allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ポルターガイスト3/少女の霊に捧ぐ…(1988)

POLTERGEIST III

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UIP)
初公開年月1988/06/25
ジャンルホラー
ポルターガイスト3/少女の霊に捧ぐ… [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,057
価格:¥ 1,000
USED価格:¥ 1,480
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:ゲイリー・シャーマン
製作:バリー・ベルナルディ
製作総指揮:ゲイリー・シャーマン
脚本:ゲイリー・シャーマン
ブライアン・タガート
撮影:アレックス・ネポンニアシー
特殊メイク:ディック・スミス
プロダクションデ
ザイン:
ポール・イーズ
編集:ロス・アルバート
音楽:ジョー・レンゼッティ
出演:トム・スケリットブルース・ガードナー
ナンシー・アレンパトリシア・ウィルソン=ガードナー
ヘザー・オルークキャロル・アン・フリーリング
ゼルダ・ルビンスタインタンジーナ・バロンズ
ララ・フリン・ボイルドナ・ガードナー
キップ・ウェンツスコット
リチャード・ファイアドクター・シートン
ネイザン・デイヴィスヘンリー・ケイン牧師
ロジャー・メイバート
ポール・グレアムマーティン・モイヤー
【解説】
 2度も未曾有の恐怖に見舞われたキャロル・アンは心機一転、家族のもとを離れ、叔父ブルースと叔母パトリシアのガードナー夫妻宅へ一時預けられることに。しかし、ある時ケイン牧師を見たことを機に、またしても超常現象に襲われ始める。鏡や水たまりを通して出現する悪霊。そして、キャロル・アンは抵抗も虚しく悪霊に捕まり、さらに彼女を助けようとしたガードナー夫妻の娘ドナとボーイフレンドのスコットもその霊界に引きずり込まれてしまう。ガードナー夫妻は霊媒師タンジーナの協力のもと、3人を救い出すべく霊界へと入っていくのだが…。
 シカゴに移ったキャロルアンに三たび、悪霊が襲いかかるシリーズ第3弾。前2作のようにこれ見よがしのSFXを廃し、鏡などをうまく使ったトリック撮影で恐怖感を煽るが、全体的にショック演出は空回りしている感が強い。キャロルアン役でシリーズ全作品に出演したH・オルークが撮影終了直後に急死したことで話題を呼んだが、だからといってこのサブタイは非道いだろう。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ポルターガイスト(1982)シリーズ第1作
ポルターガイスト2(1986)シリーズ第2作
ポルターガイスト3/少女の霊に捧ぐ…(1988)シリーズ第3作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
11 1.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-04 03:43:24
ラストがヒドかった記憶がある。
投稿者:namurisu投稿日:2010-03-29 13:22:54
高層ビルだからアイディアいっぱい。なぜDVDがでない?
投稿者:akirin投稿日:2004-03-14 05:26:24
Heather O'Rourke (child actor) -- Dead. During emergency abdominal surgery. Died February 1, 1988. Born December 27, 1975. The youngest child in Poltergeist
気になって調べてみた
ら・・・これだけだった。。お腹の病気らしいけど。。詳細を調べています・・・。あんな美しく可愛い少女が他界したのが信じられないけれど・・・映画の中で彼女は生き続けるし・・映画を知っている人々の心の中にもいるしね・・。昔・・最初に見て泣いちゃったもの。残念でならないきもする・・。HPも探しているけど、なかなか見つからないな=。死亡記事も・・いくつか消されているのがあって探すのが困難でした。
http://genie.gaiax.com/home/akirins/
投稿者:4531731投稿日:2003-07-27 15:49:51
 ヘザー・オルークが既に死んでいるという前評判(?)のせいか、しょっぱなから不吉でいい感じ。画面も全体的に白を基調(意図してる?)としている為か、縁起が悪いような死の臭いが漂ってくるような…、とにかく充分に期待させてくれる。
 3作目だし、伏線もクソもないからとにかくただただ暴走して欲しかったけど、なんかいまいち消化不良て感じ。残念。嫌いじゃないけど。でもやっぱりラストせこいな。
 それにしてもあのオヤジしつこい。フレディとどっちが強いか?あ、今度フレディ対ジェイソンがアメリカで始まりますよね。企画したヤツ、バカだよねえ(笑)。て言うか、絶対見ると思うけど。
 あと印象的だったのがドナが助かった時のシーン(笑)。あんな家族やだ。
 
投稿者:ASH投稿日:2002-07-29 20:45:20
【ネタバレ注意】

 「2」でのグチャグチャ度が強すぎた反省からか、この3作目は割と地味にまとめられている。比較的低予算でSFXもかなり控え目なので全体的に地味な印象だね。それだけに、鏡を多用したトリッキーな演出が冴えわたる。B級映画派のG・シャーマン監督のシャープでタイトな演出がいかんなく発揮されている。

 にしても、主演のヘザー・オルークはキャロル・アン役のために生まれ、死んだようなものだよなぁ…。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト助演女優賞ゼルダ・ルビンスタイン 
【ソフト】
【レンタル】
 【VIDEO】ポルターガイスト3/少女の霊に捧ぐ…レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION