allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アイドルを探せ(1963)

CHERCHEZ L'IDOLE

アイドルを探せ'63(リバイバル/ビデオ・旧)

メディア映画
上映時間89分
製作国フランス
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1964/11/21
ジャンルコメディ
アイドルを探せ(1963) [DVD]
参考価格:¥ 1,543
amazon.co.jpへ

【解説】
 当時人気絶頂だったS・ヴァルタン主演の“アイドル映画”。5千万フランのダイヤをめぐり、若いカップルがフランス中を駆け回るアクション・コメディ。共演のJ・アリディも当時の人気歌手。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
14 4.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hayate9投稿日:2016-04-14 21:29:59
正直言うとシルヴィー・ヴァルタンしか顔と名前が一致せず。(甥っ子マイケルの方が作品観てるかも)確かに主役じゃないよねぇ。
でもなんとなく楽しくかったです。カラーで観てみたい。
投稿者:TNO投稿日:2015-02-22 21:48:05
ストーリーは、はっきり言って「ばかばかしいにもほどがある」レベルだが、ダイヤを必死に探すカップルと女友達二人組の行動が面白くて、見入ってしまった。どうも私はドタバタ喜劇には点が甘くなるようだ。ミレーヌ・ドモンジョに始まってシャルル・アズナブールまで、実名で登場するショウビジネススター達は、皆親切に描かれている。大トリのアズナブールが、最後に太っ腹なところを見せる。ジャン・マレーやダニエル・ジェランがコンサートの観客の一人としてカメオ出演している。ところで、この解説を書いている人は、シルヴィー・ヴァルタンが主演なんて、本当にこの映画を見ているのでしょうか。
投稿者:Ikeda投稿日:2010-07-02 10:38:24
隠したダイヤを二組が競争して探し廻るのが、かなり面白い映画ですが、それよりも当時の歌手が多く本人名で出演している所に価値がある映画です。まずミレーヌ・ドモンジョが宝石を盗まれる役で出演していますが、歌手として出てくるのは、エディー・ミッチェル、ソフィー、エクトール、シルヴィー・ヴァルタン、レ・サーフス、ジャン・ジャック・デボー、フランク・アラモ、ナンシー・ホロウエイ、ジョニー・アリディという顔ぶれで、最後に大御所シャルル・アズナブールの歌で締めくくっています。
私は当時の歌や歌手について詳しくありませんが、この中ではヴァルタンの唄う主題曲「アイドルを探せ」(La plus belle pour aller danser)は良く聞いた歌でした。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2006-12-26 14:16:31
音楽はもちろん絵的にも気に入っている。
この映画で苦手だったミュージカルを克服した。
ま、そんなに沢山観たワケじゃないが…。
フランス音楽が好きな人は比較的入りやすいかもしれない。
投稿者:ファルド投稿日:2003-03-30 20:09:59
公開当時のフランスの人気歌手が出演した映画。彼らを知る人は楽しめるかもしれないが、個人的に時代が違うので、誰だか分からないのがちょっとつらい。ギターに隠したダイヤを巡るドタバタ劇だが、警察官のダンスコンテストに出てきたレオン(小さいおっさん)がコミカルで可笑しかったですね。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】アイドルを探せ2012/05/09\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】アイドルを探せ <初回限定生産>2011/05/25\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】アイドルを探せ2009/07/08\1,714amazon.co.jpへ
 【DVD】アイドルを探せ2009/02/13\1,714amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】アイドルを探せレンタル有り
 【VIDEO】アイドルを探せレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION