allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

封鎖作戦(1952)

GIFT HORSE
GLORY AT SEA

メディア映画
上映時間100分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(BCFC=NCC)
初公開年月1953/11/13
ジャンルアクション/アドベンチャー

【解説】
 アメリカの老朽艦がイギリスに贈られた。乗り込んだ艦長は勇んで艦隊護衛の任に当たるが、満足に動かすことも出来ない。責任を問われた艦長は、軍法会議にかけられてしまう……。オンボロ駆逐艦の活躍を描いた海洋アクション。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2017-02-10 21:50:19
艦長筆頭に乗組員の人生あれこれ、そしてラスト。
投稿者:gapper投稿日:2010-03-23 23:59:21
 ミスターロバーツと同じ、戦時中のオンボロ艦の物語。
 嫌われている艦長が、徐々に信頼を受け艦が一体となる話で、特に破綻もなく安心して見れる予想通りの映画。

 気になったのは、艦長が副官に当たる人物を「ナンバーワン」と呼んだシーン。
 どうやらイギリス海軍の習慣のようで、「新スタートレック」のピカード艦長がライカーをナンバーワンと呼んでいるのは、この習慣を受け継いだものと思われる。
 パトリック・スチュワートは、父を軍人にもつイギリス人なので何の不思議も無いように思う。
 艦長のオンボロ艦に赴任することになった原因や、上陸時のトラブルと基本を抑えている感じの展開で、最後は片道の自爆特別任務とまさに教科書のような展開。
【レンタル】
 【VIDEO】封鎖作戦レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION