allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ベスト・キッド3/最後の挑戦(1989)

THE KARATE KID PART III

メディア映画
上映時間107分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Col=COLTRI)
初公開年月1989/10/14
ジャンル青春/スポーツ
ベスト・キッド3 最後の挑戦 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,486
USED価格:¥ 3,000
amazon.co.jpへ

【解説】
 人気シリーズの3作目。主人公ダニエルと彼の師であるミヤギは2人で盆栽の店を開こうとしている。しかしそこに1作目で打ち破った“コブラ会”が、彼らをもう一度空手トーナメントに出場させるべく執拗に迫る。あくまで戦いを拒み続ける二人だがやがて罠にはまり……。人種も世代も越え、ある種友情とも思える彼らの師弟愛には感動。しかし1作目から変わらない流れは3作目まで来るとどうしても飽きてしまう。新しい趣向が欲しかったところだ。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ベスト・キッド(1984)シリーズ第1作
ベスト・キッド2(1986)シリーズ第2作
ベスト・キッド3/最後の挑戦(1989)シリーズ第3作
ベスト・キッド4(1994)シリーズ第4作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
418 4.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2010-10-15 01:51:58
ぼ、盆栽!僅かばかりの記憶が懐かしい。
しかしジャッキーの新作で注目された(であろう)旧シリーズも、
さすがに3までは鑑賞の目が届かないかもね。
投稿者:william投稿日:2010-08-18 00:01:44
う〜ん、流石に此処まで来たら陳腐と言わざるを得ない。
もっと成長したダニエルが見たかった。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-24 17:38:54
飽きたという一言に尽きる。

一作ごとに成長したと思っては、また駄目になってるダニエルさんにはもっと大人になって欲しいと切に願う。
投稿者:tomovsky投稿日:2006-07-26 17:02:03
ワンパターンの展開で、どうにもスッキリしない。主人公、騙されすぎ。ラストも、何だか勝ってもイマイチ。サブタイトルの「最後の挑戦」て、本当に最後なのかといかにも怪しすぎる。どうも、消化不良ぎみの作品だな。
投稿者:くろくろ75投稿日:2006-06-07 05:53:15
シリーズ中、魅力という意味では一番低いように思う。
パート1、パート2にはあったミヤギの持ってる孤独や寂しさ、ダニエルと出会った喜び・・みたいな描写がパート3には一切ない。悪役がダニエルをドッキリにはめようと、善玉を演じたり仲間と演技をしたり・・どうでもいい場面が多すぎ。。ヒロインとの恋愛(?)も消化不良。まあ、3作全部に違うヒロインを出すわけにいかなかったのは分かるけど、あれならいっそダニエルが男の友達と知り合う・・でもよかった。
またラスト、ダニエルが勝つのは良いけど、スッキリしなかった。もっと相手を叩きのめすぐらいの勝ち方をしてもよかったと思う。

けどシリーズ中、1番爆笑回数は多かった。
崖から盆栽を取りに行くダニエル。悪役の嘘臭い金持ちライフ。南の島でリラックスするコブラ会の奴。。とにかく笑えました。

そういや、あの敵の空手少年の履いていたスニーカーはアシックスでしたね。いちおう日本に敬意を表した小ネタだったのかな?
投稿者:ASH投稿日:2002-06-30 13:56:42
【ネタバレ注意】

 ある意味正統な続編は2作目ではなく、この3作目の方なのかもしれない。
当時28歳のラルフをキッド呼ばわりするのもどうかと思うが、まあ、童顔だからしょうがねぇ。

 ダニエルさんがミヤギのために崖っぷちの松を採ろうと奮闘するくだりが笑える。いじめっ子にロープを落とされて困惑する様が可笑しくて、やがて哀しいかな。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト作品賞 
 □ ワースト主演男優賞ラルフ・マッチオ 
 □ ワースト監督賞ジョン・G・アヴィルドセン 
 □ ワースト助演男優賞パット・モリタ 
 □ ワースト脚本賞ロバート・マーク・ケイメン 
【レンタル】
 【DVD】ベスト・キッド3/最後の挑戦レンタル有り
 【VIDEO】ベスト・キッド3/最後の挑戦レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION