分のカラーを使ったり、部下達もちゃんと制服を着ているのが笑える。
人前に出る時はファンデを塗ったりして、案外酸の樽に落ちた事を気にしているっぽい所もカワイイ。
パントマイムやパレードの完成度の低い踊りにはムズムズするけど、まぁご愛嬌で。

ゴッサムシティのカッコ良さはサスガ。
投稿者:TNO投稿日:2009-11-03 22:23:05
【ネタバレ注意】

この映画は、ずばり、ジャック・ニコルソンの演技の妙が最大のポイントだ。このバットマンは、スパイダーマン等の他のコミックヒーローと違い、超能力を持った生物ではなく、生身の人間というのが、一線を画す部分で、主人公は大金持ちで高性能防弾スーツや空を飛ぶためのワイヤーや特注の戦闘甲装機能付き自動車を手に入れた設定となっている。飛んだり跳ねたりというよりは、いつも落ち着き払って冷静そのものだ。キム・ベイシンガーは、まだ若く美しい。その他名優が多数出演しているが、冒頭のとおり、全てニコルソンが食ってしまった。ティム・バートンの初期の頃の監督作。特にニコルソンのジョーカーの衣装やメイクがバートン的。ジャック・パランスが、ニコルソンによる下剋上により殺される小心な親分役。ニコルソンの思惑を知ったパランスが罠をかけて、ニコルソンの顔を変形させてしまうが、返り討ちに合ってしまう。空の照明によってバットマンを"出動"させる警察署長にパット・ヒングル、執事役に古い英国俳優マイケル・ガフ、黒人性格俳優ビリー・ディー・ウイィアムスも出演。DCコミックが原典。

投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-30 17:43:02
全体的に暗い映画。
ジャック・ニコルソンのジョーカーは極悪さ満点ですごいけど、ストーリーのテンポが悪く、マイケル・キートンのバットマンも地味な感じなところがちょっと残念。
投稿者:uptail投稿日:2009-05-25 13:38:51
プリンス
投稿者:藤本周平。投稿日:2008-09-04 20:54:43
ダークナイトをちょっと前に観たのでこのバートン版も観てみましたが、やっぱりヒースよりニコルソンの演技のほうが上手いと実感。ニコルソンのジョーカーはヒースのジョーカーと違って結構バットマンを倒すために苦労してるところが好感をもてますね。
投稿者:NYY投稿日:2008-08-03 15:35:48
89年の公開時は中学生やってたんだけど、映画館がお祭りみたい
に盛り上がってた記憶があるな。
今見ると、雰囲気は良いんだけど、テンポが悪いというか、無駄
な間が多くて、ちょっとイライラした。
でも、暗いところは良いし、もっと暗くても良かったと思う。
 
キム・ベイシンガーの金髪は綺麗だった。
でも、この頃、既に30代後半なんだな〜。
いい感じに品がある金髪で、あの後姿は最高ですな。
振り向かない方が良いかもw。
 
バットマンマークそのまんまの飛行機はカッコイイな。
レーシングカーみたいなバットモービルはイマイチだけど、ロック
をかけると、イタズラされないように、殻を被っちゃうのは便利で
すなw。
あーゆーの、実用化したら良いのに。
 
殺された両親は、金持ちなんだからさ、治安の悪いとこを歩く時は
ボディガードでも雇えば良かったのに・・・
 
投稿者:mari投稿日:2008-07-01 22:22:10
ゴッサム・シティの暗さが、やけに胃にくる。
バットマンはいつも沈うつな表情で、恋をしても眉間に皺。
ジャックの過剰なパフォーマンスも怖い。痛々しくて邪悪で、そんな人間に仕えてるやつらが何も考えずに人をガンガン殺していくので、へこむ。
観終わった後の疲労感がハンパないです。
http://d.hatena.ne.jp/xxborgesxx/20080622
投稿者:vv投稿日:2007-01-13 15:46:20
【ネタバレ注意】

映画全体に流れる雰囲気は、バートンらしくいい感じ
しかし、ウェインがここまでの事をすることになった原因が薄く、素直にストーリーに感情移入できない。
まぁこれは原作(見たことはないけど)の事で、しょうがないとは思うが
見直してみるとニコルソンの演技も音楽とマッチしない踊りや台詞のタイミング等、あらが目立つ。(でもこれもニコルソンの責任かどうかは分からない)
プリンスは好きだが、映画に合っているとはちょっと思えない、音楽…
それから、良くやってるとはいえ、やっぱバットマンは
もうちょっとスタイルの良い人に演じてもらいたかった。

投稿者:レッド・キング投稿日:2006-09-20 16:29:47
丸腰でただ笑っているジョーカーに向かって、空から機関銃で乱射するヒーローってどうだろう?正々堂々と男らしい?バットモービルも音ばっかり大きくてスピード感がない!評価が高くてヒットしなかった理由がわかるね!
投稿者:フェニックス投稿日:2006-08-23 22:43:41
闇夜に登場するダークのコスチュームがコンセプトなので、止むを得ないとはいえ画面が暗くてどうにも見づらいのが難点かな。でも作品としてシャープな感じのするバットマンの武器、バットマンを始めとする登場人物のメリハリのよさ等、やっぱり面白い作品。
とりわけキレまくっているジョーカー(ジャック・ニコルソン ハマリ過ぎ)には感心した。ところでやっぱりバットマンなので昼間は全然活躍しないのか?
投稿者:ASH投稿日:2005-10-30 19:57:38
【ネタバレ注意】

テンポがノロいが、トータル的にみて秀作。

投稿者:J.M投稿日:2005-07-15 19:36:44
【ネタバレ注意】

登場から最後死ぬまで、実に悪党振りを発揮してます。反対にマイケル・キートンは個人的には華がない気がしますね… 後は最後の落下するかどうかのところでかなりハラハラした!カメラワークがよかったのかな?それとも舞台か?自分でもなんであんなにハラハラしたのか覚えてません↓ティム・バートン監督作品は、常に美しい世界観持ってていいです。

投稿者:さとー投稿日:2005-07-02 21:37:19
全編に漂うダ-クな感じがたまりません。バットモービルもイカしてます!
投稿者:ごんじ投稿日:2005-05-15 01:03:31
公開当時、ブルースの役をキートンが演じると知り、
「ハァ?マイケル・キートン?誰それ?..え゛!?..ビートルジュースの奴かよ?」
という感じで、役者の顔みたら、超有名ヒーローやおるにしてはお世辞にもハンサム、カッコイイとは言えないし...
...こんな大作映画の主役に配役の担当は何考えてんだ?なんて思ったものですが、
今の私にとって、歴代癸韻離丱奪肇泪麈侏イ魯泪ぅ吋襦Εートンを置いて他にありません。

投稿者:鶴夫投稿日:2005-03-28 09:30:46
は、すばらしい。
また、飛行機と月の場面、良いと思います。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-03-26 08:09:12
ティム・バートン(&アントン・ファースト)が描くゴッサム・シティーは、ダークにして息を飲むほど美しい。
バットマン・ムービーの世界観を定着させたか?
シリーズ全て面白いが、月夜に悪魔とダンス〜悲しい生い立ち〜因縁の宿敵…過去の思い出〜そして、心の闇が描かれる本作は最重要作だ。
ニコルソンの悪人ぶりも素晴らしい(顔が溶ける前も)。
…ビギンズも楽しみだ。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2004-08-12 12:36:57
 単なるハリウッドアクション大作だったのが残念。男である自分は、メカや小道具に弱いので、単純に楽しもうと思えば楽しめる作品だった。
 でも、T・バートンの良さは、精神面の闇を描ききった上で、様式美の暗さやウネリを使って雰囲気を出すところなのに、カタチだけ凝って最後まで突っ走ってしまった感が強い。やはり人物も描ききらないと。。ハリウッド風に妥協したわけでもあるまいに。
 あとは、K・ベイシンガーのヒロインは無しでしょう、華がない。http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/8205/
投稿者:nr-akiko投稿日:2004-08-06 01:42:06
私にとってはムードのみで見れる映画の1本ですね。ジャック・ニコルソンはもちろんすごいし・・マイケル・キートンはスーツに身を固めると、シリーズ中やっぱり一番バットマンでした。あの執事のじっちゃんもかっこいい。インテリアやら何やら、全編怪しくいい感じ。
投稿者:さち投稿日:2004-07-02 07:25:08
とし
投稿者:JES投稿日:2004-05-09 20:58:48
 初めて観たのはビデオだった。確かに画面が暗くて分かりづらい部分も多くあったがなかなか楽しめた。この作品がアメリカで低価格ビデオで大ヒットしたあとの続編『バットマン・リターンズ』では本作に比べ、画面が明るめだったことに関し、各メディアでは「映画がビデオに妥協した」「負けた」などと批判が相次いだという事。ビデオになるのを前提とした映画作りはやはりどうかと思うけどね。
 この作品から唯一のアカデミー賞ウィナーとなったアントン・ファースト。授賞式でのはしゃぎっぷりが印象的だったが、その数年後には自殺しているようだ。
投稿者:まろっこ投稿日:2002-12-28 18:30:48
ストーリー的には文句なしの作品だけど、
出演者がねぇ・・・
キートンは、スーツ着てマスクかぶったらもう最高!!なのに、
素顔がいまいち合ってないんだよね。
やっぱ、スタローンのようにかんろくのオーラがあふれてたり、
ハリソン・フォードみたいにりりしかったり。
でも、アクションもたくさんあったし、
セットとか何もかもが本物そっくり。
最後のオチも、ジョーカーのアホっぷりが表れてて笑える。
投稿者:quadrant投稿日:2002-12-28 01:09:51
・・冒涜にも感じられるでしょうな、T・バートンの魔手に掛かった本作は。
ダークでゴシックかつコミカルな世界観を描かせたら、彼の右に出るものはいませんね。
ムチ打ちにでもなっているのか、全く首を回さないバットマンに6点。マイケル・ジャクソンは、まだバットモービル持ってるんでしょうかねぇ。
投稿者:kensey投稿日:2002-12-24 02:44:25
 サントラを担当したプリンスのセンスが光っている。タモリ倶楽部の空耳で「♪農ー協ー牛ー乳ーっ!」と聞こえたやつはここに入っている。しかしそれよりなにより「THE ARMS OF ORION」が素晴しい。

 スティングレイ、久々に来てみたら驚くほど軽くなっていてうれしいのだが、サントラについての情報も載せてほしい。

 これを見た当時は中学生でティム・バートンもプリンスも知らず、マイケル・キートンもジャック・ニコルソンも知らずただ、娯楽映画として漫然と見ていた。ある時に深夜映画で66年のバットマンを見て改めて単なるお子様映画ではないことに気が付いた。

 隅々まで丹念に作りこまれた文句の付けようがない作品だと認識したのは新シリーズ第三作のフォーエバーを見てからだ。あちらのほうが好きな役者が揃っているが、この新第一作バットマンの出演者の壊れっぷりがたまらない魅力なのだ。

 もう一度見る機会があったら絶対に逃さない。
 
投稿者:投稿日:2000-07-07 07:18:36
実は4作目から観た俺だけど
シリーズ1作目にして最強作品
(おれにとってはの話)
ゴッサムシティのダークな雰囲気
敵(ジョーカー)の残虐性
一番シックリくるバットモービルとコスチューム
などなど
どんどんデチューンされていったような・・・
まいいか・・・・・・・・・・・・・・・・・
だ〜〜〜よかね〜〜〜
ブルースてめ〜金持ちだからって
よくも毎回女かえやがって!
なんつーヤツだ!
えっ女はかえてるけど執事は変えてねって
そうどすか〜
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 美術賞Peter Young 
  アントン・ファースト 
□ 男優賞(コメディ/ミュージカル)ジャック・ニコルソン 
□ 助演男優賞ジャック・ニコルソン 
【ニュース】
ミシェル・モナハン&マイケル・キートン共演スリラー「Penthouse North」、予告編2013/03/14
DVDリリース情報:「ザ・リング2」、東映版「スパイダーマン」etc.2005/08/12
全米興行成績、「バットマン ビギンズ」が首位2005/06/20
全米興行成績、ブラピ&アンジー噂のカップル主演作が圧勝2005/06/13
「バットマン ビギンズ」、ティーザーが早くも登場2004/07/29
「バットマン5」、G・オールドマンも参加へ2004/03/04
快挙!渡辺謙さん「バットマン5」の悪役に!2004/02/24
「バットマン5」、フリーマン&ニーソン正式決定2004/02/19
H・ベリー版「キャットウーマン」に問題発生?2003/12/24
「バットマン5」、悪役にヴィゴー・モーテンセン?2003/12/11
「バットマン5」、ヒロインはケイティ・ホームズ?2003/12/02
イーストウッドがゴッサム・シティに登場?2003/12/01
「バットマン」最新作、執事役はM・ケインに2003/11/25
「バットマン5」、大物俳優2人が参加か2003/10/31
「バットマン」最新作、主演俳優が正式決定2003/09/12
「バットマン」新作、いよいよ主役決定か2003/09/04
「ビートルジュース」の監督・主演コンビ復活か?2003/07/08
C・ノーラン監督、「バットマン」の前に1本製作へ2003/04/18
「バットマン」最新作、監督はC・ノーランに決定か2003/01/28
Re:映画史上最も偉大な悪役は…2002/10/11
あの「AKIRA」がハリウッドで実写化?2002/10/10
映画史上最も偉大な悪役は…2002/10/09
バットマンvsスーパーマン、夢の対決がついに実現!?2002/07/10
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】バットマン/バットマン リターンズ ワーナー・スペシャル・パック2017/07/05\2,400amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン2016/02/24\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2015/12/02\4,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン 製作25周年記念エディション <初回限定生産>2014/12/17\4,790amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン/バットマン リターンズ <お得な2作品パック/初回限定生産>2014/11/19\2,400amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2013/12/18\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン スペシャル・バリューパック <初回限定生産>2013/08/07\4,571amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン2010/04/21\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン2009/11/03\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス <初回限定生産>2009/04/08\18,857amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン/バットマン リターンズ ワーナー・スペシャル・パック2017/07/05\1,600amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン2016/02/24\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2015/12/02\3,200amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン/バットマン リターンズ <お得な2作品パック/初回限定生産>2014/11/19\1,600amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2013/12/18\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン2010/04/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン <期間限定生産>2009/07/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン <期間限定生産>2007/11/02\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン <期間限定生産>2006/12/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン <期間限定生産>2006/07/14\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス <初回限定生産>2005/10/28\15,000amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン スペシャル・エディション2005/10/28\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】BATMAN お買い得ツインパック Vol.1 <初回限定生産>2005/05/20\2,116amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン <期間限定生産>2003/03/20\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】バットマン2000/04/21\2,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】バットマンレンタル有り
 【DVD】バットマンレンタル有り
 【VIDEO】バットマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION