allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ベルモンドの怪盗二十面相(1975)

L' INCORRIGIBLE
THE INCORRIGIBLE
DER UNVERBESSERLICHE

メディア映画
上映時間99分
製作国フランス
公開情報劇場公開(COL)
初公開年月1976/05/01
ジャンルコメディ/犯罪
二十の顔と奇抜なアイデアで、パリ中を 荒らしまわる痛快な怪盗登場!

【解説】
 主人公ヴィクトールは、変装好きの大怪盗である。ところが、仕事はいつも失敗続きで、得意の変装もみんなに見破られてしまう。そんな彼が、美人の保護監察官に目をつけたのだが……。ドジな泥棒の活躍を描いた冒険コメディ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2010-11-05 15:27:34
邦題では「怪盗」となっていますが、主役のビクトール(ジャン・ポール・ベルモンド)は盗人ではなくて詐欺師です。とにかく刑務所から出て来た途端に不動産屋やアメリカ大使に電話して詐欺を行うという男で、その手口と言うより、インチキに相手が騙される所が面白いです。それに大勢の女に対して皆、別名でつき合っているのも面白いと言えば面白いです。
ただし皆、あまりにも簡単に騙されすぎるので映画が進行していく内に飽きてしまいました。それに相手が多すぎて良く解らなくなって来ますが、最後に登場する保護観察師(ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド)の行動は面白いです。台詞が面白そうですが、矢張りフランス語が分からないので本当の良さは解りませんでした。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION