allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ホッファ(1992)

HOFFA

ホッファ/JFKが最も恐れた男(ビデオ)

メディア映画
上映時間140分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1993/09/04
ジャンルドラマ/伝記

【解説】
 30年代の不況時代に全米トラック運転手組合を組織、会長にまでなると同時にカリスマ性をそなえた魅力で権力の座を手に入れ、ケネディ兄弟にも比べられる程の政治力を持つにいたった男、ジェームズ・R・ホッファ。彼は1975年7月30日、近くのレストランで人に会う為、ミシガン州デトロイト郊外の自宅を出たきりその消息を絶った。20世紀最大の未解決事件と言われ、事件から20年以上が経過しているのに今だ何も解決されないまま大きな謎を残している“ホッファ失踪事件”。映画は労働運動をし、やがて権力を手に入れ、そして謎の失踪をするまでの彼の軌跡を追ってゆく。本作は、どん底生活からアメリカン・ドリームを掴んだ労働者階級の英雄として、彼をただヒーローに仕立てるだけではなく、マフィアとの癒着、組合資金をめぐる黒い霧といった、闇の部分、裏の顔もキッチリと描き、その両面を引いた視点で捉えることにより、彼の人間としての実像に力強く迫る作りとなっている。実に重厚で、裏切りと欲望の人間ドラマを見事に描ききった本作は、「JFK」、「マルコムX」と並んで、一人の男の実像に迫った傑作である。またホッファ役を演じるJ・ニコルソンの鬼気せまる逸品ものの演技、そして彼と甲乙付け難い名演を披露しているD・デヴィートがこの映画にさらに説得力を与えているのも見所。そして何といってもこのような大きく意義のある作品を、第一級の娯楽作品に仕上げる為に、自ら製作・監督・出演を買ってでたデヴィートには只々脱帽の一言。
<allcinema>
評価
【関連作品】
JFK(1991)
マルコムX(1992)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
212 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2017-05-19 23:13:26
組織が巨大になれば、腐敗は生まれる。
投稿者:猿渡川投稿日:2016-06-22 21:55:32
8月にスターチャンネルで放送。久々に鑑賞できるのが嬉しいです。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-04-10 04:42:54
ダニー・デビートは「市民ケーン」が好きなんだろうな。引用したと思われるショットが二ヶ所あった。ただシーンの切り替わりが全体的にチープだったし、ホッファ達の鹿狩りや、マフィアのドンの庭をセットで撮影してたのも「なぜ?」と思った。
投稿者:karr投稿日:2009-07-21 03:31:06
【ネタバレ注意】

とにかく、脚本が素晴らしい。
ところどころでのスタジオ撮影のせこさはどうでもいいでしょう。
特筆すべきは、エンディングでダニーデピートに我が身を捨て去らせてしまうという話の流れ。それを必然のごとく納得させてしまう話の持って行きかたである。サスペンスと懐古シーンをからめた作りも見事だ。

ジャックニコルソンは、しゃべり方や顔作りにも猛烈にこだわり、普段の個性的過ぎる役どころを超越した感のある渋い名演を見せる。

また、ジミーホッファの謎の最後を、パズルを継ぎ合わせていくというよりは、粘土を継ぎ足していくかのように事細かに、そして途方もなく美しい作り話に仕上げている点は、まさに感動に値する。まるでヒットマン自身が脚本を書いたのではないのか、とまで思わせてくれるのだ。

憎いのはダニーデピート。
こんないい役を自分で演出しつつ演じるなんて。卑怯です。
結局のところ、何十年も側にいて、本当の信頼関係を築いてしまったら、自分が殺される事は、へとも思わくなってしまう。相棒の死がすべての終わりを意味するとまで思わせてしまう関係性、これこそ究極の友情、いや、友情の域を超えているのでは?っと、それは置いときましょう。

あわてふためき、まっしぐらに友の元へ駆けつけるダニーデピートの最後の演技に、ただただ脱帽するしかない。
いつまでも心に残る映画です。

投稿者:きのこきのこ投稿日:2004-04-01 02:08:09
【ネタバレ注意】

打たれるということか・・・。
無知で弱い立場の労働者達の為、当然の権利を主張したホッファ。
一人の男の声から、触発されてどんどん膨れ上がって行く活動の全貌を
現在と過去を行き来する回想方式で描いてますが
もっと謎めいて難解かと思いきや、サッパリと分かり易い。
迷宮入りしたままのこの事件、この作品の検証ならではの結末なんでしょうが
恐らく、実際も遠からずこんな感じ(あんなヒットマンがいたかは分からないけど)・・・かなと。
10年以上前に1回だけ見て、(10代当時の感覚で)比較的面白かった、という記憶はあったんですが
今回久々に見るまで、ほとんど全部のシーンをキレイに忘れ切ってました。

J・T・ウォルシュって、どの作品でも
出張らずに、上目遣いに様相を窺っている姑息な感じの役、本当に上手いですね。
何を企んでいるのか一番分からないタイプだけに、絶対目を離せないです。
数年前に亡くなってしまったのが、本当に勿体無い名脇役だったなぁ。

投稿者:ロスマク投稿日:2003-07-19 04:27:58
労働組合とマフィアと政界。どこの国にもありそうな、きな臭い関係。ケネディ司法長官との対決がハイライト。

ケネディ兄弟がこの問題にメスを入れたことが、あのダラス暗殺事件引き金になったのだろうか?
投稿者:wayu投稿日:2003-05-16 21:32:53
あまりリアリティを感じさせる映画ではなかったので、
実際に、この失踪事件が解決されていないと知って、
めちゃくちゃ驚いた。金が絡むと怖いな。
投稿者:トレマー図投稿日:2003-04-07 18:33:06
ジャックニコルソンははまり役だなあ。
投稿者:fulcrum投稿日:2001-01-07 23:04:12
「エリン・ブロコビッチ」を見て、なんでこんな映画が作られたのかなー、なんて思ってたのですが、製作がダニー・デヴィートと知って納得。そうです。ダニーの真骨頂はこの「ホッファ」のような社会派なのです。
一口に社会派って言っても、ロバート・レッドフォードみたいのとは一緒にしないでね。硬いよ、こっちは。甘くないよ。男の(ブ男の)世界だよ。怖い世界だよ。二枚目はお呼びじゃないの。泣かせるシーンもあるけどね。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 撮影賞スティーヴン・H・ブラム 
 □ メイクアップ賞Ve Neill 
  グレッグ・キャノン 
  John Blake 
□ 男優賞(ドラマ)ジャック・ニコルソン 
□ ワースト主演男優賞ジャック・ニコルソン 
 □ ワースト監督賞ダニー・デヴィート 
【レンタル】
 【VIDEO】ホッファ/JFKが最も恐れた男レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION