allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

バンパイア/最後の晩餐(1988)

DINNER WITH THE VAMPIRE
A CENA COL VAMPIRO

メディア映画
上映時間87分
製作国イタリア
公開情報劇場公開(ヒューマックス)
初公開年月1989/04/22
ジャンルホラー
バンパイア 最後の晩餐 [DVD]
USED価格:¥ 2,400
amazon.co.jpへ

【解説】
 スターを目指す四人の男女が、オーディションに選ばれた。オーディションの主は、ホラー映画の巨匠ユーリック。彼の古城に招かれた四人だったが、ユーリックは本物の吸血鬼だったのだ! 彼は、永遠の命ゆえに続く、退屈な生活に嫌気がさし、彼らを使って自分を殺させようというのだ。ただし、夜明けまでにユーリックを殺せなければ、今度は四人が血を吸い尽くされてしまうのだ。「フライトナイト」以降、大量に製作されたニューウェイブ吸血鬼映画の一本。本作も多少コメディ色のある作りになっている。だが、監督はイタリア・ホラーの気鋭L・バーヴァ(マリオ・バーヴァの実子)。舞台となる古城(ロケか?)の内装が美しく、高級感漂う佳作に仕上がっている。
<allcinema>
評価
【関連作品】
フライトナイト(1985)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ファルド投稿日:2015-06-20 08:55:17
あまり不気味さや怖さはないけど、それなりにミステリアスに展開するので、まあまあ楽しめた。十字架、ニンニク、杭は全く効かないのに、痴漢撃退スプレーは少し効果があったりなど、コメディ・タッチの部分がそれなりに可笑しかった。
投稿者:ビジョン投稿日:2010-06-01 22:33:31
選ばれた4人は男1人に女3人という珍しい構成で、後に1人加わるがこれも女。何故か完全ハーレム状態のジョニー君だが、これが全然タフガイという感じではない。
味方側に頼れるタイプがいないと、チープでもそれなりに緊迫感が出るのが面白い。

城の雰囲気は結構良かった。
しかしあの途中で加わった女は、牙生えてたけど吸血鬼じゃなかったのか?
最後普通に朝日の中に出てたけど・・・。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】バンパイア/最後の晩餐2002/01/25\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】バンパイア/最後の晩餐レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION