allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブロードウェイと銃弾(1994)

BULLETS OVER BROADWAY

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1995/07/15
ジャンルドラマ/コメディ
ブロードウェイと銃弾 ―デジタル・レストア・バージョン― [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,147
USED価格:¥ 2,479
amazon.co.jpへ

 Photos
ブロードウェイと銃弾

【解説】
 20年代のブロードウェイの芝居をめぐって、それに絡んだ様々な人間模様を描いた舞台劇。主人公のデビットは若い劇作家。新作の上演が決まったまではよかったが、彼には次々と思いがけない問題が降りかかる。ギャングの顔役に演技力ゼロのショーガールを押しつけられ、主演女優をめぐる三角関係の愛に悩み、脚本のリライト騒動がおき、やがて殺人事件にも巻き込まれていく……。ウディ・アレンの作品の中では、若い主人公を中心に据えた斬新なタッチの作品となっており、人間の愚かしさ、可笑しさ、哀しさをアイロニーたっぷりに、かつスタイリッシュなギャグとして描く、彼独特の“面白さ”がストレートに前面に出た傑作。又、裏舞台物としても自らブロードウェイに芝居をかけた経験を持ち、ブロ-ドウェイの裏の部分を知り尽くしているアレンだけに、思わずニヤリとするエピソードが散りばめられている。アレンの映画が苦手な人にもお勧め出来る一本。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1196 8.73
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:グレコ投稿日:2012-06-14 12:21:31
チャズ・パルミンテリ!
衣装がよい。
投稿者:uptail投稿日:2012-01-25 10:18:39
演出:8
演技:8
脚本:8
音響:7
投稿者:クリモフ投稿日:2011-08-10 13:14:41
アレンの出演作じゃにないもののキューザックは間違いなくアレンの分身でしょうな。別に本人でもあまり問題のないように思うのですが、若さをだしたかったのかな。
主人公自身がアーティストかどうか葛藤する様は非常にリアリティがあって面白さもありつつ、少し怖いです。コメディですが、才能は望んだものには手に入らないというのがゾッとします。彼がチーチと共に台本を書きあげてゆくシーンはなんとなくサリエリとモーツァルトを思い出したり。
ブロードウェイに対する皮肉やら内幕ものの面白さもあり、いつも通り会話のやりとりなど笑えるし、見事にドキッとするコメディを作り上げているんですが、どうもまとめ方が好みではなく、楽しめたものの惜しい印象。
まぁ芸術に徹する姿勢ってのも才能ってことなんでしょうね。傑作というのは十分理解できる作品でありました。
投稿者:こじか投稿日:2010-04-11 16:01:44
初めて観たウディ・アレン作品がこれ。
こんなに良くできたシナリオ、天才です。
投稿者:ringoringo投稿日:2008-02-24 15:31:43
【ネタバレ注意】

ゲラゲラ笑うではなく、ニヤニヤしてしまう感じの物語です。ボディーガードのチーチが、どんどん台本にのめり込んでいく所とデービッドとヘレンの情事は特に面白かった。

投稿者:篭瀬山投稿日:2006-06-27 22:52:05
10年以上前に初めて見たとき(於:劇場)はずいぶん感動した記憶がある。破天荒な芸術世界と、安定着実な生活との間で行き悩む主人公(ジョン・キューザック)の葛藤が、もはや自分のものではなくなってしまったか。アレン的芸術論の一種として見た記憶もあるのだが。徐々に大女優然とした雰囲気を増していくダイアン・ウィーストの貫禄だけは普遍だ。ビデオ鑑賞7
投稿者:oohlala投稿日:2005-11-14 15:46:50
アレンはいつも期待を裏切らない。なんでいつもこんなに面白いんだろう。「サンセット大通り」のN・デズモンドが出てきたのはご愛嬌。本映画の中でもあの役柄の使い方でアレンの考え方は違った意味で面白い。彼なりのワイルダーへの回答なのでしょうか。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-09 13:11:57
さらっと見れる。
投稿者:ノリオ投稿日:2002-10-02 03:49:11
90年代以降のアレンの最良の一作。この映画以降、恵比須で彼の映画を見るのが恒例になったひとも多いはず。軽く見えて芸術とエゴの問題についてこんなに鋭くせまった映画も少ない。
投稿者:Boggy投稿日:2002-03-14 00:45:40
本当面白い映画だった。
キートンさん(↓)の言うとおりウッディアレンいまいちの人も是非一回見てみる価値あると思います。
投稿者:CC投稿日:2001-09-30 00:26:03
イタッ!イタタ!!
この主人公、他人事じゃない!!!
投稿者:タルチュフ投稿日:2001-07-10 18:11:01
独特のリズムがあって面白かった.
きゃんきゃん声の姉ちゃんがウザったくて良い.
投稿者:キートン投稿日:2001-01-08 08:37:13
個人的にバックステージ物は舞台を作り上げようとする奮闘ぶりが楽しく大好きなジャンルなのですが、これはストーリーの滑稽さ、映画の雰囲気、音楽など超一流で第1級の娯楽作でお勧めです。「ウディ・アレンとは感性が合わん」とこの映画を敬遠している人も是非ごらんあれ。
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】ブロードウェイと銃弾レンタル有り
 【VIDEO】ブロードウェイと銃弾レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION