allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ビリー・バスゲイト(1991)

BILLY BATHGATE

メディア映画
上映時間107分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(TS=WB)
初公開年月1992/05/02
ジャンルドラマ/犯罪
少年は ヒーローを 探していた。 そして、 ニューヨークを 動かす 男に会った……。
ビリー・バスゲイト [DVD]
参考価格:¥ 1,543
USED価格:¥ 2,499
amazon.co.jpへ

【解説】
 実在のギャング、ダッチ・シュルツの晩年を描き、アメリカでベストセラーになったE・L・ドクトロウの同名小説の映画化。1935年、大恐慌のアメリカ、ニューヨーク。街はギャング組織の勢力争いの場であった。その中でも絶大な勢力を持つダッチ・シュルツはある日、血気盛んな青年ビリーに声をかけた。機転を利かせ子分になり、側近に成り上がったビリーだったが、組織の奥に入れば入る程そこには裏切りと疑惑があった……。大俳優ダスティン・ホフマンを主役に置き、この種の映画では異色ともいえるブルース・ウィリスとの2大スターの共演映画でありながら、ギャング映画としての面白さもなく、ストーリーにもメリハリのない凡作になってしまっているのは惜しいの一言。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
319 6.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2015-02-16 10:13:47
演出:7
演技:7
脚本:5
音響:6
投稿者:scissors投稿日:2012-08-11 06:53:04
脚本も演出も散漫な凡作。
俳優たちもミスキャストだらけ。
豪華キャストなのに大コケしたようだし、コメントもこんなに少ないのが
投稿者:ASH投稿日:2002-01-27 23:16:03
【ネタバレ注意】

ロバート・ベントン監督作品としては失敗作(残念)。豪華キャストの共演も
あまり意味がない。ダスティン・ホフマンの貫禄演技もあまり印象に残らない。
タイトル通りビリー役の青年の方が主演で、彼とニコール・キッドマンとの淡い
ロマンスが描かれていて、こっちの方が本筋より魅力的だった気がする。
N・キッドマンは一瞬ヌードを披露するので、ファンは要チェック!

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 助演女優賞ニコール・キッドマン 
【レンタル】
 【DVD】ビリー・バスゲイトレンタル有り
 【VIDEO】ビリー・バスゲイトレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION