allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ひきしお(1971)

LIZA
LA CAGNA [伊]
LOVE TO ETERNITY[英]
MELAMPO

メディア映画
上映時間100分
製作国イタリア/フランス
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1972/07/22
ジャンルドラマ
寄せてくる波は二人の愛を深め… ひいてゆく湖は ふと、二人を孤独に… 太陽の白砂の浜辺に ドヌーブの髪は乱れ 愛は哀しくきらめく
ひきしお [Blu-ray]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,800
amazon.co.jpへ

【解説】
 脚本がJ=C・カリエールなので、どこかブニュエル的な不条理のムードも漂う、男尊女卑の(--と簡単には片づかないが)エーゲ海の孤島を舞台にした愛の寓話。島に一人やってきた美貌の女リザ。彼女はそこで孤独に暮らす中年男と出会う。いつしか共に暮らし始める二人だが、その関係は女が男に犬のように従うという異様なものだ。だが、近いテーマの後のリナ・ウェルトミューラーによる「流されて…」の下世話さに比べれば、主演はドヌーヴにマストロヤンニである。ぐっと洗練され、ひたすら謎めいて、白いリゾートウェアごしのドヌーヴの熟れた肢体には気品も漂う。ピンクの軽飛行機で現われた彼女(これもオシャレな彼女に似合っている)。再びそれに乗って結局飛び立たないラストが白日夢を見るかのようなこの作品の印象をさらに強くする。
<allcinema>
評価
【関連作品】
流されて…(1974)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
326 8.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2009-10-23 14:12:14
マルチェロ・マストロヤンニとカトリーヌ・ドヌーヴの共演なので、ある程度期待していましたが、思ったほど面白くありませんでした。映画の中でマストロヤンニが言うように「ロビンソン・クルーソー」をヒントにした作品で、メランボという犬が忠実な従僕フライデーの代わりになっています。
しかしカトリーヌがメランボを溺死させてしまったのでマストロヤンニは彼女を犬の代わりにしてしまうという所から本筋に入っていきます。結婚相手を嫌って逃げ出した二人とも異常な性格で、彼等の厭世的な人生を描こうとしているのは解りますが、それが中途半端で、明快に描かれていないのが不満でした。オリーブの実を落としにくる男や、ボートが流れてしまうあたりの経過も唐突で、全体的にも雑な演出の作品だとしか思えません。
投稿者:Laetitia投稿日:2005-11-13 07:16:18
十代の頃、深夜にTVで見て強烈な印象を受けた一本。他の方がご指摘済みですが、フェレーリも含め、60年代〜70年代後半のイタリアン・デカダンスに計り知れない影響を受けたのは私だけではなかったのですね。
投稿者:投稿日:2004-04-28 00:09:04
マルコ・フェレーリのデカダンスは浸るとぬけだせなくなってしまいます。
マルコの作品をDVDにしてください。
投稿者:ファルド投稿日:2003-11-25 21:55:25
ジョルジオ(M・マストロヤンニ)がパリの自宅に戻り、妻や娘と食事をしている時、リザ(C・ドヌーヴ)が突然彼の自宅にやって来るが、その時の重たい空気と妻の冷たい視線。何も言わず、内に秘める女性はある意味恐い。M・フェレーリは、ひょっとしてこのシチュエーションの経験者かな?凍りついたような雰囲気が漂っていました。この作品は、犬のように扱われるC・ドヌーヴが印象的な作品だが、軽いSMというか、男尊女卑的な作品なので、フェミニストが観たら怒りそうだ。でも、俺もこんな犬が欲しいな(笑)。あと、C・ドヌーヴのノーブラでシースルーの白シャツ姿が印象的でした。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ひきしお2014/10/24\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ひきしお HDマスター版2012/08/15\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】カトリーヌ・ドヌーヴ トリプルBOX2011/04/20\11,400amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ひきしおレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION