allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

プリンス・オブ・シティ(1981)

PRINCE OF THE CITY

メディア映画
上映時間168分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1982/02/
ジャンルサスペンス
プリンス・オブ・シティ [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 4,104
amazon.co.jpへ

【解説】
 ニューヨーク市警、その麻薬捜査員たちの間にはびこる汚職。マフィアや麻薬の売人たちから賄賂を取り、警官とは思えない羽振りの良さで、彼らは”街のプリンス”と皮肉られるほどだった。だが、警察の内部調査機構が彼らの摘発に乗りだし、一人の潜入捜査官が派遣されて来る。そして彼と汚職警官たちは、やがて壮絶な心理戦を展開することに……。職人肌の名匠S・ルメットの大作で、彼の得意な実録物として「セルピコ」「狼たちの午後」「Q&A」等の流れに属する作品。市警の巨悪にたった一人で挑戦する捜査官を演じたT・ウィリアムスが監督の要求に良く応え、リアルな演技を見せている。延々三時間に及ぶ警官たちの腹の探り合いは圧巻で、ごく些細なアクション・シーンが一度あるだけなのに全く飽きさせない。特に、これから映画のプロを目指す人は必見。
<allcinema>
評価
【関連作品】
セルピコ(1973)
狼たちの午後(1975)
Q&A(1990)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
419 4.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:イエガー投稿日:2017-01-05 03:42:55
主演も地味だし、さらにその他のキャストはさらに地味。だからこそのリアリティなのかな。正直、3時間は長いかなと思ったが、飽きずにラストまで!これは傑作です。でもあんまり見た人がいないのかな?コメント少ない。だからやっとのDVD化なのか。ルメットいい仕事してます。必見!です。
投稿者:dadada投稿日:2016-04-11 13:09:17
初DVD化と言うことで、懐かしさに駆られて購入、再見。
わぁ〜、ルメット映画だぁ〜と「セルピコ」や「Q&A」あたりも観直したくなった。
組織の歯車が狂い始めるとその軌道修正は並大抵のことではない...なんてことをわかり易く見せつけてくれる映画。
若造のころは彼の映画を観ながら、世の中わかったような気分になってたっけな。
それなりに歳を重ねても、世の中どころか自分の周辺100mのことすらよくわかりはしない。
しかし、この映画を再見してどっかクスグッタイ気分になるのは(クライマックスの検察側のミーティングなんか特に)、自分が正しい大人になってないってことかなぁ。
そうそう、ルメット映画と言えば毛色は違うけど「エクウス」もソフト化してよ!
投稿者:ブロッケン鈴木投稿日:2007-02-15 16:48:00
 社会派シドニー・ルメット監督のリアリズム演出で全編が緊張感に溢れている。 
 レストランでのあの唯一の暴力シーンが充分に目に焼き付けられる。

 警官の汚職取締機構に手を貸した為に、自分の罪と仲間の刑事の事を暴露しなければならなくなった主人公の苦悩。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-04-08 13:31:30
主人公がどうっちゃうのか気になって最後まで観たけど長かった。
投稿者:jin投稿日:2002-08-21 01:43:37
「踊る大捜査線」好きな方は多いですよね。
私はあんまり好きではありませんが、それは警察モノなのか、
それとも、コメディだけなのか、はっきりしていないのがキライなんです。
で、この「プリンス・オブ・シティ」。
ルメット監督の最高傑作であり、警察モノの最高傑作。
「事件は会議室で起きてるんじゃない」な〜んて、そんな甘いもんじゃないです。
だって、確かに事件は現場で起きているけど、その現場って、
自分の同僚たちの腐敗なんですからね〜。
長い映画ですし、主演のトリート・ウィリアムスはけっこう3枚目なんですが、
そんなもん気になりません。
辛口ってのはこういう映画のことを言います。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】プリンス・オブ・シティ2016/03/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】プリンス・オブ・シティレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION