allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

プリズン(1987)

PRISON

メディア映画
上映時間103分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(チャンネル・コミュニケイションズ提供/アルバトロス)
初公開年月1988/12/24
ジャンルホラー
プリズン [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 2,222
USED価格:¥ 1,480
amazon.co.jpへ

【解説】
 長い間閉鎖されていた刑務所が再び稼働することになったが、そこでは20年前に無実の罪で処刑された男の怨念が渦巻いていた。やがて、刑務所内では奇怪な事件が続発する……。一時「エイリアン3」の監督に起用されたという噂も出た、R・ハーリンの「死線からの脱出」(85)に続く作品。監獄物にホラーをプラスしたところがポイントで、ソツなくまとめられているものの、特に秀でた箇所はない。結局、ハーリンはこの後「エルム街の悪夢4/ザ・ドリームマスター最後の反撃」(88)を撮った後、「ダイ・ハード2」(90)に抜擢された。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2013-02-06 20:59:58
封鎖されていた刑務所を新しく刑務所にしようと計画されかつて鬼と恐れられたシャープが赴任する。そこへ受刑者たちが送られるが次々とトラブルに発展し、挙句の果てには死亡事故まで発生してしまう。その理由とは・・・。

札幌のロッポニカ劇場にて鑑賞した時は面白く感じたR・ハーリン監督が有名になる前の作品。25年経ってDVDにて鑑賞したがあの当時の面白さが感じられず普通のホラーに感じたのはホラーの見過ぎの為か。ビスタサイズのステレオ収録になっているDVDだが画質は白く霞んでいるのが目立ち103分というランニングタイムがやけに長く感じられた。最期に出現した悪霊は迫力充分だっ
たが・・・。エンドクレジットに出るウルトラステレオの表記がやけに懐かしい。
投稿者:bond投稿日:2008-09-01 10:23:08
今や売れっ子のヴィゴ・モーテンセンもこういうので下積みしてたのね。捻りもなくストレートな話。顔は同じだが、殺されそうになるとは死刑囚の生まれ変わりではないんだね。
投稿者:Hi-Fi投稿日:2006-02-27 02:00:18
ヴィゴ=モーテンセン主演、レニー=ハーリン監督作品。
今だったら普通に全国公開されそうだ。
レンタルで見ましたが、微妙に中途半端な出来映え。
ある意味お宝ビデオと言えるのかも。
投稿者:プリズム5投稿日:2005-10-08 17:35:44
解き放たれた怨霊が囚人達を血祭りに上げるだけのひねりのない物語ですが、残酷描写の派手さゆえにそこそこ面白いホラーになっています。まあオカルト映画という趣ではないですね。テレ東放映版を再見。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】プリズン2013/08/07\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】FANTASTIC!BOX2004/10/29\19,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】プリズンレンタル有り
 【VIDEO】プリズンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION