allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブロブ/宇宙からの不明物体(1988)

THE BLOB

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(COLTRI)
初公開年月1989/01/21
ジャンルSF/ホラー
ブロブ/宇宙からの不明物体 [DVD]
価格:¥ 3,556
USED価格:¥ 4,104
amazon.co.jpへ

【解説】
 '58年製作の「マックィーンの絶対の危機(ピンチ)」に液体生物の新設定を加え、凄まじいばかりのSFXでリメイク。不定型な“ブロブ”のキャラクター自体にあまりインパクトが無いものの、ふんだんに用意された見せ場と「エイリアン2」を意識したかのような後半のアクション・シーンでかなり良質な怪獣映画になっている。監督のC・ラッセルはこの後ジム・キャリーの「マスク」でブレイク、共同脚本のF・ダラボンも「ショーシャンクの空に」で監督デビューを果たす。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

ゴールデン洋画劇場(台詞:九鮎子 効果:リレーション 演出:河村常平 制作:東北新社/フジテレビ)
※このデータは放送当時の情報です。
坂上忍ケヴィン・ディロンブライアン・フラッグ
佐々木優子ショウニー・スミスメグ・ペニー
加藤和夫[俳優]ジョー・セネカメドウズ博士
坂口芳貞デル・クローズミーカー牧師
池田勝ジェフリー・デマンハーブ・ゲラー保安官
寺島信子シャロン・スペルマンペニー夫人
納谷六朗ポール・マクレーンビル・ブリッグス保安官代理
井上和彦ドノヴァン・リーチポール・テイラー
大宮悌二ジャック・レイダーハーギス大佐
駒塚由衣キャンディ・クラークフラン・ヒューイット
島田敏リッキー・ポール・ゴールディンスコット・ジェスク
加藤正之アート・ラフルーミスター・ペニー
麦人
増田裕生
石川匡
小島敏彦
丸山詠二
磯辺万沙子
塚田正昭
金尾哲夫
さとうあい
梅津秀行
亀井芳子
宮本充
種田文子
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
545 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ameniutaeba投稿日:2017-06-25 20:04:19
1980年代映画の傑作といえるが、流行は次に変わろうとしている時代なので、評判にはならなかった。同時期に「ザ・フライ」がある。リメイク映画としてこのパワーは見習うべき。
投稿者:McQueeeeeN投稿日:2016-07-04 20:46:31
公開当時、マックイーンの『マックィーンの絶対の危機(ピンチ)』が見たくて見たくて、ようやく最近DVDでゲット。

良かった〜 /

アメーバを氷らせるというのは昔も今も対処法変わりなし !!
投稿者:ファルド投稿日:2014-03-07 20:45:21
こんなゼリー状で変形する怪物をどうやって処理するのかなと思って観ていたが、案外あっけなかった。でもまあ、それなりには楽しめた。
投稿者:ダークリーママ投稿日:2012-03-02 14:44:39
画面が暗く、はずれかな・・と思って見ていたら、クライマックスではまだやるの?ってくらい後から後から。サービス満点でした。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-06-06 20:31:21
【ネタバレ注意】

ヒロインはライフル銃や爆弾の取り扱いをいつ覚えたんですかね(笑)。あと牧師が一人浮いてたし、脚本をもっと練り上げてたら更に評価されてたと思う。未消化の人間が怖いし、子供を喰わせんでも。

投稿者:コハダ投稿日:2009-03-01 02:20:24
アイデア豊かなゴアシーンとブロブのみごとな質感!まさに「アナログ特撮最後の意地!」な感動作。再評価すべきでしょう。
88年作にして「軍の極秘実験」と「狂った原理主義者」が出てきます。ダラ坊ったら、すでに「ミスト」の脚本化をはじめていたのでしょうね。
投稿者:カブキマン投稿日:2008-11-18 12:31:55
かなり面白い映画!
確かに今の技術から考えれば陳腐かも知れないけど、演出やらアクション、
SFX、どれを取ってもストレス無く観れる映画。

途中、食べられてしまった子供がかわいそ過ぎた。これだけは駄目だろ・・・
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-04-18 16:51:38
SFXは雑だけどインパクトはあった。
投稿者:やすのり投稿日:2006-01-10 19:15:39
最初に主人公だと思っていたアメフト男や女、子供まで容赦なく殺していくのが気に入った。SFXも良く出来ていたし展開もスピーディーかつ分かりやすくて一切ストレス無く鑑賞できました。素直に面白い作品だと思います。
投稿者:bond投稿日:2005-08-24 12:33:32
主役、脇役と思える人物が次々死んで、地球性のオチもあり、テンポよく(というよりスピード感あり?)進行するので思ってより面白かった。
投稿者:irony投稿日:2005-08-04 17:31:25
 と、まあ細かい所は置いといて、いろんな死に方はいいね。しかし突っ込み所満載ですね。
投稿者:ASH投稿日:2005-07-04 14:50:31
【ネタバレ注意】

B級SF映画のリメイクはこうあるべき、のお手本みたいな映画かな。
ダラボンは、本質的にはゲテモノ系の映画が好きなはず。
コじゃれた映画なんかサッサと卒業して、SFホラー映画を監督しなさいよ。

投稿者:D O A 2001投稿日:2004-01-13 19:58:27
チラシやパッケージのブロブに空気の泡があったのでてっきりどろどろなスライムかと思ったらスライムを作るときのりを入れすぎたような形だったのでそこだけが残念だった。けど、子供も容赦なく簡単に消化してしまうブロブは怖かった。
ラストの破滅を予想させるオチも上出来だったし。
こういう映画を観てCGでごまかすのもいいが、やっぱり特撮がいいなと思う人は少なくないと思う。
投稿者:the hysteric green投稿日:2003-05-26 18:30:32
この頃は今と違って単純に楽しい大作が多かったな。
当然今見ると技術がショボイけど凄い頑張って作ってるのが見てて伝わってくるし、ブロブの暴れっぷり(特に終盤!)や政府軍とのバイクチェイス、街の隔離とスケール感もあって凄く面白い!

やっぱこの頃の映画はイイな。
投稿者:春夏秋冬投稿日:2002-10-06 19:38:54
面白かった。人喰いシーンも結構良かった。終わり方はジョーシキ!
多分、これ子供に見せたらトラウマになると思いますね(笑)
投稿者:はるな投稿日:2001-10-28 04:21:44
子供の頃TVで見た「人喰いアメーバー2」のパクリでは?と思ったらリメイクだったのですね。水道管に一瞬で人間が吸い込まれてしまうシーンが印象的でした。あと、子供が食べられてかわいそうだった。期待していなかったけど、思いがけず面白かったです。
投稿者:タルチュフ投稿日:2001-07-08 02:32:27
小さい頃に観てトイレに行けなくなった.
神父さんはみんなブロブを飼っていると思った.
投稿者:ぽんた投稿日:2001-06-02 23:25:08
すっかり目が肥えてしまった現在の映画ファンが観れば、ややチープな印象を持たれるかもしれませんが、一言いわせて頂くと、モンスターの容赦のない攻撃は、荒削りな中にも新鮮でエネルギッシュな印象を受けました。なかなかの作品だと思いますよ。
投稿者:投稿日:2001-04-17 17:45:03
ブロブが襲いかかるホラー部分もさることながら、主人公の青年のバイクアクションが各所で目を引き、隠れた見どころとなっていることにも注目。あと結末に謎の余韻を残していく人物は余計。きれいさっぱりの終わりで納得できる作品のはず。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ SFX賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ブロブ/宇宙からの不明物体2015/07/06\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ブロブ/宇宙からの不明物体レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION