allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

フラットライナーズ(1990)

FLATLINERS

メディア映画
上映時間114分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Col=COLTRI)
初公開年月1991/02/22
ジャンルサスペンス
心臓停止20秒、80秒、4分25秒…何が起きたんだ!
あまりにも危険な賭けに挑む5人の医学生。
フラットライナーズ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,473
amazon.co.jpへ

【解説】
 心臓を停止させ死後の世界を垣間見ようとする5人の医学生を描いたスリラー。丹波哲郎の「大霊界/死んだらどうなる」が大ヒットしたのが89年1月、この頃は洋の東西を問わず死後に関するテーマがもてはやされた時代であった。だが本作は、死後の世界自体に焦点を当てるのではなく、そのために行った臨死体験がもたらす恐怖を描いているのが目新しい。記憶と欲望に支配され、ありもしない幻影を見るようになる体験者たちを描いた変種のサイコ・スリラーと受け止めるべきであろう。今をときめくJ・ロバーツ、K・サザーランド、K・ベーコンといった魅力溢れる若手スターの共演でも話題を呼んだ。当初、「死界への挑戦」や「死ぬにはいい日だ」などの邦題が候補に上がっていた事はあまり知られていない。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1598 6.53
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2014-08-10 10:47:36
【ネタバレ注意】

臨死体験のはずが、過去の悪事が思い出されるという、霊界とは関係ない世界。実体ないはずなのに、殴られるってどういう事。

投稿者:sachi823投稿日:2014-04-27 19:09:04
公開当時人気だったスターたちが
大勢登場していますが、映画は
あまり面白くなかったです。
興味深い題材だし、つくり方次第で
もうすこし見所のある作品になったと思います。
投稿者:gapper投稿日:2013-06-30 23:11:34
 推定予算2,600万ドル、総収益約6,150万ドル(米)。

 医療関連だけに論理を明確、正確にしてほしかった。
 そもそもが、体験で見たものをと言う完全に主観でしかないものを求めていて優秀な医学生と言う設定からして疑問に感じる。
 序盤の記録をと言って心停止してからビデオを回す余りにもいい加減なところで、既につまらなく感じ始める。
 エピアフィリンとか字幕には出ていたが、エピネフリン=アドレナリンの事だろう。
 こういうのもつまらんところで見栄を張っているようにしか感じられない。

 心停止で4分も経過して後遺症の心配もしないなどストーリー的に問題になるからだろうが、余りにも気にしなさすぎ。
 ”後遺症の幻覚か?”の一言ぐらいセリフに入れて欲しかった。
 結局は、臨死体験により各人の過去のトラウマなどと絡めたストーリーを見せ語ったという1980年代の影響あり有の感覚や気持ち優先の物語だった。

 ネルソン(キーファー・サザーランド)がキーマンと言えると思うが、演出的に弱い。
 初めはリードし徐々に主導権を奪われて行き、終盤になって急展開して・・・と言うような話の運びであるべきだった。
 メリハリが弱いし、芯が通っていない感じだ。

【合わせて見たい映画】
 「アウェイク(2007)」同様に医療と臨死体験を扱う作品。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:scissors投稿日:2013-03-20 17:30:55
これ見て思い出すのが奇跡体験アンビリバボー、だっけ?あれまだやってんのかな。
あれが面白い人には面白い映画かも。
テーマのわりに全体を覆う薄くて浅い感じ。
まあそもそもアメリカハリウッドで贖罪云々やられてもバカバカしくて説得力全く無いんだけど。
投稿者:BoyToy投稿日:2008-03-18 22:11:11
中学生のころに流行った深呼吸して立ち上がり胸を圧迫して気絶さすという遊びを思い出した、というかそれの医大生バージョン。
怪しいジャケットや派手なキャストからの期待が大きいと途中でダレる。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-04-11 19:59:34
結構楽しめました。死後の世界に行く5人の医学生たちの危険な実験を描いています。思っていたよりも深い内容に驚きました。やはり監督がジョエル・シューマカーだけありますね。そしてこの映画のもう一つの見所はキャスト!ケヴィン・ベーコンにキーファー・サザーランド、ジュリア・ロバーツなどかなりの面々です!この映画のテーマもいいし、何だかいろいろな事を考えさせられます。ケヴィンのヘアスタイルもいいし、ジュリアとの関係も素敵!!
投稿者:フェニックス投稿日:2006-05-05 22:41:11
突然ドキリとさせるショッキング映像と効果音はマル。でもストーリーにおいてところどころ気になる点が・・。

〆瓩僚いというか正面から向き合うなら幻覚は消えるが、変態ビデオ収集 家のジョーはどういう風に罪を償ったんだろう。ビデオの女性全員に謝っ たのか?かなり多い数みたいだが。

△匹Δ擦覆蕋歓輿完の幻覚見たかった。あの小太りのあんちゃんはどんな 幻覚に悩まされただろう。

0絣悗里海箸倭漢拡修蕕鵑、3人が3人、脳死状態みたいになってみんな
 蘇生し、しかも後遺症なく(幻覚別)普通に動いているって、そんなに蘇 生って簡単なものなの?

まあ、それはともかくこの映画の通りなら、死に掛けて生き返った時は要注意。ただし、自分が過去に悔いていることって、普通ひとつってことはないんじゃないだろうか。何回か死んで復活しないと過去の悔いは全部清算できないかも(笑)
投稿者:MyLoad投稿日:2006-04-11 07:24:42
それほどじゃない。単調っていうか、、、。結局生き返ったの? 暇な時に見てくださいって感じ。
投稿者:nicky投稿日:2006-04-11 00:46:13
一説では、死後の世界は“お花畑”ということになってますが、これはそっち系の話ではなく、
生き返った後に彼らにつきまとう、それぞれの罪悪感による恐怖です。http://ameblo.jp/nicky/entry-10011182197.html
投稿者:ブルマ大帝投稿日:2005-04-26 23:46:03
“若者映画”的。しかし、“あの世”の描写が現実的なのが楽しい。とゆーより、この映画、“あの世”の存在を否定しているようにもとれる(俺も信じない派だが)。ありゃ単に、瀕死(脳のみ活動)の人間の“夢”だ。だから、罪の意識に苛まれる。その怖い“夢”の世界、映像&雰囲気が素晴らしく見事で好き。しかし、ベーコンの“あの世”へのトリップ、高速で、野を越え山越えの描写にはなぜか神秘的説得力があるよーにも思えるから不思議。キーファー、とても医大生には思えないがカッコイイ。ウィリアムも兄弟譲りのタレ目が役にピッタリ。他キャストが濃いので印象薄だが。
投稿者:kenny投稿日:2003-10-14 14:56:22
【ネタバレ注意】

派手な内容ではないが、単なるオカルト物でなかったので逆に忘れがたい。映像と音楽も良くて印象に残る。
悲しいかな、「いじめ」の問題は万国共通なのだろうか・・どちらの立場のしろ、この類の苦い思い出を持つ人は少なくないだろう。
倫理的に問題ありのネルソンに対して、正義感の強いデイヴが登場する訳だが、このマトモな筈のデイヴの行動にカチンと来る。
トップの成績かなんか知らんが、命令口調の親分気取り。
ジョー達に「ビリーを探せ!1人にするな!!」とネルソンのお守を命じておいて、自分はサッサと惚れたレイチェルのサポートに回り、めでたくベッドイン。
一番ムカツクのがウィニーに再会するシーン、いきなり押しかけ戸惑う相手に「謝らないと気が済まない」と強引に謝る・・自分の気を楽にしたいだけの行為で相手の事など考えてない。過去のいやな思い出は誰だってむし返されたくない筈だ。まぁ最後は必死にネルソンを助けたのだから許そう。
私情がからんだコメントになってしまった。「もし自分ならどんな“昔の罪”を持ち帰るか?」なんて思った事もあるが、これは映画の話だ・・真剣に考えるのはやめよう。

投稿者:ゆきぼー投稿日:2003-01-16 01:58:54
【ネタバレ注意】

うーん、、普通かな。
キーファーを襲う子供はちょっと恐かった。

投稿者:まろっこ投稿日:2002-12-30 03:21:29
観たのは数ヶ月前なのに、最後が思い出せない。
数年前に見たものは覚えているのに・・・・・。
結局、それくらいの価値しかないんですよね、自分には。
"悪いことをしてはいけない"ということがよーくわかりました。
投稿者:quadrant投稿日:2002-12-27 17:46:43
・・教育映画なの?
宗教臭くて何だか寒くなりました。
代金払う前に飲み物の蓋を開けるケビン・ベーコンに4点。一度真似してみたい。。
投稿者:ASH投稿日:2002-01-31 21:48:10
【ネタバレ注意】

 これって面白い?医大生たちの危険な実験。まあ、勝手に死んじゃってください。

 テーマは「許すこと」かな?

投稿者:vegirama投稿日:2000-11-13 02:23:07
おもしろい
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 音響効果編集賞Richard Franklin 
  Charles L.Campbell 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION