allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

1969(1988)

1969

メディア映画
上映時間93分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(シネマランド)
初公開年月1989/05/29

【解説】
 ベトナム戦争が泥沼化していた69年、大学の年度末休みに同郷でルームメイトのラルフとスコットは帰省するが、戦争が故郷に及ぼす暗い影を見て、息苦しさにドラッグや女友達に救いを見出そうとする。やがて、ラルフは徴兵名簿にある自分の名を消そうと企み、役場に侵入したところを捕まり、即ベトナム送りとされてしまう。ダウニーとサザーランドがどうしようもない時代の流れになんとか逆らおうとする無二の親友コンビを生き生きと演じ、特に悪ガキのダウニーの個性がこの作品のメッセージを明確なものにしている。サザーランドと恋仲になる彼の妹役でW・ライダーが出演している。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
430 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-01-09 06:33:54
ウィノナ・ライダーが出てたので観賞。途中で早送りしたが、ラストの釈放シーンが良かったので全編観る事にして、なかなかの良作ではないかと思った。歌が得意なメガネっ娘の出番が少な過ぎたけどね。星三つ半。
投稿者:gapper投稿日:2010-12-29 23:01:08
 遅れてきた、ベトナム反戦映画。

 「イージー・ライダー(1969)」を初めとしてベトナム戦争がらみの反戦映画は多いが、微妙な時期に作られている。
 ラストからすると実在の人物のようだが、監督のアーネスト・トンプソンの自伝的な作品なのだろうか。

 多くの出世した俳優が出演していて、記念碑的作品であっても良い感じだがそういった評判は聞かない。
 やはり、時期を逸したという感じだろう。
 しかし、作品自体は結構良く十分評価できる。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-11-28 00:54:04
大好きなキーファー・サザーランドとロバート・ダウニー・Jrそしてウィノナ・ライダーも出演している作品だったので中古ビデオを買って鑑賞しました。もう思っていた以上の素晴らしい作品だったのでかなり驚きです。何より親友同士を演じたキーファーとダウニーが光り輝いています。この二人の魅力によって本作は何倍も素晴らしいものになっていると思いますね!
キーファーは眼鏡をかけててやっぱりカッコいいし、またもやヤクに手を出しちゃう役だけどダウニーも素敵!そしてキーファーと恋に落ちるダウニーの妹ウィノナもまだまだ可愛らしいです。ベトナム戦争の暗い影を感じつつも若者たちが旅をしたり、友情や恋などを通して成長していく姿がとても感動的です。なので本作は反戦というか、世界平和を願うメッセージがしっかりと詰まった青春映画に仕上がっています。
見ていて主演の二人が演じた友情に感動したし、ぐいぐいとストーリーにも引き込まれていきました。そして何より音楽が素晴らしい!!歌詞も素敵だったし、映画全体がほとんど音楽に包まれているという印象も受けました。なのでいろいろな面で満足のできる作品だったし、とてもメッセージが良い映画だと思いましたね!
投稿者:asama投稿日:2005-02-16 15:21:18
現在(2005年)50代半ばのおじさん、おばさんが若かった頃の雰囲気が味わえます。今偉そうなことを言う彼らも、当時はこんなにめちゃくちゃな若者だったのですね。古い価値観を崩壊させた若者たちが、その後新しい価値観を営々と築き上げてきたかは大いに疑問の残るところですが、若者が何か大きな壁のようなものに真っ向からぶつかっていった時代の感覚がこの映画の大きな魅了でしょう。
【レンタル】
 【VIDEO】1969レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION