allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

BODY/ボディ(1992)

BODY OF EVIDENCE

メディア映画
上映時間101分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月1993/03/06
ジャンルサスペンス/エロティック/ミステリー
イン・ベッド・ウィズ・マドンナ+BODY/ボディ(初回生産限定) [DVD]
参考価格:¥ 1,533
USED価格:¥ 2,650
amazon.co.jpへ

【解説】
 心臓発作で逝去した老富豪。その愛人レベッカが、死の直前に一緒に過ごしていたことが判明し、殺人容疑で告訴される。弁護を引き受けたフランクは、彼女の妖しい魅力の虜になっていくが……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
212 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2016-03-24 04:24:35
【ネタバレ注意】

写真集『SEX』を出したりと、マドンナが自分の性を売り物にしつつ最も過激路線に走ってた頃に封切られた作品。純情だった僕はこの少し前くらいから彼女を応援する事に腰が引けつつあり、この作品も未見のままになっていましたが、今になってようやく鑑賞することに。

脂が乗ってる頃のマドンナの豊満な肢体が存分に拝めることもさることながら、ウィレム・デフォー、ジョー・マンテーニャ、ジュリアン・ムーアら脇を固める重厚なメンツ陣の振る舞いが堪能出来るのも貴重。

にしてもみんな若いなあ。ジュリアン相変わらず凄い脱ぎっぷりだし。おっぱいの大きさはマドンナの方が上か。

脚本的には『氷の微笑』の亜流かもしれませんが、それを意識しているからこそ、映像面での過激さはオリジナルの遥か上をいってると思います。

投稿者:かずっち投稿日:2005-02-02 16:04:38
トホホ映画の代名詞的女優、マドンナ。この作品も非難ゴーゴー、
なんだけど他の作品同様、そこまで悪くない。必要以上に叩かれすぎ。
しかし、だからといってすごくいいってわけでもないんですが、まあ
女優としてのマドンナの位置もそうですよね。
比較されまくった「氷の微笑」と比べると何だか全体的に濃い雰囲気で、
ついついHシーンを早送りしてしまいたくなることも。
ただ、意外に法廷シーンが面白かったりします。
投稿者:メガマウス投稿日:2004-10-03 14:56:12
ここまでヤっていいのでしょうか?
投稿者:ASH投稿日:2004-01-13 22:42:35
【ネタバレ注意】

 「証拠死体」ではなく「証拠肉体」が正しい。SEXで人が殺せるもんか? マドンナだったら出来るかも。あの人と絡みができたんだから、ウィレム・デフォーもこの映画に出たことを恥じてなんかないでしょう。

 ディートリッヒの「情婦」をイメージしたマドンナ、なんて言ったら怒る人いる?

★☆

投稿者:拷問美女投稿日:2001-03-17 14:02:09
BBこと、ブリジット・バルドー。
投稿者:拷問美女投稿日:2001-03-17 03:44:03
フランス女優はふつうに脱ぐ。フランス女優は偉い!!(世界的オナニスト拷問美女)

↑(言ってる意味よくわかんねー)
投稿者:拷問美女投稿日:2001-03-17 02:44:41
え?!(いきなりの質問にびっくりしつつ・・・)
マドンナの裸は本人の裸だと思うけど・・・
氷の微笑はそんなにエロかったかな〜・・・そうでもないかな〜
どっちやねん!!ってあんまり覚えてないです。ゴメン。
(シャロン・ストーンなら『血と砂』ってやつでもやっちまいました。)←バカ
(世界的オナニスト 拷問美女)
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト作品賞 
 □ ワースト主演男優賞ウィレム・デフォー 
 ■ ワースト主演女優賞マドンナ 
 □ ワースト監督賞ウーリー・エデル 
 □ ワースト助演女優賞アン・アーチャー 
 □ ワースト脚本賞ブラッド・マーマン 
□ 魅惑的な女優賞マドンナ 
【広告】