allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブロードウェイのダニー・ローズ(1984)

BROADWAY DANNY ROSE

メディア映画
上映時間84分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Ori=WB)
初公開年月1985/09/28
ジャンルコメディ/ドラマ
ザ・ウディ・アレン・コレクション(20枚組) (初回生産限定) [DVD]
参考価格:¥ 20,572
USED価格:¥ 21,196
amazon.co.jpへ

【解説】
 W・アレンがしがないラウンジ芸人専門のエージェントで、友情に篤い好人物に扮し、役者としての新境地を見せる珠玉の人情喜劇。彼、ダニー・ローズは、かつてはスターで未だ大物気取りのお抱え歌手(N・A・フォルテ)の恋を叶えるために奔走。それがおかしな具合(つまりミイラ取りがミイラに)なって……。お相手はもちろんM・ファロー。G・ウィリスの自然光撮影が美しい、淡彩の味わいの作品。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
546 9.20
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2013-08-15 22:01:29
ウッディ・アレンの人生をシニカルに眺めながら
一方で売れない芸人を見る眼差しの優しさが感じられる
作品です。主人公を取り巻く芸人たちの描写もムードよく
日常の場面などなかなか興味深いです。
美形でないけれど滅私奉公の見本のようなアレンが
なぜか男前に見えてきます。
投稿者:ridaota投稿日:2007-11-18 23:04:53
ダニーローズみたいな人。
人にトコトン尽くして、自分の事は後回し。
で、気付いたら「自分は一体なにやってんだ・・・」みたいな。

息継ぎの隙も与えない軽快な会話と、
コミカルでありながら、物悲しさを漂わすモノクロの世界。

ウディアレンの職人技が堪能できる作品です。
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2002-03-29 07:49:24
 ウディ・アレンがキャプラになれっこなく、ましてや、キューカーやルビッチの足下にさえ近寄れないと確信しても、私はこの映画が好きだ。デイモン・ラニアン的なNYの雰囲気も良いが、自作自演で突き放しを軽くやってのけている、という部分が重要だと思う。しかも、ハッピー・エンディングで、自分を突き放してしまっているのだから。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
投稿者:Boggy投稿日:2002-03-14 00:41:49
個人的にウッディ・アレンの作品のベスト3にはいるのに誰もコメントしていないので急きょIDを取得してしまいました。"acceptance,forgiveness,and love"ですね。すごく愛をかんじます。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 監督賞ウディ・アレン 
 □ 脚本賞ウディ・アレン 
□ 女優賞(コメディ/ミュージカル)ミア・ファロー 
■ オリジナル脚本賞ウディ・アレン 
【レンタル】
 【VIDEO】ブロードウェイのダニー・ローズレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION