allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

不法侵入(1992)

UNLAWFUL ENTRY

メディア映画
上映時間112分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(日本ビクター提供/UIP)
初公開年月1992/12/19
ジャンルサスペンス
愛を奪うために心を捨てた男 愛を守るために命を賭けた男
不法侵入 [DVD]
USED価格:¥ 12,963
amazon.co.jpへ

【解説】
 正義を守るはずの警官に狙われた夫婦の姿を描いたサイコ・スリラー。ある夜、ロスの高級住宅地に住む一組の夫婦の家に泥棒が侵入する。捜査に来た警官の一人ピートは、彼らに優しく接し、その後もいろいろと助言をしてくれる。が、やがて、その裏に潜む狂気が浮き彫りになり……。「フィールド・オブ・ドリームス」のシューレス・ジョーから一転、凶暴なサイコ警官に扮したR・リオッタが迫力。M・ストーの美しさもポイントだ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-25 16:18:45
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★
多くの方がコメントされてますが、マデリーン・ストー美し過ぎ。レイ・リオッタの目いやらし過ぎ(と鑑賞中の自分もレイと同じ目つきに…。ふぅ)。

マデリーン・ストー
投稿者:william投稿日:2009-08-19 01:10:07
カート・ラッセル地味すぎ!レイ・リオッタに完全食われてる。
レイ・リオッタまさに性格俳優。変態演じさせたら、彼の右に出るものなし!
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-01 07:01:30
やはりマデリーン・ストーの美しさとレイ・リオッタの迫真の演技だろう。
主役のカート・ラッセルは地味だったけど(笑) 
話自体は取り立てて引き込まれる部分はなかった気がする。
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-05-17 21:55:04
なかなかのスリリングとサスペンスを味あわせてくれる作品です。もう少し、作品の厚みがあるともっと良かったと思います。
投稿者:ジャック ウォルシュ投稿日:2006-05-07 22:24:10
作品自体は普通だったけど、レイ・リオッタの演技で最後まで見れた。
投稿者:たのきゅう投稿日:2006-05-01 16:26:11
初めて見た時は話の内容よりマデリン・ストーの美貌に釘付け(笑)。レイ・リオッタはこれだけ悪役が似合うんだから素顔はいい人かもね。
投稿者:irony投稿日:2005-11-01 05:54:03
 決定づけた一本。この人やっぱり目がヤヴァイ。乱気流、ハンニバルと怪演が続く。アイデンテティーもありましたね、こういった作品にドンドン出て欲しいものです。
投稿者:やんこら投稿日:2004-08-01 14:35:37
この映画のレイ・リオッタせいで「フィールド・オブ・ドリームス」までなんか怖かった。それにしてもマデリンはきれいだなー。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2004-02-08 23:48:29
レイ・リオッタが現阪神の伊良部に見えて仕方なかった。それしか印象にあらへん。普通の出来の作品。
投稿者:トリガー投稿日:2002-06-23 02:24:09
もう、この映画の見どころといったら
レイ・リオッタのさすまじく忌々しい悪役だけだろう。
この憎たらしさったらもう凄い。殺意さえ沸く。
あんた、悪役以外やるもんじゃないよ。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-01-24 23:26:10
 ご贔屓のカプラン映画。ここでもカプランには圧倒的な演出力がある。しかし、
それを突出と感じさせずに、いかにも当たり前のストレートな技術として披露し
てしまう。かつてのハリウッドのスタジオシステムのように。
 決してベストテンや賞取りの表舞台に出ないところでジョナサン・カプランを
持っているハリウッドは矢張り凄いじゃないか。
 カート・ラッセルもレイ・リオッタも、マデリン・ストーもみんないい。皆、
よく判らない一貫性がある。それにしても、マデリン・ストーの美しさ!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 悪役賞レイ・リオッタ 
【レンタル】
 【DVD】不法侵入レンタル有り
 【VIDEO】不法侵入レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION