allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

1000日のアン(1969)

ANNE OF THE THOUSAND DAYS

メディア映画
上映時間145分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(CIC)
初公開年月1970/09/26
ジャンル歴史劇
愛は はかなき1000日のいのち…
グリニッチ宮廷に咲いた白薔薇の王冠の影にこぼしたひとすじの涙を誰も知らない
1000日のアン [DVD]
価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 3,500
amazon.co.jpへ

 Photos
1000日のアン

【解説】
 16世紀初め、英王国ヘンリー8世はグリニッジ宮殿でアンという少女を見初める。王には既にスペイン王のキャスリン王妃がいたが、世継ぎに恵まれず不仲だった。が、ローマ法王は離婚を認めず、初めは拒みながらもその愛の深さに打たれ王を受け入れたアンは不貞罪に問われる。ブロードウェイでトニー賞を得たヒット劇の映画化で、アン役のビジョルド始め、王のバートン、王妃のパパス、それぞれに好演を見せる。古楽器を使い雰囲気を出したドルリューの音楽も良い、堂々たるコスチューム・プレイ。アカデミー衣装デザイン賞受賞。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
542 8.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2013-10-07 20:07:08
リチャード・バートンの堂々たる狒狒王ぶりと、
アンを演じたジュヌヴィエーヴ・ビジョルドの
可憐さを感じる名演が素晴らしいです。
処刑前の抑制のきいた
様々な感情を摘み取るような演技は、
賞賛に値し、真に女優を感じさせます。


投稿者:きのふぃるむ投稿日:2003-03-27 21:36:57
ジュヌヴィエーヴ・ビジョルドの可憐で勝気なアン・ブーリンが素晴らしい。
重厚な宮殿の様子や、衣装など、当時の雰囲気が良く伝わってくる。

ヘンリー8世がこのあと何人も妃を取り替えながらも、
最終的に勝利を手にしたのがアンの娘エリザベスだったことを思うと、
アンの執念勝ち、という気もする。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 □ 主演男優賞リチャード・バートン 
 □ 主演女優賞ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド 
 □ 助演男優賞アンソニー・クエイル 
 □ 脚色賞ジョン・ヘイル 
  リチャード・ソコラヴ 
  ブリジット・ボランド 
 □ 撮影賞アーサー・イベットソン 
 □ 作曲賞ジョルジュ・ドルリュー 
 □ 美術監督・装置Maurice Carter美術
  Lionel Couch美術
  Patrick McLoughlin装置
 ■ 衣装デザイン賞Margaret Furse 
 □ 音響賞John Alfred 
■ 作品賞(ドラマ) 
 ■ 女優賞(ドラマ)ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド 
 ■ 監督賞チャールズ・ジャロット 
 ■ 脚本賞ジョン・ヘイル 
  ブリジット・ボランド 
  リチャード・ソコラヴ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】1000日のアン2016/12/26\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】1000日のアンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION