allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

春の調べ(1934)

EKSTASE
ECSTASY

メディア映画
上映時間95分
製作国チェコ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1935/07/
ジャンルエロティック/ドラマ
春の調べ [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 933
USED価格:¥ 800
amazon.co.jpへ

【解説】
 文字通り“性の解放”そのものをテーマにし、全裸の女性の水浴びや馬の交尾など当時としてはショッキングなシーンが描かれ、そのため世界各国で様々な賛否両論や検閲の浮き目を見る事になった“元祖ポルノ映画”とも呼ぶべき作品。主演のH・キースラーはこの映画の後、アメリカに招かれ、H・ラマールと改名して活躍している。
 チェコの農家の一人娘エヴァは親に勧められ年の離れた商人エルミと結婚する。が、夢に見ていたものとはほど遠い結婚生活に彼女の不満は募るばかり。或る夏の日、無慈悲に虫を殺す夫の姿を見たのをきっかけにとうとうエヴァは実家に逃げ帰ってしまった。すぐに離婚の手続きをとり、ほっとした彼女は近くの湖へ散歩に行き、全裸となって泳ぎ始めるのだが……。各国で検閲を受けた結果、馬の交尾など幾つかのシーンがカットされ、ラストもオリジナルでは新しい夫との間に子供が生まれる所で終わるらしいのだが、現在ビデオで見る事のできるアメリカン・バージョンでは新しい恋人パウルと別れる所で終わるように改変されている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2008-11-13 11:25:49
この映画は以前から気になっていましたが、最近やっと見る事ができました。トーキーとは言ってもサイレントだと思った方が良いと思います。性をまともに対象にしているので昭和10年に日本で公開された時も随分、評判になったようです。アメリカでは輸入禁止になった事もあるようですが、現在、我々が見ることの出来るIVCのビデオはアメリカ版で映画の吹き替えになっていて、本来は1時間半くらいの作品ですが66分という短さです。
裸で泳ぐシーンやポルノ映画以外では始めてのセックス・シーンと言われる部分の入っていますが、全体的に綺麗な表現は評判になるだけの事はあります。ただ映像が劣化していて、かなりカットされているし、我々の現在の受け取り方は変わっていますので、公開時の印象を筈見恒夫が「映画五十年史」に書いた文章を紹介します。

青春の恍惚と官能の極致を扱って容易ならぬ描写を見せている。映画に於いて扱い得る官能描写とエロチズムの極限に達してると云っていいのだ。年老いた夫の肉体に満ち足り得ない若い人妻の悩みを美しい肉体のヘディ・キースラーが現し得て遺憾がない。

いずれにしても歴史的な意味が強い作品だと思いますが、ヘディのキースラー時代が見られるのが貴重で、私は素顔とも言える19才の彼女を見ただけで満足できました。
投稿者:ミュジドラ投稿日:2006-06-15 19:29:31
 台詞が極端に少ない。一部を除いては無字幕のサイレント映画のような構成だ。ヒロインのラマールが全裸になる有名なシーン、私が観たIVCのビデオでは彼女の裸が目立たないようなカットだった。それよりも驚いたのは森で出会った男とのラブ・シーン。戦前のハリウッド映画では(戦後しばらくも)絶対に目にすることのできなかったベッドシーンがあるのだが、露骨で劣情的なそれを見慣れた目には、慎ましやかで新鮮に感じた。古い映画だけに画質はかなり悪いが、ラマールの表情の美しさは画質の悪さを我慢してでも観るだけの価値は十分にある。『エクスタシー』とはよくぞ言ったもの。公開当時は各国でポルノ扱いされたらしいが、これをポルノだと感じる人は映画を観る目のない人だ。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 最優秀監督杯グスタフ・マハティ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】春の調べ2014/06/27\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】春の調べ2005/11/11\3,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】春の調べレンタル有り
 【VIDEO】春の調べレンタル有り
【広告】