allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハロルドとモード/少年は虹を渡る(1971)

HAROLD AND MAUDE

メディア映画
上映時間92分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=CIC)
初公開年月1972/10/21
リバイバル→日本スカイウェイ=アダンソニア-2010.7.17
ジャンルロマンス/コメディ
何が欲しいの?
それでも19才で19回-- ポップなテクニックで自殺にトライする彼ハロルド君のハートを聞いてほしい!
キャット・スティーブンスとうたおう 青春の愛・自由・生き方を…… すばらしいメロディにのった愉快な傑作!
ハロルドとモード/少年は虹を渡る [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,100
USED価格:¥ 1,979
amazon.co.jpへ

 Photos
ハロルドとモード/少年は虹を渡るハロルドとモード/少年は虹を渡る

【解説】
 19にして狂気と思えるほど自らの死に取り付かれたハロルド、一方対照的に80を数えなお若々しくふるまうモード、こんな二人がいつしか互いを包みあうように寄り添ってゆく。明らかにモラルに反する二人の仲が違和感なく入り込んでくるのは、互いが心を隠すことなく正直にぶつけ合うからだろう。一見邪道とも感じるストーリも愛すること、生きることをしっかりととらえたセリフにより深く心に突き刺さる。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
876 9.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2012-12-15 14:18:48
TSUTAYA発掘良品が結構本気を魅せてくれるのは、映画ファンにとって喜ばしいこと。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2012-12-07 20:20:42
いくらベトナム反戦映画でも、後半のお婆さんと青年の行動は無理があり過ぎ。戦争反対を唱えながら作り手がキャラクターの命を軽んじてる矛盾が痛い。
投稿者:sachi823投稿日:2012-03-18 15:48:07
中学の頃その存在を知りながら見る機会がありませんでしたが
長い間の夢が叶いDVDで鑑賞できました。
この作品を知り愛する1人に加われたことをうれしく思います。
初公開時の観客の興奮や支持は知るべくもなく
できれば劇場でリアルタイムに見たかったです。
キャストの個性が際立ち、
監督をはじめ若いスタッフの野心やエネルギーが
画面一杯に感じられました。
当時は、今よりも自由な映画づくりができたことを
感じさせます。
投稿者:uptail投稿日:2012-03-14 09:33:55
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:7
投稿者:Bill McCreary投稿日:2012-02-17 22:38:50
【ネタバレ注意】

この映画がDVD化されるのは嬉しいですね。バッド・コートに興味があったので、2010年の新宿武蔵野館での再上映で見ることができまして、予想以上の面白さに満足しました。ルース・ゴードンとコートの両方が芸達者なので、無理なストーリーも面白く見られます。

で、以下細かい点を。

,見合いで性格診断のためにいろいろな設問を主人公の母親が答えるシーンは、今日に至るまでの米国社会の現状をよく反映していて興味を感じました。

▲魯襦Ε▲轡絅咫爾呂海譴監督2作目です。彼の作品はまだまだ見ていない作品も多いのでこれからも見ていきたいと思います。

F本にかかわる部分がありました。ハラキリとか。あれってやっぱり三島由紀夫の自殺に影響されたんですかね?

なおこの映画について拙ブログでも記事を書かせていただきました。興味のある方はご覧になってください。

http://blog.goo.ne.jp/mccreary/e/a66a8abbf7e11bb6f12d6db775d851a7

http://blog.goo.ne.jp/mccreary/e/14cceac1152709342ca6108ef8d41d60http://blog.goo.ne.jp/mccreary

投稿者:Normandie投稿日:2012-01-14 13:38:10
祝・奇跡のDVD発売。販売を英断してくれて今は素直にありがとうと言いたいです。
投稿者:ASH投稿日:2011-12-10 21:30:15
【ネタバレ注意】

 その昔、WOWOWで放映されたときに「録っとけばよかった!」と後悔した映画の7本のうちのひとつがコレ。

投稿者:なちら投稿日:2008-11-28 23:05:24
さんざん笑わされた後にあんな事って…。音楽が沁みるから泣きそうになっちゃったよ。
バンジョーを弾いて、小さく踊る後姿にジ〜ン…!

ハロルドは自殺を試みるが、母も慣れたもので「陰気な冗談は嫌いよ」なんて言って、
首吊り自殺だろうが入水自殺だろうが完全に放置。でも死なない。
ギャグのようだけど、その裏には何だか悲しい真実があるんだよね…。

対照的にモードは活力に溢れた80歳。あれほど婆ちゃんをカッコよく描いた作品はきっと無い!
ポリスメンのバイクを盗んで颯爽と逃走する姿はハロルドでなくても惚れる!

モードの教え、自分も心に留めておこう。
いい作品に出会えて、めぐり合わせに感謝だなぁ…。
投稿者:ピグモグ投稿日:2005-09-10 18:58:16
昔バッド・コートが好きだからという理由で見ました。
ルースゴードンも素敵なおばあちゃんぶりでしたね。
舞台劇だから舞台で上演されるのが多いのは当然ですが
現代の日本に置き換えて映画化しても面白いのではないでしょうか。
ちなみに主題歌のシングルレコードを持っていますが、これがいいんですよ。
投稿者:マサ・ジャガー投稿日:2004-08-17 11:02:53
”ハロルドとモード/少年は虹を渡る”、友人から奨められてこの映画のビデオを観ました。何でも今は廃盤でなかなか見れないということ。初めは古いイギリス映画風の退屈さでイライラしましたが、中盤から味が出てきて俄然面白くなって来ました。友達のいない自殺願望のある19歳のおぼっちゃまと、もうすぐ80歳を迎えようとしている飛びまくっているおばあちゃんが、趣味で度々出かけていた他人の葬式で出会い、お互い惹かれ合って愛し合うようになる、、、1971年にしたら行きすぎたお話しですが、脚本がおもしろく、演出と主演のふたりが上手く演じていて楽しいコメディ・ドラマに仕上がっています。ラスト近く、霊柩車に改造された黒いジャガーが高台の崖から寂れた物悲しい海岸へと墜落する場面は、妙に心に残りました。 原題は二人の名前”Harold asd Maude ".監督のハル・アシュビーはベトナム戦争下の恋を描いた”帰郷”('78)で3つのオスカーを受賞。
投稿者:mohawkdog投稿日:2000-11-10 01:42:17
たまたま講義でみせられただけだったこの映画ですが私の中で、1番になるほど気に入りました。ただ、設定が設定だけにだめな人はだめかもしれませんが。
それでも、いつも死にたがっていたハロルドがモードに出会って学んだこと、
”死”という概念を暗くなることなく伝えているこの映画はそれだけでも十分見る価値があると思います。うーーん。お勧め。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 新人賞バッド・コート 
■ 新規登録作品 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ハロルドとモード/少年は虹を渡る2013/09/13\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ハロルドとモード/少年は虹を渡る2012/03/09\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ハロルドとモード/少年は虹を渡るレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION