allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

別離(1973)

ASH WEDNESDAY

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1975/03/
ジャンルドラマ
私が私に生まれかわる-
全身整形で20才も若くなったその日、愛は…夫は…

【解説】
 初老を迎えた夫婦。その妻が、夫の愛をつなぎ止めるため、美容整形で若返るが……。見た目の美だけを追い求める女性の悲哀を描く。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2009-05-19 12:06:24
30年以上も連れ添った妻が整形手術で若返り、冷え切った仲の夫を昔に戻そういうテーマ自身がどうかと思いますが、それ以上にシナリオが良くない映画です。まず最初の整形手術の時間を長く取りすぎですし、その後も単調な挿話が続くので、中盤はかなり退屈しました。
元々美貌が売り物のエリザベス・テイラーですから、この時41才とは言ってもその美しさは残っていて、老年に向かう女性の寂しさを表現しなければならない、この役は彼女には無理な感じがしました。当時の夫リチャード・バートンがリズの経歴に傷がついたと言ったのも良く解ります。
ヘンリー・フォンダにしても、セカンド・クレジットされているにしては最後に少し出てくるだけなのが不満で、もっと前の時点でも出てくるシナリオにすれば、冗長さもかなり改善出来たのではないでしょうか。
【レンタル】
 【VIDEO】別離レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION