allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブレイクアウト(1975)

BREAKOUT

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(COL)
初公開年月1975/05/
ジャンルアクション
男プロンソンが豪快に挑む 史上最大の脱獄作戦!
ブレイクアウト [DVD]
参考価格:¥ 1,512
価格:¥ 991
USED価格:¥ 1,261
amazon.co.jpへ

【解説】
 無実の罪で投獄された男を救うべく、彼の妻に依頼を受けた一匹狼の何でも屋が奇跡の脱出作戦を展開させるアクション映画。実話が基になっているだけに、少々展開がスローペースになっている所があるが、ブロンソンの魅力と脱獄のサスペンスでソツなく見せる作品ではある。ターゲットの男にR・デュヴァル、その妻にJ・アイアランドの他、J・ヒューストンやE・フェルナンデスといったベテランまで個性的なキャスティングも見もの。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nabeさん投稿日:2017-01-29 05:26:55
チャールズ・ブロンソン主演のアクション映画である。
メキシコで捕まった夫を救うべく東奔西走する妻と、彼女の依頼を受けた一匹狼が、夫の脱獄を助ける物語だ。何度も失敗を繰り返しながら、最後は救出に成功するが、ブロンソンは決してカッコいいわけでもなく、ドジな主人公をコミカルに演じている。アクションシーンも、今から見るとほとんど無いようなものであり、もっぱらの見どころはやはりブロンソンの男っぷりと、当時彼の妻だったジル・アイアランドの女っぷりだろう。
夫婦共演ものは数多いが、このカップルほどバランスの取れない夫婦は珍しい。それだけ確かに味があり、結構印象的だ。
投稿者:bond投稿日:2012-07-25 08:26:51
ブロンソンとジル・アイアランドのために作ったような映画。イマイチな出来栄え。デュバルもあて馬。
投稿者:william投稿日:2009-09-13 12:51:05
あまり盛り上がらないまま気がついたら終わってた、みたいな感じの作品。
実話が元なだけに、現実的にはすごい話なのだが。
投稿者:ブロッケン鈴木投稿日:2007-07-16 09:59:41
公開当時は70年代痛快アクション映画みたいな印象だったけど、今観ると内容は薄いですね。こんな薄い内容だったらもっとショボショボのアクション映画になってしまうはずなのだが、当時男盛り全盛のブロンソンが主演というだけで妙な見応えがあるのが不思議だ。さらに不思議なのが、いつも脇役で妙な存在感を出してしまい最後にはおいしいところを持っていてしまう主役喰いのR・デュバルがこの作品ではまるで印象が薄い。まあ、あまり見せ場の無いストーリーとグライス監督の凡演出というせいも多分にあるのかもしれない。
 この作品をジャンル分けしたら、ブロンソン映画ということでいいでしょうか?
投稿者:dadada投稿日:2004-03-14 19:40:15
幕切れは、それで済んじゃうの?ってくらい呆気ない。脱獄のくだりで、お人好し囚人をあっさり殺す展開もイマイチ。しかし、粗野だけど熱血漢で砂埃の似合う主人公のキャラにブロンソンはピッタリとはまってる。それだけで、イイじゃん...って感じの映画。
【レンタル】
 【DVD】ブレイクアウトレンタル有り
 【VIDEO】ブレイクアウトレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION