allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

イタリア式離婚狂想曲(1961)

DIVORZIO ALL'ITARIANA
DIVORCE-ITALIAN STYLE[米]

メディア映画
上映時間106分
製作国イタリア
公開情報劇場公開(東和)
初公開年月1963/01/19
ジャンルコメディ

【解説】
 法律で離婚が禁じられているカトリック教国イタリアの、社会的矛盾を痛烈に皮肉ったコメディ。シチリアの没落貴族フェルディナンド(マストロヤンニ)は、連れ添って12年になる妻に飽き飽きし、17才の従妹(サンドレッリ)と恋仲になるが、妻と死別するほか再婚の望みはない。しかし、“刑法587条 自己ノ配偶者、娘、姉、妹が不法ナル肉体関係ヲ結ブトキ、コレヲ発見シ、激昂ノ上殺害セル者ハ、3年以上7年ノ刑ニ処ス”と法律にあったことから、妻に不貞を働かせ、名誉のために殺害したことにしようと計画する……。
 「鉄道員」「わらの男」「刑事」の監督兼主演で知られたジェルミは本作から監督業に専念。いわゆる“名誉犯罪”と呼ばれ、讃えられさえした行為を、最も封建的な色彩の強いシチリアを舞台に、地方色豊かな人間像を生き生きと描き出した。また、遺作となった「アルフレード アルフレード」は、71年に成立した離婚法にひっかけた悲喜劇だった。62年、カンヌ国際映画祭の喜劇映画賞、米アカデミー賞のオリジナル脚本賞、米ゴールデン・グローブ賞の外国語映画賞と主演男優賞を受賞。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:呑気呆亭投稿日:2014-08-05 11:41:16
冒頭、刑務所から釈放されて故郷のシチリアに着いた、死んだ魚のそれのような目をしたマストロヤンニが列車から降り立って、如何にしてカトリック宗法下で妻との離別を成功させたかという話が延々と語られる。ピエトロ・ジェルミにしては軽みのない悲喜劇で、長年連れ添った女房に飽き飽きした様がこれでもかと重ったるく語られて、マストロヤンニばかりかこっちも辟易して、かえって何の罪もないのに嫌われる女房殿に同情心を持ってしまったのだった。その女房を見限って17歳の従妹をモノにしようと画策するのだが、見ていてすこしも面白くなく、まんまと女房を不倫の廉で射殺するに至っては噴飯物と云わざるを得ない。女房役のダニエラ・ロッカはなるほどその存在感が圧倒的で鼻につくほどなのだが、ラスト・シ−ンで駆け落ちした恋人のために絵のモデルとしてポ-ズを取っている場面では、可愛い女に変身していて、こんな女を殺すとはと、マストロヤンニに憎しみさえ覚えたのだった。http://d.hatena.ne.jp/nanjakuteituisho/
投稿者:Ikeda投稿日:2011-01-21 16:16:27
「イタリア式」と題名に付けている位ですから、非常に常識を外れたコンセプトの映画だけに面白い作品です。とにかく飽きてしまった妻を何とか不倫させ、殺しても軽い罪で済ませようというのが話の骨子ですから、一時代前の映画では考えられないストーリーです。
殺人を計画するマストロヤンニが好演で、妻の死に行く姿を夢想したり、似たような殺人裁判での弁護士の演説を頭に浮かべる所が面白く、教会がよく出来たり、貴族の尊厳が強調されているのものもイタリア式で、その中に社会に対する皮肉も含まれているのが感じられました。
投稿者:Bava44投稿日:2010-01-30 08:16:24
フリッツ・ラング並の映画話法が冴えている傑作であり、脚本賞を受賞していることに納得できる作品。二重構造になっていたり、弁護士の演説が偽のナレーション的役割を果たしていたりと、後世の映画芸術に与えた影響は大きいと思う。
口を鳴らす癖がある主人公の形象は明らかに偽善的なのだけど、それを物語的にはスルーしているので、かえって作品に深みが出ている。
したたかな女のラストショットも良かった。63年キネ旬ベストテン第7位
9−
投稿者:ファルド投稿日:2002-10-05 22:07:18
犯罪まで考えないにしても、この作品のような倦怠期の夫婦って実際いるだろうし、他の異性に気持ちが行っている時のお互いの態度がいかにもという感じでしたね。あれこれ空想するフェルディナンドが可笑しいが、特に「人類、宇宙を飛ぶ」には爆笑でした。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演男優賞マルチェロ・マストロヤンニ 
 □ 監督賞ピエトロ・ジェルミ 
 ■ 脚本賞ピエトロ・ジェルミ 
  アルフレード・ジャンネッティ 
  エンニオ・デ・コンチーニ 
■ コメディ賞ピエトロ・ジェルミ 
■ 外国映画賞(外国語) 
 ■ 男優賞(コメディ/ミュージカル)マルチェロ・マストロヤンニ 
□ 作品賞(総合) 
 ■ 男優賞(国外)マルチェロ・マストロヤンニ 
 □ 女優賞(国外)ダニエラ・ロッカ 
【レンタル】
 【VIDEO】イタリア式離婚狂想曲レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION