allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

東は東(1951)

JAPANESE WAR BRIDE

メディア映画
上映時間91分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(大映洋画部)
初公開年月1952/05/01
ジャンル戦争/ドラマ
東は東 [DVD]
参考価格:¥ 5,040
価格:¥ 5,040
USED価格:¥ 3,750
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2015-06-24 13:21:28
朝鮮戦線で重傷を負ったジム・スターリング中尉(ドン・テイラー)が日本の病院で看護婦タエ(山口淑子)が好きになりアメリカへ連れて行き結婚する。タエはアメリカの家庭で甲斐甲斐しく働くが周りから日本人と言うことで偏見の眼で見られていた。その中で彼女は日系農場主の長谷川四郎(レーン・中野)と親しくなっていたが子供が生まれた時、それが長谷川の子供ではないかと疑われて・・・。

原題は「日本の戦争花嫁」ですが、戦争花嫁とは多くの若い男性が戦線で死んでしまった戦後に進駐してきた軍人や軍属と結婚して海外に移住した女性の事を言います。ただ、あまり響きの良くない言葉なので現在は死語に近く、そのため邦題は別名の「East Is East」を使っています。
かなり面白い映画ですが、それ以上に戦中戦後のアメリカの日系人の様子が窺われるのに興味を持ちました。開戦と共に日系人は強制収容所に収監されましたが長谷川の父親(ウイリアム・横田)が、それで。おかしくなった様子が描かれているのも、その一つです。合衆国であるに関わらず日系人だけが、それだけ差別されたのは一次・二次大戦に参戦しているアメリカですが本土を攻撃されそうだったのは、この戦争が初めてだったからだと思います。
戦後も日系アメリカ人は母国であるにも関わらず市民権も剥奪されていて国内でも問題になっていたようですが1952年の「マッカラン・ウォルター移民帰化法」によって、やっと解消したようで、この映画も、その一役を買ったのではないかと思います。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】東は東2015/02/25\4,667amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】東は東レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION