allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

インターセプター(1992)

INTERCEPTOR

メディア映画
上映時間92分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月1993/01/09
ジャンルアクション
プレミアムプライス版 インターセプター《数量限定版》 [DVD]
参考価格:¥ 1,825
価格:¥ 1,825
USED価格:¥ 1
amazon.co.jpへ

【解説】
 最新鋭のステルス戦闘機を搭載した米軍輸送機がテロリストによってハイジャックされた。たまたま乗り合わせたステルスのパイロットは単身反撃を開始! という文字通りの“空の「ダイ・ハード」”だが、その看板は決して誇張ではない。キャラクターや設定から無駄を排し、空中だけで終始する一大エンタテインメントを構築したオリジナル脚本(マイケル・フェリス、ジョン・ブランカトー)は素晴らしい。これで役者(特に主演)とSFX、それに少しばかりハッタリの効いた演出に救けられていれば天下無敵のスカイ・アクション・ムービーとなったのだろうが、それがあまり残念に感じられない所にこの作品の“B級の傑作”としての魅力がある。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ダイ・ハード(1988)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:kinenchyu投稿日:2009-03-22 22:16:10
空中でのスリルは抜群でした。ただ、ちょっとストーリーが淡白なのが残念
投稿者:william投稿日:2009-02-05 09:04:06
全体的には地味なストーリーで、殆ど70年代なチープな造り(ステルス戦闘機って、あんなハリボテみたいなものなの・・・?)。
紛れもないB級映画なのだが、割としっかりした構成と構想で、ハラハラするシーンも多数。戦闘シーンも迫力がある(但し、敵が落下していくシーンはマンガみたいで笑える)。
スカイアクションの隠れた佳作といったところ。
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-10-01 01:55:58
トルコの米軍基地周辺で、ステルス戦闘機、シャドー01の飛行実験中に、操作不能になり機を捨て、勝手に脱出した事で、米国で審議会をうけることとなったウィンフィールド大尉(アンドリュー・ディボフ)は、モーガン少佐(エリザベス・モーヘッド)が機長を務める、ステルス機を2機乗せた巨大輸送機C−5ギャラクシーに乗せてもらい帰国する事となる。しかし、軍事貿易商のフィリップス(ユルゲン・プロホノフ)が、燃料輸送機を装い輸送機に侵入してきて、ステルス機を強奪しようとするストーリー。
この映画、登場人物を掘り下げるでもなく、うなるような展開もないが、一気に見せる。92分があっという間だ。伏線もキチンと張られているぞ。ずっと空中での戦い、てのもいいね。「ダイ・ハード」や「パッセンジャー57」の影に隠れて以外と知られていないかもしれないが、なかなか面白い作品だ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】プレミアムプライス版 インターセプター 《数量限定版》2015/12/26\1,690amazon.co.jpへ
 【DVD】インターセプター2014/11/28\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】インターセプターレンタル有り
 【DVD】プレミアムプライス版 インターセプター 《数量限定版》レンタル有り
 【VIDEO】インターセプターレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION