allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

バラキ(1972)

COSA NOSTRA
THE VALACHI PAPERS

メディア映画
上映時間129分
製作国イタリア/アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1972/12/09
リバイバル→ヘラルド-73.4
ジャンルドラマ/犯罪
マフィアとは呼ばない!彼等自身はコーザ・ノストラと呼ぶ!
暗殺!密売!大量虐殺!掟!影の政府といわれる巨大な組織の全貌を暴く全世界注目の超大作!
バラキ ブルーレイ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,702
価格:¥ 3,780
USED価格:¥ 7,859
amazon.co.jpへ

【解説】
 組織に裏切られたマフィア幹部バラキが、FBIに“コーザ・ノストラ”の実態を告白する。バラキが組織に拾われ、ニューヨークのマフィア抗争で活躍するまでを回想形式で語る。マフィアの実像に迫った、ドキュメンタリー・タッチのバイオレンス・ドラマ。ブロンソンの魅力、ダイナミックなT・ヤングの演出、共に見応えあり。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
641 6.83
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2013-12-16 08:29:30
ある男がコーザノストラで成り上がっていく様を、重みのあるタッチで描く、中々の傑作。愛妻ジルアイアランドの絡みが少ない。
投稿者:scissors投稿日:2011-03-16 00:34:56
さっぱり面白くない。
一応、伝記的なものということで興味が沸いたから見てみたけど、リアリティも全く感じなかった。
投稿者:Ikeda投稿日:2009-11-09 11:05:06
マフィアの掟を破っって、初めてマフィアの内情を公開したと言われるバラキの伝記ですから、その意味で面白いです。内容的にも彼の経歴を1929年にシンシン刑務所に投獄されてからのマフィアとのつき合いを1960年までがクロノジカルに語られていて、色々なボスが実名で登場するので、アメリカ・マフィアの歴史を知る上で参考になりました。
それだけに「ゴッド・ファーザー」とは違った感じなので比較する気にはなれませんでした。ただ、何処まで事実かどうか知りませんが、記録映画的なので映画としては単調で、それほど面白くはありませんでした。最後の公聴会での反響などは、何か抵抗があったのか知りませんが、一番重要な所なので、もう少し丁寧に描いてくれればもっと感動的な映画になったのではないかと思いました。
投稿者:william投稿日:2009-11-04 10:21:20
隠れた佳作。チャールズ・ブロンソンの個性を爆発させたキャラ設定と展開。やっぱり「ゴッド・ファーザー」の存在が大きすぎて、影に隠れすぎてしまったって感じ。
投稿者:スレイヴデイトン投稿日:2009-04-20 13:09:25
この作品は15年以上前にVHSを購入して、観たんだが、正直面白くなかった。
Mafia物としても、ブロンソン作品としても、まして娯楽映画を撮らせたら、当時ピカイチだった職人監督テレンス・ヤング作品としても、面白くない部類に入る。
他の方のCommentにもあるように化け物作品「ゴッド・ファーザー」の後では、分が悪いよ。

だから、DVDの購入を躊躇してしまうんだよなぁ。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2006-09-12 21:34:53
監督のテレンス・ヤングが早撮りの名手だったかどうかは知らないが、この作品では彼の職人性が裏目に出てしまっていて、同時期にメガヒットした「ゴッドファーザー」の圧倒的な完成度に比べると、演出・構成・スタッフワーク・キャスティング・音楽とどれも見劣りしてしまう(バラキの結婚式のシーンでダンスや音楽などちゃっかり頂いてるし)。
「ゴッドファーザー」がコッポラという、当時新しい感性の若手監督によって生み出されたエポックメイキングだったのに比べて、ヤングのようなベテランが作ったギャング映画の手法は、暴力描写を激しくしても公開当時から時代遅れと言われたろうし、今の映画ファンに再評価される程の魅力を持っているとは言えない(バラキの相棒のタマ切りのシーンは今観ても怖いが)。
素材自体はグッドフェローズの先駆けみたいな物だったから、若き日のマーティン・スコセッシが撮ってたらもっと面白くなっていただろう。後世のギャング映画に所々の描写がが引用されてたり(ボスの髭剃り、腐ったリンゴの台詞、床屋での虐殺など)するので、隠れファンは結構居ると思う。
投稿者:ブロンスン投稿日:2004-10-08 03:22:55
この映画こそ、ブロンソンが本国で大スターになる一歩を築いた物ではないでしょうか!!
同年に衝撃的話題を振りまき、大ヒットしたコッポラの「ゴッド・ファーザー」の向こうを張って、マフィアの本場イタリアでラウレンティスが製作し、テレンス・ヤングが監督した超大作!イヤがるブロンソンを口説き落とし、コッポラにもできなかった、実名での映画化。
生々しさとブロンソンの魅力が相まって、素晴らし一大叙情詩に仕上がっているのではないでしょうか。
脇には大物仏俳優リノ・バンチュラを従え、主役で凱旋したブロンソン珠玉の一作は、ついに本国アメリカでブロンソンを一流スターに押し上げた!!
私は小学校の低学年時、土曜洋画劇場で2週(前後編)に渡って、両親とワクワクしながら見たのを覚えています。 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】バラキ2013/06/28\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】バラキ2013/06/28\1,219amazon.co.jpへ
 【DVD】バラキ <HDリマスター版>2009/07/24\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】バラキ2002/07/26\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】バラキ <HDリマスター版>レンタル有り
 【DVD】バラキレンタル有り
 【VIDEO】バラキレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION