allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

イントルーダー/怒りの翼(1990)

FLIGHT OF THE INTRUDER

メディア映画
上映時間115分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=UIP)
初公開年月1991/04/26
ジャンルアクション
A-6発進せよ!!
イントルーダー −怒りの翼− [DVD]
参考価格:¥ 1,500
価格:¥ 1,071
USED価格:¥ 1,186
amazon.co.jpへ

【解説】
 1972年、ヴェトナム。つまらない任務で相棒を失ったパイロットのジェイク(ジョンソン)はすっかり意気消沈し戦争の意味に疑問を持ち始めていた。しかし、休暇中キャリー(アークエット)に出逢ったことで心を慰められ、又、コール(デフォー)という新たな相棒を得て再び戦線に復帰するが、コールと二人、独断で攻撃をしたことから任務より外される。そんな時、カンパレリ大佐(グローヴァー)が不時着し孤立無援の状態にあるとの連絡が入る。パイロットと、その仲間たちの友情を描く“漢(おとこ)”ミリアス色いっぱいの好篇。爆撃手を演じるデフォーが熱い。例によってウォルター・ヒル同様、女性はあまり絡まない(アークエットの出番は前半少しだけ)。飛行シーンは殆どがCG、及びゴー・モーションと(多少チープな)ミニチュアだが効果的に(多分安価に)撮りあげられている。原作はスティーヴン・クーンツの『デビル500応答せず』。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
211 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2017-08-11 22:35:00
前半トップガン、終盤プラトーンみたい。
投稿者:gapper投稿日:2010-10-27 23:56:14
 少々マイナーな攻撃機A−6イントルーダーをメインにするベトナム戦争物。

 まだ、レシプロのプロペラ機も活躍する1972年無意味な爆撃を行った際に戦友を失い戦いに疑問をもつ主人公の物語。
 あいも変わらず根本のベトナム戦争参戦については触れず、反戦メッセージを提示する。
 そして結局は、アメリカ軍の素晴らしさを訴えるのであった。

 多くが何の変哲もない飛行シーンや模型ロケットや機銃など劣国の対抗措置で、大したことはない好きな者にはマイナー機が楽しめて問題なし。
 結局は、消耗品として戦うのみでメッセージはありそうで何もない。

【映画からの薀蓄】
 愛称イントルーダーは、全天候型対地攻撃機A−6である。
 映画での航空機というと対空攻撃機のドッグファイトやB−29などの爆撃機などがメインとなることが多いが、イントルーダーは車両や小規模の施設などを攻撃目標とする。
 全天候というのは、詰まるところ視界が悪くとも作戦行動を取れるということで精密レーダーとコンピューターを搭載するのがイントルーダーの特徴。
 A−シリーズには、A−4のスカイホーク、A−7のコルセアA−10のサンダーボルトがある。
投稿者:naka投稿日:2004-01-28 17:13:30
邦題の「イントルーダー」とは、アメリカ海軍のA-6攻撃機の愛称。
2人乗りで(当時の)ハイテク装備を満載した全天候型攻撃機が、実は
この映画の真の主人公。

対地攻撃、しかも敵地に隠密飛行するという、いかにも地味な題材を
採り上げたこの映画は、ほぼ全編が夜間飛行であることもあり、
重圧感と閉塞感が強い。派手なアクションと爽快感を求めると
期待はずれに終わりますが、特異な飛行機モノとして価値はあり。

あと、蛇足ですが(かつて私が見たビデオでは)
映画内で「Feet Wet!」(海上に出た)「Feet Dry!」(陸地に到達した)という
海軍独特の言い回しが、誤訳(?)されていたのは残念。
海に浮かぶ空母を根城にするパイロットは
「Feet Wet!」=「敵地を抜け出した!無事に戻って来たぜ」という
ニュアンスがあるので上手く訳して欲しかった、いや、訳さず、
英語のままで良かったな、等と思う飛行機オタにとっては良い映画です。
投稿者:quadrant投稿日:2003-01-02 01:59:12
・・この程度の内容に熱くなれてたあの頃に帰りたい。
戦争アクションかスポ根映画をお探しの貴方へ。
1点。早く卒業しましょう。
投稿者:ASH投稿日:2002-07-16 22:07:56
生粋のタカ派監督、ジョン・ミリアスによる今のところ最後の監督作品。
ミリアスは自ら兵役志願をしたのに、喘息持ちのため落とされた経緯のある人。
それゆえタカ派へと傾倒したのは有名で、これは彼による戦争再現映画です。
まぁ、そういうことは抜きにしてアクション映画として楽しむのなら迫力はまずまず。
投稿者:shou投稿日:2001-07-07 14:34:26
けっこうおもろい
飛行シーンとか、確かにチープかもしれんけども
けっこう感じが出てるし
ウィレム・デフォーも相変わらず好演
DVD出たら買うかも
【レンタル】
 【DVD】イントルーダー/怒りの翼レンタル有り
 【VIDEO】イントルーダー/怒りの翼レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION