allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ボディ・ターゲット(1993)

NOWHERE TO RUN

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Col=COLTRI)
初公開年月1993/09/04
ジャンルアクション
ボディ・ターゲット [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,486
USED価格:¥ 3,000
amazon.co.jpへ

【解説】
 護送車の事故により数名の囚人が逃亡するが、その中に無実を唱えるサムの姿があった。逃走を続けるサムは、父を無くし親子3人で暮らす家族と出会い、身元を告げぬままその家の納屋に隠れすむことになる。幼い子供たちと主人公の愛と友情を描いたアクション・ドラマ。主演は「タイムコップ」など人気急上昇のヴァン・ダム。未亡人役として「グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版」のR・アークェット、そしてその子供として人気子役M・カルキンの弟キーランが出演。監督は「ヒッチャー」のR・ハーモン。原案・脚本として「氷の微笑」のJ・エスターハスなどスタッフも強者揃い。しかしその割にぱっとせず、彼らの力が充分に発揮された作品は言えない。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
328 9.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2005-06-16 10:53:08
相変わらず冴えないヴァンダム主演作品。唯一見どころは幼い頃のマコーレーの弟、キーラン・カルキンが出演しているという点だが、どうも印象に残らないのはストーリーがショボいせいか。でもヴァンダム大好き絡みシーンはしっかり入れているところは彼らしい。
投稿者:Nothing投稿日:2002-08-25 16:32:07
【ネタバレ注意】

暇つぶしに見るにはいい。アクションがしょぼい。見知らぬ人を泊める時は、必ず身元を調べましょう。

投稿者:ASH投稿日:2002-02-01 23:22:28
ロザンナが子連れの未亡人役でせっかく出ているのに意味がない。どうして出演
したんだろう?出演料に目がくらんだのか?ヴァン・ダムとの共演も合わない。
西部劇テイストもうっとうしい。子供とのふれあいもおざなり。アクションも冴
えがない。凡作です。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 魅惑的な男優賞ジャン=クロード・ヴァン・ダム 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION