allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

フロム・ビヨンド(1986)

FROM BEYOND

メディア映画
上映時間86分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ベストロン)
初公開年月1987/12/05
ジャンルSF/ホラー
フロム・ビヨンド HDリマスター版 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,926
USED価格:¥ 5,583
amazon.co.jpへ

【解説】
 快作「ZOMBIO/死霊のしたたり」に続いてS・ゴードンがH・P・ラヴクラフトの世界に挑んだ作品で、原作は『彼方へ』。その研究所では、人間の脳に秘められた可能性を探る機械が開発されていた。科学者は実験を開始するが、脳の深淵を越えた別次元の世界から奇怪な生物が現れ、研究所は地獄絵図と化す。粗削りだった前作よりは遥かにまとまりがあるが、その分のパワーダウンもまた確か。J・コムズ、B・クランプトンという「ZOMBIO」コンビに「ゾンビ」のK・フォーレが加わり、ラヴクラフト・ワールドを彩る。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
27 3.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:MAKO投稿日:2013-01-09 19:26:13
ユズナ&ゴードンの変態コンビが送る変態映画。
ヌルヌル博士の世界が楽しそうなので、つい仲間入りしたくなる。
ケン・フォリーが死ぬとこの特撮は結構印象に残るものだった。
VHSを処分してしまったことが悔やまれる。DVDは…出ないだろうなぁ
投稿者:メカゴジラ投稿日:2007-10-08 00:35:34
 
エンパイア作品らしいB級ホラー。けっこう面白い。
ストーリーはシンプル。松果体を刺激する共振機を作動させたらあっちの
世界との扉が開いちゃって大変なことになったんで爆破しました。
SFXはかなりがんばってて、深海魚やらクラゲみたいな生物から、
あっちの世界の生き物になっちゃったプレトリウス博士のグチョグチョの
姿まで、なかなか見ごたえがあるんだが・・・。
なんだか映画全体が変なのよ。松果体を刺激されて性欲がUPした
クランプトンがいきなりSM衣装着ちゃうとか、額から細身のペニス
みたいなのをピコピコさせてるJ.コムズとか。彼が巨大なゴカイみたい
な怪物に頭をがっぷりかじられるシーンは爆笑してしまった。
K.フォリーの死にっぷりも立派。
投稿者:hat投稿日:2003-12-25 15:08:22
スチュアートゴードンっぽいB級ホラー。どうせラヴクラフト作品はちゃんと映像化できないと思ってたので、充分おもしろかったです。監督の変態っぷりが作品に滲んでいて、好感触。こじんまりした印象はありますけど。ビデオ買っちゃいました。
投稿者:メロトロン星人投稿日:2003-06-25 22:20:55
正直、本作もやっぱりというか、なんというか、スチュワート・ゴードンのラヴクラフト映画だったりする・・・。ビデオ発売当時見ているし、コピーしたビデオも持っているが、やはりダメだ!!!。ラヴクラフトファンならもっとしっかりした物を作るべきだ。大体「彼方より」はほんの数ページの短編である。それを映画にしようという考えそのものが間違っていやしないか???。それに「死霊のしたたり」と同じく変態ヤローが怪物になる。おねーちゃんがSMルックになって、やらしそうな表情したりね。これは、製作のブライアン・ユズナの趣味なのかね?。彼が監督した「バタリアン・リターンズ」もSMになってくしなぁー・・・。ラヴクラフトの小説のファンの人ならば知っていると思うが、彼の小説にはまともに女性が出てこないのだ。そこに女性を出してきて、なぜかヌードにさせたり、SMさせたりするってのは映画の作り手側の趣味でしかないだろうね、どう考えても。これらの映画をみてラヴクラフトの小説ってスケベェなのばかりなんだろーねーとか思う人もいるかもしれないのは困ってしまう。彼の小説はもっと別の次元にあるものだ。それにね、原作の話は冒頭数分のみ。ジェフリー・コムズがセリフで語ってしまっているところで終わってしまっている。「ゾンビ」のケン・フォリーが出ているのも何の救いにもなっていない。
投稿者:プリズム5投稿日:2002-12-16 23:51:47
「死霊のしたたり」のJ・コムズ、B・クランプトンがまた出ているんですが、今回は提灯アンコウみたいな顔で頑張っているJ・コムズもいいですが、妖艶な演技に拍車のかかったB・クランプトンがとてもいいと思います。ぐちゃぐちゃしたクリーチャーもCG全盛の今から回顧すると、かえってより実感があったような気がします。
投稿者:H投稿日:2002-03-17 08:22:51
好きなんですよ−これ。
なんて云うんでしょうかね、次ぎから次ぎから変な話になっていって、
とっても楽しく見られます。お勧めです。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 恐怖映画賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】フロム・ビヨンド HDリマスター版2013/08/02\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】フロム・ビヨンドレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION